FC2ブログ
2018 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 02
着用写真室 アロハなコグマとにゃんこのハワイアンバカンス☆
- 2019/01/24(Thu) -
My customers photo.
昨年末、ハワイから素敵なお写真をいただいていました。
アウラニでニューイヤーを迎える、
Duffくん&Shellちゃん&ジェラくんです♪

アロハシャツ&ムームードレスの2クマちゃんと
カッコイイシャツ&パンツスタイルのジェラくん、
こーんなにくつろいじゃって、羨ましい~♡

001-20190101-93240064_n-2.jpg


お写真をいただいた頃、
日本では寒波到来!とニュースになっていた時で、
2クマ&1にゃんこの、常夏の国のお写真を眺めつつ
うちのクマたちは暖をとっていました。(。。と書くと、マッチ売りの少女みたいだわ)



Shellちゃんのムームードレスは、
緑色地にオレンジ色のプルメリアが大きく咲いた、夏らしいプリントです。

002-20190101-49696269_572225106551552_75-2.jpg

お野菜たっぷりの大きなバーガーも似合っちゃうムームードレス☆
Shellちゃん、全部食べきれました?

Duffくん、うしろで澄ましていたら
スイーツ食べ損ねてしまうのでは・・?w

005-20190101-49464853_2000478860034-2.jpg

Duffくんのアロハシャツは、ピンク色地
Shellちゃんと色違いのコットンです
ピンクのアロハにサングラス・・・ オシャレのこなれ感がすごく伝わってきます~☆



どこまでも続く青い海を見て・・・
2クマ&1にゃんこは、何を思っていたのでしょう♪

003-20190101-49519743_2391046669-2.jpg



ジェラくん、次は アトリエあものアロハシャツを着て
またハワイへお出掛けしてくださいね♪

004-20190101-49474948_2521544914539775-2.jpg

・・・という事で、最後に宣伝を。

Sサイズのジェラトーニ&ステラルー向け
アロハシャツ、ムームードレスの型紙が完成しました☆

minneのラインナップに加えます。

001P1050896-2.jpg 

基本は、ジェラ&ルーのペアセットで出品しますが
ジェラ用だけ、ルーちゃん用だけ、のご希望も承ります。
minneの「作品について質問する」のボタンから、どうぞお問合せください。

よろしければご覧くださいませ♪

*
作品は、手づくり作品の通販・販売サイト「minne(ミンネ)」へ出品しています。

アトリエあも WebShop @minne






スポンサーサイト
この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(0) | ▲ top
ぜんざい発祥の地でぜんざい♡その2 *島根県
- 2019/01/24(Thu) -
昨日、甘いぜんざい のお話を書いたので
今日はもう一つ、違う味の ぜんざい のお話を。


甘くない ぜんざいをいただきました
すましぜんざい ¥500

003P1060202.jpg

あずきを包んだお餅が、お出汁の中に入っています。
お餅の上に浮かぶのは岩ノリです。

ぜんざい=甘味 の概念を捨てないと、
アタマとクチと胃が混乱します。
お餅と海苔の「お雑煮」と考えるのが良いです。


いただけるお店は、こちら
佐太神社 http://sadajinjya.jp/
の鳥居をくぐった内側の

001P1060208.jpg


駐車場の前にあるお店です
佐太のだんだん家

002P1060210.jpg



一般の神無月は、古来より 出雲へ八百万神が集まる月。
逆に出雲では、神様の集まるので 神在月 と呼ばれます。

その 神在月にお供えした「じんざい(神在)」が
違う国へ伝わって「ぜんざい」と呼ばれるようになり
さらに小豆とお餅を一緒に煮込んだ「甘いぜんざい」へ変化して、全国へ広まったのだとか。

ぜんざいの起源は、他にも諸説あると思いますが
上↑の説によれば、甘くない「ぜんざい」が、古来のぜんざいでありましょう。
だったら食べなくちゃー♡ と、甘くないぜんざいをいただきました。

スイーツではなく、しっかりしたオカズという感じです。
お昼を兼ねたおやつにちょうど良かったです。



ヒト旦那は、出雲そば ¥700 をいただきました。

005P1060205.jpg

味覚オンチなので、表現が難しいですが
関東で食べるお蕎麦よりも、なにか一味、濃いものが入っているお出汁に感じました。

オイスターソースみたいなコクがあるというか・・・ ナンテいうか・・・
蕎麦つゆにオイスターは入れないですよねぇ
あぁ分からない。
お醤油の味の違いかしらん?



さて。
佐太神社
ここは出雲の国の 二ノ宮 です。
 プク 「お家が三つ並んでるでしゅ♪





006P1060216.jpg

3つ並んだ御本殿は、重要文化財です。
御本殿前に下がる・・ 暖簾? は、それぞれ違うマークの物が揺れていました。


うっすら苔をまとった、綺麗な狛犬さん

007P1060214.jpg




008P1060215.jpg

出雲大社のような派手さは無いけれど
シンプルに整えられた感じがする空間でした。

3つの御本殿は全て、男神の造りです。
ここに女神は居ないのかしら?と思っていたら、
少し離れた場所に女神のお社が建てられていました。

009P1060220.jpg

その女神のお社のお話は、
出雲縁結び旅 に関連しますので続きのお話で。





この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
ぜんざい発祥の地でぜんざい♡その1 *島根県
- 2019/01/23(Wed) -
出雲は、ぜんざい発祥の地 であるそうです。

001P1060109.jpg

出雲大社をお詣りしたら
近くの和カフェでぜんざいをいただきましょう♪

・・・と計画していたのに、時間がおしちゃって💦

夕方になると、売り切れで入れないお店もありました。



ぜんざい食べたくて困っていたら
「どうぞ♪」と、こころよく迎え入れてくれたこちらのお店で
出雲での 初ぜんざい をいただきました。

神門通りカフェ ポンム ベエル

002P1060151.jpg



ダークブラウンの柱やテーブル
和モダンなカフェです

003P1060139.jpg
なぜかブレてたー


テーブル同士が程よい距離に離れているので
歩きやすく、ゆったり落ち着いて座れました。

 プク 「おやつでしゅ♡

004P1060142.jpg



ぜんざい ¥650

005P1060148.jpg

小腹の減ったお腹に嬉しい、甘~いぜんざい♡
お餅が二つ入っていて、お腹にしっかりたまりました


ぜんざいロール ¥460

006P1060147.jpg

ぜんざいと比べると、サッパリとした甘さです。

…というか、先にぜんざいを口に入れてしまったので
ぜんざいロールの味がイマイチ感じられなかった・・・
食べる順番を考えるべきでした~

スポンジとクリームだけだと普通のロールケーキですけれど、
求肥が入っているので、もう一つ違う食感も楽しめました


007P1060144.jpg
散策で疲れたお腹に甘いぜんざいが染みわたる~



なにかの建物のリノベ物件でしょうか。

008P1060138.jpg

甘いモノ食べてホッとしたら、次の行動へ移りましょう。
出雲と松江の両方を旅したので
範囲が広く、移動にだいぶ時間を要した旅でした。





この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
出雲大社のうさぎさん *島根県
- 2019/01/22(Tue) -
八百万神の集う出雲大社は
因幡の白うさぎ伝説の地
なので、うさぎさんも集ってます。

0010P1060080.jpg


境内のあちこちに・・・
何羽いるのか分からないくらい、本当にあちこちにウサギさんが居ました。

0020P1060045.jpg

それぞれ、いろんなポーズをとっています。
お目目がクリクリしていたり、ニッコリしていたり、表情も様々で可愛いです♡


ウサギさんが なにやら話し合っている様子だったので、
プクとプチルールーも混ざってみると

0030P1060124.jpg

実は酒盛りだったり、
(プクとプチルールーにお酒は早いので 即撤収)

0040P1060126.jpg



古代出雲名物(?)の、銅鐸を抱えていたり

0050P1060122.jpg
出雲大社隣接の 古代出雲歴史博物館に、銅鐸がたくさん展示されていました


ロップイヤー♪

0060P1060127.jpg



お顔を洗うコ

0070P1060128.jpg



本殿を向いてお祈り中

0080P1060067-2.jpg


後ろ姿も可愛い♪

0090P1060066.jpg

0100P1060068.jpg

松ぼっくりやドングリが お供えされていました。

0110P1060069.jpg


あれこれ居過ぎて、説明も追いつきません

0120P1060121.jpg

うさぎさん好きには楽しい神社です。

0130P1060135.jpg

プチルールーと、🐰友達を巡って楽しく散策しました。

ウサギ像が何羽いるか
数えてみればよかったかな?







この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
念願の巨大しめ縄♪ *島根県 出雲大社
- 2019/01/21(Mon) -
コグマを連れて 47都道府県すべてにお出掛けしよう♡
・・・がライフワークの あも家です。

今回は、初の島根旅行☆
クマ連れ飛行機旅も、初☆
そもそも 山陰地方を訪れるのが、人生初☆

はじめて尽くしの旅を楽しみました。



 プク 「若旦那ちゃんの代理でしゅ♡
001P1060001.jpg
飛行機=荷物を減らしたい。よってお供はちびっこふたり



出雲は、日本中の神様が神無月に大集合する地です。
いわば 神様国際会議場?

その議事内容は、みんなの縁組を決めていくものだと申します。
いいなぁ、そんな仕事・・・♡

神楽殿

002P1060073.jpg

この、大しめ縄を見てみたかった♡

 プク 「おおきいでしゅーっ!!

003P1060085.jpg

大きすぎて、画面に入りゃしない
圧倒されました。

出雲大社が神様国際会議場であれば
この大しめ縄は、さながら会議ホールのシャンデリアでしょうか
(神楽殿は、千家國造家の大広間であったそう。)




神社の方が、みなさんの写真を撮っていらしたので

004P1060078.jpg

うちも撮っていただけますかと伺ってみたら
二つ返事でカメラを受け取ってくださいました。

パシャ! パシャ! パシャ! パシャ!・・・・・・・・・・・・・・・・・

004P1060094.jpg

タテ構え、ヨコ構え、離れたり、引いたり、
あっという間に 合計13枚も! 撮ってくださいました。

早い! っというより、枚数多い!w
「そんなに撮ってもらっていいの!?」と、最後の方は思いっきり笑ったカオが写っていました。
おかげで楽しい旅の記録がたっぷり残せました(ありがとうございました♪)



拝殿

005P1060053.jpg

大しめ縄は、2か所あります(神楽殿のしめ縄の方が大きい)

こちらの拝殿は、参拝者の御祈祷が行われる場所です。

006P1060056.jpg
これも兎に角大きい



出雲大社の御祭神は、大国主大神 =大黒様です。

だいこくさま というと
打ち出の小づちを持ち俵の上に座るフクフクしたおじいちゃん のイメージだったのですが
出雲大社では、7頭身のオジサマ の像でした。
意外にシブいお顔でした。

いなばの白うさぎを諭す大国主大神

006P1060117.jpg

ここは、いなばの白うさぎ伝説の地です。

007P1060118.jpg

ゆえに、うさぎのプチルールーちゃんも満を持して同行♡

008P1060050.jpg

009P1060047.jpg




十九社
世間の神無月は、出雲では”神在月”
たくさん集まる神様の「ホテル」的な建物が、こちら

010P1060061.jpg
↑左側は釜社(かまのやしろ)、その奥(右)に細長いのが十九社。

ホテルまで用意されてるなんて、人間くさくて楽しくなっちゃう♪
こういった豆知識は、こちらの漫画で予習しました。
ガイドブックよりもわかり易く、とっつきやすいです♪
 ↓



天気予報は期待できなかった空でしたが・・・

 プク 「お天気でしゅ♪

011P1060006.jpg

午後から快晴になり、気持ちよく散策できました。
しかし、ゆっくり回りすぎて時間が足りなくなりました。
広いんだもの。

012P1060058.jpg

いずれまた、訪れてみたいです♡

プチルールーちゃんの縁結び旅ブログ、しばらくお付き合いください。



この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ