2018 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2018 08
おかしとおりがみのお城 *石川県加賀市
- 2018/06/19(Tue) -
お菓子のお城へ行きました。

001-201805DSCN0228.jpg 

立派な石垣 & 立派なお屋根の
お菓子屋さんです♡

002-201805DSCN0229.jpg

やわらか~い羽二重餅などの和菓子や、洋菓子がいっぱい。
あんこに包まれた御餅のお菓子 加賀福 は、製造工程を見学できました。

1階の喫茶で、出来立ての 加賀福を食べられます。
・・・が、まずは2階へ上がります。


折鶴シャンデリアが揺れる階段を上がると・・・

003-201805DSCN0279.jpg


オリガミ庭園のエントランス♪

004-201805DSCN0275.jpg



 メイ 「折り紙博物館へ来ました♪

005-201805DSCN0278.jpg

全部、折り紙で作られたお花たちです


これらの作品も、すべてオリガミです☆
大名行列

006-201805DSCN0230.jpg



会津白虎隊

007-201805DSCN0241.jpg



白川郷・日光・高野山

008-201805DSCN0243.jpg



 メイ 「金閣寺へ着物で行ってみたい♪

009-201805DSCN0245.jpg
金閣寺、メイは行った事ありません


吉原遊郭

010-201805DSCN0236.jpg


どこかでお見掛けした事がありそうな方々

011-201805DSCN0247.jpg


日本の観光地だけでなく、世界も巡れます♪
ガラパゴス諸島のイグアナたち

013-201805DSCN0253.jpg



・・・かと思うと、毬や動物のオリガミがあったり

014-201805DSCN0259.jpg


紙ではなく、銅板の・・・オリ銅? が光っていたり

015-201805DSCN0264.jpg

見るモノいっぱい!
引き込まれて、時間が飛ぶように消えました。


世界最小の折り紙は、顕微鏡で覗きます。

0.4ミリの折鶴が見えました。
どうやって折るの???

016-201805DSCN0267.jpg



恐竜の世界も折り紙で。

018-201805DSCN0271.jpg

何でも作れるのですね


1枚の紙から折りだす、連鶴
いろーんなパターンがあるそうですが、なぜこんなのが作れるのかが想像できない

019-201805DSCN0273.jpg



話題のパンダちゃんも、こんなにいっぱい♡

 メイ 「一緒に遊びた~い♪

020-201805DSCN0250.jpg


折り紙博物館、すっごく楽しかったです☆
あまりに見学に時間をかけすぎて
1階の喫茶室でお茶する時間が無くなってしまいました・・・

出来立て加賀福、食べたかった。

 メイ 「このお城のお殿様になりたい♡

021-201805DSCN0227.jpg

日本旅行も出来て、世界旅行もできて、
折り紙でいっぱい遊べて、階下にはお菓子がたっぷりで・・・♪

甘党&モノ作り好きには夢のお城でした。
楽しかった♪



スポンサーサイト
この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
たまにはゆっくりホテル泊 *福井県 休暇村越前三国
- 2018/06/13(Wed) -
北陸旅で泊まったお宿

北陸旅は距離も日数も長かったので、車中泊だけでなく
期間の中日にホテルをとって、リフレッシュしました。

 ジョニ 「えへ♪

001-201805DSCN0335.jpg

全室オーシャンビューの
休暇村 越前三国 にて

002-201805DSCN0322.jpg


荷物でお部屋散らかす前に、チーズ~☆

003-201805DSCN0327.jpg


お部屋から日本海が一望♪
なのに、この荒天・・・

004-201805DSCN0328.jpg

夕陽を眺めるのを楽しみにしてたのに、叶いませんでした。
旅のお天気は難しい


翌朝も、雨が降ったり止んだりの半端な空
ここでのお天気には、残念ながら恵まれなかったです。

 メイ 「でも止んだから東尋坊行きたい!

006-201805DSCN0334.jpg



休暇村を選んで泊まっているのは、メダル集めをしてるから♪
全国37か所(?)の休暇村で、このファイルを出すと
泊まった記念にメダルをプレゼントしてくれます。

007-201805DSCN0557.jpg

やっと6つめが集まりました☆
・・・と喜んでいたら、このメダル配布は来年3月で終了してしまうのですって💦💦💦

えぇぇぇ💦
ちょっとずつ集めて旅するの、楽しみにしてたのに!
ショックです・・・20年くらい続けて欲しい



休暇村の気に入っているトコ

お食事はビュッフェがメインですが
(懐石料理+ビュッフェのホテルもあります)
それぞれに地元の食材・郷土料理がたくさんで、地域性が感じられるコト

008-201805IMAG0153.jpg

越前三国はお魚が多かったです♪
お刺身たっぷりお代わりしていただきました

009-201805IMAG0155.jpg



食後はちょっぴり移動して
ラウンジで、海苔のソフトクリームを

010-201805IMAG0157.jpg

ソフトクリームの上に、塩味のきいたパリパリの海苔をかけたもの
シンプルですが、海苔の塩味が絶妙に美味しかったです


東尋坊までは車で数分
温泉は、入ってずーっとポカポカが止まず
薄いお布団だけでOKなくらいでした。
気持ちよかった♪

 若ダ 「また行きたいな♪

011-201805DSCN0363.jpg



この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
こぐまの何曜日でもさすぺんす劇場 -後編- ダッフィー11コマ劇場*東尋坊 福井県
- 2018/06/12(Tue) -
~ 前編のあらまし ~
若旦那がケガする事件が発生
名探偵シャーロックポーチは、刀の持ち主で人相の悪いDDを任意聴取するが
なにかが違うと感じ、プク捜査官を断崖絶壁へ派遣するのだった・・・

 ***

というコトで 福井県の名所
日本海の断崖絶壁

 プク 「東尋坊へ来たでしゅ~♡

001-201805DSCN0321.jpg

〇曜サスペンス劇場でお馴染みの地です
どうして犯人はこういう、断崖絶壁に来たがるのでしょう?


切り立った断崖に強風が吹く、
そこを見学するのは、とても怖かったしドキドキしました。
なので、あまり先には進まず~

002-201805DSCN0337.jpg



コグマを持つ手にも、いつも以上に力が入ります。

 メイ 「お尻痛いんだけど!!

003-201805DSCN0342.jpg



 プク 「メイしゃん!やっと見つけたでしゅ!一緒にお家帰るでしゅ!

004-201805DSCN0344.jpg


 メイ 「ダッフィーがいけないのよ!メイの大事なプリンを食べちゃうんだもの!

007-201805DSCN0355.jpg



 プク 「プリンなら今度、日光に美味しいお店があるそうでしゅ!一緒に食べるでしゅ!
 メイ 「それなら帰る♡ 日光いつ行くの?
 プク 「来月でしゅ♪ 若旦ちゃんもケガ治ったから、仲良くまた旅するでしゅ♡

006-201805DSCN0348.jpg

というコトで、めでたしめでたし♪
(ちなみに日光ぷりん亭は、時間の都合で行けませんでした。そして違うプリンを食べました♪)


東尋坊、あーんなに下まで降りていく階段がありますが
服もバッグも髪もゴーゴーと風にあおられ大変でしたので、上から覗くだけにとどめました。

005-201805DSCN0352.jpg



 DD 「全然めでたしめでたしじゃ無いゾ! オイラ被害者だゾ!
     サングラスかけてるだけで容疑者扱いって、ひどいゾ!

008-201805DSCN0358.jpg
まぁまぁ、その分いろんなトコに旅行連れてってあげてるじゃん


 DD 「けっ

010-201805DSCN0365.jpg
不貞腐れつつ、しっかり記念撮影におさまる人相悪グマ


 若ダ 「ボク、寝てるだけだったー

009-201805DSCN0364.jpg

はい、たいしたオチの無いサスペンス・ロケ
お疲れ様でした。

011-201805DSCN0373.jpg

強風により、2クマ支えるだけで精一杯
よって4クマ揃っての写真はありません。

夕陽が美しいという東尋坊
いつか、晴れて風の少ない日にまた訪れてみたいです。



この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
切り絵も影絵も小人さんもキラキラ 藤城清治美術館*那須高原 栃木
- 2018/06/09(Sat) -
森の中で可愛いにゃんこに会いました。

 ポーチD 「たらららん♪

001-201806DSCN0005.jpg



那須高原 藤城清治美術館 のにゃんこです。

002-201806DSCN0006.jpg
外壁も敷石も真っ白に照り輝いて とても眩しいエントランス


影絵や切り絵の作品が素敵な・・・
画家さん?作家さん?芸術家さん?なんとお呼びすれば良いのでしょう
藤城氏の作品が、た~っぷり詰まった美術館です。

003-201806DSCN0008.jpg


たとえば、この小人さん♪
CMやポスターなどでよくお見掛けします。

004-201806DSCN0393.jpg

切り絵=紙=不透明 なイメージが強いのに
それが、輝いたり ぼかしが美しかったり 動いて見えたり
見つめて楽しい作品がいっぱいでした。

影絵・切り絵だけでなく、モノトーンで紙に描かれた絵も 味があって素敵です。



館内は撮影不可。
撮りたかったけれど・・・
あのキラキラ感は平面に写しとれるものではないので、撮影したら勿体ない。
だから、撮影禁止で良いのだわ。

005-201806DSCN0395.jpg

でも、作業机の前に飾りたくて
人魚姫 のポストカードを一枚、おみやげに買ってきました。

暑くなるこれからの季節に、涼しげでピッタリです。



敷地内は、チャペルが建っています。
こちらは見学自由

006-201806DSCN9995.jpg


藤城氏の切り絵がステンドグラスになって
ここも、やさしい・・やわらかい? 空気を感じました。

007-201806DSCN9998.jpg

009-201806DSCN0002.jpg

008-201806DSCN0003.jpg

このチャペル、挙式にお借りできるそうですよ☆



藤城氏、御年94歳
よって、入館料のシルバー割引も94歳から。
ん~、割引年齢に追いつけない・・・

010-201806DSCN9996.jpg

かる~くランチが食べられる価格の入館料(大人)ですが
思っていた以上に展示点数が多く、それぞれが面白く興味深く
いろんな題材があって飽きません。


「一度行ってみたい」と思っていたあもの嗅覚は正解だったのだわ☆ と
自己大満足した美術館鑑賞でした。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

画本風の又三郎 [ 藤城清治 ]
価格:2430円(税込、送料無料) (2018/6/7時点)




この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
なにもかもべっかくえいへいじ *福井県永平寺町
- 2018/06/06(Wed) -
福井県の大きなお寺 永平寺 へ行きました。

001-201805DSCN0077.jpg

お寺の名前が、そのまま地名になってしまうほどの大きなお寺
曹洞宗の総本山だそうで、中に入るとたくさんのお坊さんがお勤めされてます。



中に入る為の門は、いくつかありますが・・

 若ダ 「後ろに見えるのは 唐門 だよ。

002-201805DSCN0079.jpg



菊の御紋のついた勅使門
皇室からの御使者など貴人しか通ることが許されない門です。

003-201805DSCN0085.jpg

門へ続く石段にすら近づけないので、なおさら魅力的な観光名所のひとつ
このような門まで構える、別格のお寺なのですね。


 DD 「オイラお寺入らないゾ。修行しないゾ!毛刈り反対!

004-201805DSCN0083.jpg

入門させてくださいってお願いしたって無理だから、安心おし。
ここは厳しいらしいよ


 DD 「そーかそーか♪ オイラあの門からだったら、入ってみたいけどナー

005-201805DSCN0084.jpg
調子にノルくま


つやつやに磨かれた廊下を歩いて、お寺の中を探検しましょう。
(入山料500円)

高い天井に沢山の色彩画が並ぶ
傘松閣(さんしょうかく)の 絵天井の間

006-201805DSCN0088.jpg



 若ダ 「全部で230枚ある画は、ほとんどが植物や鳥の絵だけれど
     この中に5枚だけ、違う動物が描かれているのがあるんだって☆

007-201805DSCN0091.jpg

植物と鳥 以外の動物絵・・
一枚だけ、鯉の絵を見つけました。
あとは首が痛くなってギブアップ★

寝転がりながら見学させてください・・・



掛け軸は達磨さん
ギョローっとした目、実は好きです。

008-201805DSCN0092.jpg



(たしか)僧堂 に居た、(たぶん)獅子

009-201805DSCN0097.jpg

きかん気そうな可愛い顔をしています。
もも🐶が調子に乗って遊んでるとき、こんな目つきしてたかも~
お尻が割れてしまっているのが残念



永平寺七堂伽藍の、一番高い位置の 法堂 の縁側で
しばし休息 & 瞑想 & 煩悩を取り払う努力をしてみる・・・

010-201805DSCN0098.jpg

お寺の向こうの山まで見渡せて
風も程よく吹いてきて、心地よかったです。



 DD 「なぁアニキー、夕飯は何食べるんだー?
 ヒト旦「蕎麦食べたいよなぁ。胃もたれが・・・

011-201805DSCN0102.jpg
こやつらはけして煩悩を取り払えまい。


大庫院(だいくいん)前に、大きなすりこぎ棒が下がっていました。
(全長4メートルとか)

 DD 「なでなですると~

012-201805DSCN0104.jpg


 DD 「ゴマすり上手になって、出世するんだってー♪

013-201805DSCN0105.jpg
女性は『お料理上手になる』とも。たっぷり撫でてきました。



 若ダ 「100人以上のお坊さんが、ここで生活して修行してるそうです

014-201805DSCN0108.jpg

お食事を作るお坊さんは、毎朝1時半(2時半だったか?ウロ覚え・・)に起きて
全員分の食事の支度を始めるそうです。

1時半なんて「朝」というより「深夜」って感じなのに・・

草木も眠る丑三つ時 よりも早い朝。
ここで働いたら、たとえ呪われても勝てそうな気がする。
だって、丑三つ時にはバリバリ働いてるんだもんね。
(丑三つ時以外の呪いの事は考えてません)


5月に訪れたので「風が気持ちいい~」なんて喜んでいられましたが
真冬は雪も寒さも凄いという場所です。
降雪が大ニュースになった今年の冬、ここはどれほど降ったのでしょう。
機会があれば、尋ねてみたかったです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

注染手拭い だるまづくし
価格:1620円(税込、送料別) (2018/6/3時点)


この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
メイよりおおきなあぶらあげ *福井県坂井市
- 2018/06/05(Tue) -
福井県のガイドブックを開くと、ほとんどの本に載っている
谷口屋の油あげを食べに行きました。

 メイ 「すっごく大きかったです

001-201805IMAG0138.jpg


 メイ 「メイのお顔よりも大きなお揚げだったの

002-201805DSCN0296.jpg
油あげ御膳 1380円+税

本に大きいと書かれていましたが・・・
実際に目の前にしたときの感想は、笑えちゃうほど デカッ! でした。

驚いた。
と同時に、食べきれるか!?と焦りました。


 メイ 「あもー、全部食べられる?

003-201805DSCN0295.jpg
完食出来ちゃいましたー♪


揚げ物が、あもよりちょっと苦手なヒト旦那は
とうふカツ御膳 1380円+税 をチョイス。

004-201805DSCN0293.jpg

採光悪くて、メインの豆腐カツが白く写ってしまいましたが
一口サイズのカリカリに揚がったお豆腐とサラダが付いてます。

揚げ物控えめヒト旦那、こちらのチョイスで正解。



ヤケドしそうな程熱々で提供された油揚げは
お塩やたれ、大根おろし、ポン酢など
いくつか味を変えて楽しめます。

005-201805DSCN0292.jpg

あもはポン酢が一番気に入りました。
”一般のポン酢よりも酸っぱい”というポン酢ですが、油あげにかけるとピッタリ。
酸っぱさがそれ程でなく、美味しかったです。


セットのご飯が美味しくて
(福井県産コシヒカリ)
ヒト旦那はお代わりして喜んで食べてました。

しかし、何はともあれ油あげ
ちょっと油が多かった・・・ かなぁ、やっぱ。

 メイ 「お腹いっぱい!ごちそうさまでした~♪

006-201805IMAG0140.jpg

夕方、別の場所でゴマ豆腐を食べよう計画が、白紙になりました。。。


この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
苔の里でコケ🐻ガール *石川県小松市
- 2018/06/04(Mon) -
 メイ 「石川県で、 メイは苔ガールになりました♪

001-2018DSCN0149.jpg

苔や巨木が好きなヒト旦那について行くので
グリーンと撮るコトが必然的に増えるメイ(と、その他クマS)


石川県小松市の 山間に入って行った辺りの地図に
「苔の里」の文字を見つけたので、訪ねました。

003-2018DSCN0156.jpg


門をくぐると、そこは
モスの世界☆

004-1-2018DSCN0117.jpg

山の麓のお庭に広がる、苔の世界☆


手で触りたくなるような
緑色の絨毯が広がっていました

004-3-2018DSCN0153.jpg



端の方では、人工的にモス増殖中

 若ダ 「こうして苔を育てて、綺麗なお庭を維持してるんだね

005-2018DSCN0123.jpg


築山があったり、細い遣り水があったり
瑞々しくて静かなお庭でした

006-2018DSCN0115.jpg


苔って、いろんな種類があるそうです。

007-2018DSCN0143.jpg

008-2018DSCN0144.jpg

009-2018DSCN0145.jpg

010-2018DSCN0146.jpg

011-2018DSCN0147.jpg

012-2018DSCN0148.jpg



道路を挟んだ反対側の神社

014-2018DSCN0132.jpg

この 日用神社 も、苔の里の散策ルートです。

015-2018DSCN0134.jpg


苔むした敷地に、シンプルな社殿
なんともいえない味のある空間でした。

016-2018DSCN0135.jpg
モスモス~♪


剽軽な顔の狛犬さんに会いました

 若ダ 「にかっ☆

018-2018DSCN0138.jpg
真似っこ若旦那


 DD 「苔見て何が楽しいんだよー

020-2018DSCN0142.jpg
お子ちゃまにはワカルまい


 メイ 「苔の明るい緑色の中で撮ると、色白美人に写りま~す♡ だから苔好き~♪

022-2018DSCN0151.jpg
自然のレフ版みたいな感じでしょうか


 若ダ 「何のお花だろうね?

023-2018DSCN0122.jpg

見た事の無いお花にも、出会ったりして。

朝から新鮮な空気をお腹いっぱい詰め込んで
この日も楽しい一日になりました♪



この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
白山神社の大カツラ(福井県大野市)
- 2018/05/20(Sun) -
ヒト旦那ちゃんは、急いでる割に寄り道が好きです。
 メイ 「メイねー、お腹すいたのよ

001DSCN9967.jpg


巨木とか、御神木とか、そういう表示を看板や地図に見つけると
ククッとハンドルを回して会いに行きます。

白山神社の大カツラ

002DSCN9965_20180520231718eaf.jpg


大きな桂の樹は
石の鳥居の斜め後ろに立っていました。

003DSCN9974.jpg

福井県の天然記念物
樹高は約29メートル 

森の入り口に立っていて
森の外から撮ろうとすると、他の樹に隠れてしまって写りません。
近くで撮ろうとすると、カメラに入りきりません。

004DSCN9969_201805202317217c8.jpg

幹の太い部分しか撮れなかったけど、見事な樹でした


なんとなく、そこここから
ジブリアニメの木霊が、ひょいとお顔を出してきそうな雰囲気

005DSCN9976-2.jpg
こんな感じ?


イノシシの神様なんかも、幹の後ろからヌッとお顔を出しそうな・・・♪

若葉がたくさん出始めていた時で
とても綺麗な御神木でした。


根元のコケまで熱心に激写するヒト旦那と
「お腹すいたのよ!」とご機嫌ななめになるクマお嬢(&あも)

006DSCN9980.jpg

さぁ、ご飯食べに行こうね~


森の樹々がいっぱいの福井県ドライブ
白山神社の他にも、巨木やコケをたくさん見て回りました。

007DSCN9982.jpg

 メイ 「いいお天気でした~♪

この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
恐竜さんと記念撮影☆ 道の駅九頭竜*福井県
- 2018/05/19(Sat) -
福井県は、恐竜王国☆
たくさんの恐竜の化石が発掘される地域です。

なので、恐竜博物館へ行きたかったのだけれど・・・
広くて面白そうなのにーーーーーっ

時間と日数が足りない 急ぎ足旅行 でしたので
無料の恐竜スポットで
行ったツモリ の記念撮影だけして遊びました。


道の駅九頭竜

 プク 「大きいでしゅ~♡
 DD 「こわくなんかないぞっ

001-2018DSCN9964.jpg 

大きな恐竜の親子が
道の駅でお出迎え☆

この大きな恐竜が吠えて動きます。

002-2018DSCN9962.jpg

003-2018DSCN9956.jpg

004-2018DSCN9957.jpg

005-2018DSCN9958.jpg

006-2018DSCN9959.jpg

けっこう鳴き声が大きくて、
しかも動いて鳴いている時間が長い!

一緒に見学してたチビッコの中には、泣いてコワがるコもいましたw

雨でも風でも雪でも、こうして鳴いて動くのかしら?

大満足の無料恐竜スポット♡
ここでコレだけの迫力なので、博物館へ行ったらもっと楽しいのだろうなぁ・・・

次に福井県へ行く事があれば、
その時は「博物館行き」をゴリ押ししたいと思います。


この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
お水キラキラ千枚田☆ 白米千枚田*輪島市
- 2018/05/14(Mon) -
能登半島ドライブ旅のお話
輪島市の 白米千枚田 へ立ち寄りました。

001DSCN044420180502.jpg

訪れたのはGW中
もうすぐはじまる田植えを前に、それぞれの田にお水が入って
お日様と潮風に吹かれ キラキラキラキラ して見えました。

002DSCN042220180502.jpg


 若ダ 「山から海へ、たくさんの田んぼが並んでます♪

003DSCN0424201800502.jpg

この時はちょうど海が青くって♪
(この後黒雲が通過した)
海と空と青色 × 山から田圃の緑色 もキレイでした。


田植えをして稲が成長しはじめちゃうと、田圃の水のキラキラが見えないので
千枚田はこのくらいの時期に見るのが好きです♪

004DSCN043020180502.jpg

ここは夕陽の絶景ポイントです。
この角度で、ホントは夕方に撮りたかった~

この写真を撮ったのが15時頃。
ほとんど待たずに駐車場へ入れましたが(道の駅併設)、
夕方に近づくに連れて混み始めるようで、
17時過ぎに再度通りかかった時には駐車待ちの列が出来ていました。


 若ダ 「今度は能登で一泊して、ここから夕焼け見てみたいな♪

005DSCN042520180502.jpg

大急ぎでまわった能登半島。
嗚呼、温泉宿に連泊なぞして、ゆる~り ぜいた~くで
時間を持て余すよう~・・・ な旅をしてみたいです。 いつか。 いつだ。
(そして のと里山里海号に乗ってみたい。乗りたかったーーー)


 プク 「お米がんばってくだしゃい♡

010DSCN044320180502.jpg

大小様々な千枚田には
元総理大臣の方とか、現閣僚の方とか、大臣婦人の方のお名前がついた田圃もありました。

ひと区画いくらとかで募集がかかるのかしら。
しっかり稼いだら、🐻若旦那でも田んぼのオーナーになれちゃうのかな。
それを目標にお仕事させるのも面白いかも知れません。

田圃もいいけど、うちならリンゴの樹のオーナーもいいなぁ・・リンゴ好き♡みかんとか♡



この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
ゴジラに遭遇 * 能登半島
- 2018/05/08(Tue) -
能登半島をドライブ中
日本海に見えた不穏な影・・・

002-201805DSCN0459.jpg

上陸しようとしているゴジラ~☆

003-201805DSCN0460.jpg

・・・みたいな岩の影♡

『ゴジラ岩』と呼ばれる(そのまんまな名前)
奇岩景勝のひとつです。

001-201805DSCN0463.jpg

ホントにゴジラならドキドキしちゃいますが
遠くに見えるゴジラ岩なら、安心して眺められます。


はじめての能登半島ドライブは
風がビュービューと強くって、クマも保護者も必死で写真撮って遊びました。


 メイ 「こっちは ”窓岩” です♪

004-201805DSCN0448.jpg

岩の間に小さな窓が開いています。

005-201805DSCN0447.jpg


福井県側から、のと里山海道 ~ 能越自動車道 を通って輪島市まで。
1日だけの大急ぎドライブでしたが、
海も山も楽しみました。


途中の川で、鯉のぼりの大群に遭遇☆
川の横に駐車場があったので、コグマたちと降りて観に行きました

007-201805DSCN0454.jpg


能登で撮った動画は、すべて強風の音が入ってますw

006-201805DSCN0453.jpg

ドローンを使って上から撮ってみたい。

バタバタと強風に乗って泳ぐ鯉のぼりの大群
色とりどりで、見ているだけで楽しくなりました♪

008-201805DSCN0452.jpg

毎年行われているお祭りだそうです♪


奥能登といえば、
数年前の朝ドラ「まれ」で
主人公の祖父が 能登の揚げ浜塩の職人さんでした。

009-201805DSCN0451.jpg

お塩の工場やお店が海沿いにたくさんありました。
着いた時間が遅かったので実演は見られませんでしたが
テレビで見た塩田を目の前に見て、海水を撒いていたシーンを思い出しました。


旅行前に取り寄せたパンフレットを持参すると

010-201805IMAG0092.jpg

道の駅 すず塩田村 で、揚げ浜塩の小袋をいただけます。

011-201805IMAG0219.jpg

味濃いのかな♪
次にゆで卵を作った時に、試してみようと思っています。

塩サイダーとか、お塩のスイーツとか
食べてみたい物は山ほどありましたが・・・
どうして胃袋は一つしか無いんでしょう。。。 入りきりません。無念。




この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
さんだいだいぶつ高岡大仏(富山県 高岡市)
- 2018/05/07(Mon) -
ゴールデンウィークはコグマを連れて
北陸を旅してきました。

”何処のお話を書こうかな~”と考えてたら
ちょうど今📺家族に乾杯で高岡を放送してたので
今日はうちも、高岡大仏の写真をいくつか・・・


 若ダ 「奈良と鎌倉の大仏に並ぶ”三大大仏”だそうです(諸説あります)

001-201805DSCN0465.jpg


歌人・与謝野晶子さんが
彼を「鎌倉大仏より一段と美男」と評したそうで、

002-201805DSCN0473.jpg

 若ダ 「美男を目指すボクも、真似っこー☆

003-201805DSCN0468.jpg
ただ目をつぶっただけ・・・


台座の下(中?)をぐるりと回って歩けます
教科書で見たような塑像の図

004-201805DSCN0474.jpg


 DD 「お?誰だ?

005-201805DSCN0475.jpg


良くなりたい場所をナデナデしましょう。

 DD 「オイラ、完璧なクマだから要らないと思うけどナー

006-201805DSCN0476.jpg

 DD 「あもとアニキ(ヒト旦那)の為にナデといてやるよ☆

007-201805DSCN0477.jpg
余計なお世話


お天気がイマイチで、雨降りの合間にパパっと見学して回りました
青空で撮りたかったな

008-201805DSCN0471.jpg


駐車場は、真後ろにあります。
近くて便利。

009-201805DSCN0464.jpg


名前は分からないけれど、
腹筋ムキムキの彼とも、真似っこ記念撮影

010-201805DSCN0467.jpg

どんなに真似しても、ダッフィーとは体形が違い過ぎますケド。

高岡に大仏があると知らなかったので
へぇ~~~~ とつぶやきながら見学しました。
高岡駅から近いからか、境内はこじんまりとして見えました(奈良や鎌倉と比べて)
その分 リラックスしてのんびり散策できました


この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
南伊豆の夜桜
- 2018/03/09(Fri) -
伊豆のお出掛け写真の続き♪

昨日の暴風雨、伊豆ではどうだったのでしょう?
先月末で満開に近かった南伊豆、、、お花は残ったかなぁ
うちでは午前中いっぱい、庭が湖と化していました。
明日から植木鉢を少しずつズラして乾かしてあげないと

*

南伊豆町 青野川沿いの桜は
18時頃からライトアップされます
 はな 「夜も遊びましゅ♡

001-20180227-DSCN0063.jpg


桜の樹、一本一本に照明がついて
とても綺麗です☆

002-DSCN003820180227.jpg


風が強かったためか、明るい夜空

003DSCN004720180227.jpg


川面に夜桜が反射して、素敵な夜桜でした

004DSCN004920180227.jpg


たぶん今年から設置された、キューブのような大きなライト
何色か置いてありました。
これは、なにに使うものなのでしょう?

005DSCN005020180227.jpg
 よく分からないから、はなを座らせてみた


昼間の桜もいいけれど
満開の夜桜を楽しむのもオツです♡
 はな 「にっぽんのクマで良かったでしゅ♡

006DSCN005420180227.jpg


大変風が強く、花粉も多く飛んでいたので
見学時間は短く済ませました。

007DSCN005520180227.jpg

あたたかな伊豆は、花粉飛散の時期が早いです。
花粉症でなければ、春をもっと楽しめるのにー

この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
稲取温泉 雛のつるし飾りまつり
- 2018/03/03(Sat) -
♪あかりをつけましょ ぼんぼりに~

001DSCN992820180303.jpg

カレンダーより一足先に ひな祭りを堪能してきたメイたちですが
今日の写真は、やはりコレ

 メイ 「稲取の”むかい庵”で撮ってきた、おひな様とつるし飾りです♪

002DSCN995520180303.jpg

お客様の少なくなったスキを見計らって
入り口正面のお飾り前で撮らせていただきました。

扉を開けると空気も色も変わって見えるようで
いつ来てもここは楽しくなれるお祭りです。


今年の告知写真にうつっているモデルさん達が可愛くて♪

010-DSCN937120180303.jpg

真似してメイも、お飾りに触らないよう
そーっとそーっと撮ってみました・・

003DSCN993420180303.jpg

うーん、華やかさが足りない。
やっぱ写真って難しい


 若ダ 「男の子のお節句コーナーです♪

004DSCN994020180303.jpg

このコーナーは、飾られるつるし飾りの色が違います。
男の子らしい色合いのコーナーに、カッコイイ兜が鎮座してます。


その先には、稲取の海を表現したコーナー

005DSCN995020180303.jpg


 若ダ 「あぶくブクブク~♪

006DSCN994820180303.jpg
シュノーケルセットを着けたら似合うかも


 若ダ 「たのしいひな祭り♪

007DSCN995220180303.jpg

稲取温泉 雛のつるし飾りまつりは3月31日までです。
河津桜のお花見とあわせてお出掛けすると
春を大満喫できます♪

クルマの方は帰りの渋滞にお気をつけください・・

うちは通りませんでしたが
今年は3月11日まで、伊豆スカイラインが割引料金になっているそうです

この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
スサノオ神社の雛段飾り*伊豆稲取
- 2018/03/01(Thu) -
恒例🌸新春の伊豆ドライブ旅
今年もコグマを連れて出掛けました。

まずは、稲取へ。
今年から、こんな

20180227-1DSCN9925.jpg

飾り枠のようなパネルが設置されました。
稲取の海を背景にパチリ☆


今回はまず、むかい庵の駐車場へ車を停めて
素盞嗚(すさのお)神社 へ向かいました。

118段、日本一の段数を誇る 雛段飾り♪

20180227-2DSCN9909.jpg

展示期間は 約2週間。
雨の日は展示中止なので、
毎年稲取へ出掛けていても、なかなか見る事のできなかった雛段飾りです。

やっと見学できました♪

毎朝飾って、毎夕お片付けをするため
展示時間も限定(10時半~15時)です。
(飾ったり片付けたりは、それぞれ一時間程度かかるそう)

ずらりとならんだおひな様たち。
てっぺんまで写りません。

20180227-4DSCN9911.jpg


コグマを入れたらなおのこと、上の方は写りません。
 メイ 「おひな様みたいな赤い晴れ着で来ました~♪
 若ダ 「おひな様と張り合うメイちゃん・・・

20180227-7DSCN9917.jpg


雛段飾りの階段(展示スペース)は立ち入り禁止ですが
左横に伸びる迂回ルートを通って、神社まで歩いて登れます。

日本一の雛段飾りの上から見ると、こんな感じ。

20180227-8DSCN9920.jpg

おひな様を見おろす(しかもこんなに大勢を)って
なかなか目にすることの無い光景ですよね。

なんだか、圧巻というか爽快というか、ちょっと優越感というか・・・
なんだろう?このキブン?
今までに無い感覚で面白かったです♪

今年の展示は、3月4日(日)までです。
お天気の良い日を狙ってお出掛けください。

階段の真下でおひな様軍団に見おろされるのも、なんとも言えないキブンです☆
(最下段の鳥居のトコロまで入れます)

朝は晴れていても途中で雨が降ったりするコトもありますよねぇ・・・
そんな時は大変だろうなぁ~スタッフさんは天気予報と睨めっこなのかなぁ~ などと想像しながら眺めてきました。




この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ