2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
宝登山神社*埼玉県長瀞
- 2017/12/21(Thu) -
霊験あらたかな秩父の街は、秩父三社 が護ります。
*秩父神社
*寳登山(ほどさん)神社
*三峰神社

せっかく秩父をまわるので、パワスポ巡りもしてきました。

秩父神社は前日にクリアしたので
宝登山神社 へお邪魔しました(旧字は面倒なのでここからは現代の漢字で)

 ダ 「この日は午後から雨予定だったので、早朝参拝しました。

001DSCN0506.jpg 

朝日でオレンジ色が強いですが、紅葉が綺麗。


 ダ 「ここのお社も、カラフルで綺麗です☆

002DSCN0517.jpg


権現造りの本殿は、明治に建て直されたものなのだとか。

003DSCN0531.jpg


派手で綺麗だから、江戸から残っているのかと思ってました(間違った)

004DSCN0515.jpg


ちょうどいい塩梅に座れる場所があったので、みんなで記念写真~

005DSCN0527.jpg

こういう写真は、だいたいDDがこっち向きません。
サングラスで目が写らないからいいんだけど。


境内の大黒天と記念写真

 ダ 「打ち出の小槌を借りたよ チャリンチャリン♪

006DSCN0521 - コピー

宝登山神社は、宝登山の麓に本殿、宝登山山頂に奥宮があります。
山頂まではロープウェイで5分ほど♪
お天気はまだもちそうでしたので、
ロープウェイの始発に乗って、この後山頂へ向かいました。



スポンサーサイト
この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
商売繁盛の銭神様 (埼玉県秩父市)
- 2017/12/17(Sun) -
陽の光が、夕刻のオレンジ色に変わった頃合いに・・

聖神社 へ着きました。

001DSCN0485.jpg

日本で初めて天然の銅が見つかったのが、ここ秩父。

銅を朝廷へ献上すると、当時の朝廷は大喜びで
年号を「和銅」に変え、流通貨幣を作ったそうです。

なので、ここのカミサマはお金のカミサマ

002DSCN0487.jpg

間もなく夕闇になろうという時刻でも
常に参拝者が訪れていました。


聖神社は山の麓ですが
そこから山へ少し上がっていくと、銅の採掘跡があります。

003DSCN0488.jpg

暗くなっては大変と、大急ぎで遺跡へ向かう階段を降りました。

004DSCN0489.jpg


 クマS 「とうちゃ~く!!

005DSCN0492.jpg

とっても大きな和同開珎のモニュメント
金運アップのパワースポット らしいです♪

 メイ 「貯金たまりますように☆
 DD 「宝くじ当たれー☆
 若ダ 「売上上がりますように☆

006DSCN0493.jpg



ところで、今年の秋の西武鉄道の
ちちんぷいぷい秩父 キャンペーンで
ここは 土屋太鳳ちゃんのポスター撮影場所の一つでした。

007DSCN0483.jpg


太鳳ちゃんと同じポーズで写真撮っちゃおう♡
 若ダ 「撮る~!!たおちゃ~ん♪

008DSCN0498.jpg


  DD 「オイラたちも~♡♡♡
・・・は? なんでアンタ達まで・・

009DSCN0499.jpg



 DD 「お金がいっぱい落ちてるゾ☆
 若ダ 「お賽銭箱、ココには無いんだね

010DSCN0497.jpg


ここの山の中は、それほど赤くなる葉はありませんでした。

011DSCN0502.jpg

山の中、お日様が沈む前でもだいぶ寒かったです。
ここに参拝したから!と、先日”年末ジャンボ”を購入しました。
さぁ、どうなりますやら~




この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
ごーんといりがねきがん
- 2017/12/15(Fri) -
秩父十七番札所 定林寺です。

陽の光が眩しくて
メイが白く、趣のある本堂が真っ黒に写ってしまいました・・

001DSCN0468.jpg

こじんまりとしたお堂です。
冬は寒そうですが、なんか絵になりそうな可愛さ・・と思って歩きましたら
アニメの舞台になっていて、聖地巡礼の一か所に挙げられているそうです。


鐘つき堂
ガイドブックで、お参り前に鐘を撞くと「入りガネ」でお金が貯まる と読んだので
(帰る前に撞くと「出ガネ」でお金が出てっちゃうらしい)

002DSCN0462.jpg
でも、ネットにはそうやって書いてるトコが見当たらない・・・ハテ?


最初にゴ~ンと鳴らしてから、お堂へ向かいました。
 メイ 「ごーん!!

003DSCN0464.jpg


 DD 「オイラも!入りガネ~!!

004DSCN0466.jpg

はてさて、そのご利益は・・・

今のところ感じられません。
鐘の音がじんわり響くように、ご利益もじんわりやって来るのかしらん
(即座に効いて欲しい。)


小坊主さんの看板と。

005DSCN0469.jpg

あれ?
紅葉めぐりのハズが、ここで撮った紅葉の写真が無かった・・・




この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
秩父神社の紅葉(埼玉県秩父市)
- 2017/12/14(Thu) -
すっかり「紅葉」シーズンが終わった今ですが
秩父で見た紅葉の写真を。

 メイ 「撮影したのは11月21日で~す

001DSCN0412.jpg

秩父神社 へ行きました

002DSCN0410.jpg


黄色いイチョウも、真っ赤な紅葉も
とっても色濃く綺麗でした。

003DSCN0405.jpg


ここの本殿は、極彩色の彫刻がたくさん
境内案内図で場所と名前を確認したら、見学に行きましょう

004DSCN0414.jpg


神社自体の創建は古いですが
現在見られる社殿は、徳川家康の寄進による「権現造り」だそうです。
この時代の社殿は極彩色で面白くって好き。

005DSCN0416.jpg


本殿正面
子育ての虎
006DSCN0440.jpg


つなぎの龍
007DSCN0420.jpg

「つなぎ」とあるように、カラダに鎖が巻かれています。
池の龍が暴れるので、龍の彫刻を鎖で繋ぎ留めたら、
その後 池の龍は暴れなくなったのだとか。

008DSCN0422.jpg


北辰の梟
009DSCN0428.jpg

このフクロウさん「見返り美人」してます。
体は正面(南)、顔は真北を向いて、御祭神をお守りしているそうです。


お元気三猿
010DSCN0432.jpg

日光の三猿とは逆の
よく見て、よく聞いて、よく話そう のおサルさん。
不老長寿のご利益があるのだとか。
確かに、見ざる言わざる聞かざるの静か~なヒトよりも
沢山喋って聞いて見て、、、の方が、元気っぽい。


見事に黄色いイチョウの木

011DSCN0435.jpg

 メイ 「季節ハズレな紅葉の写真、もうちょっと続きまーす

012DSCN0438.jpg

・・・



この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
あまからおっきな わらじかつ
- 2017/12/09(Sat) -
秩父の旅で食べたかったモノ♪

ワラジみたいに大きなカツがドーンと乗って出てくる
わらじカツ♪

001DSCN0404.jpg


秩父神社近くの、お蕎麦屋さんでいただきました。

004DSCN0399.jpg


ボリュームがありそうなので、あもは単品で・・
わらじ丼¥850
002DSCN0401.jpg


旦那ちゃんは、お得なセットを注文しました。
わらじ丼とうどんのセット¥1300
003DSCN0403.jpg

わらじ丼とお蕎麦のセットもあります。

 ダ 「せっかくお蕎麦屋さんに入ったのに、どうしておうどんのセットにしたの?

何故でしょうねぇ。
尋ねたら「あ、そうか。蕎麦食べたかった・・」と答えました。
どうやら”今お蕎麦屋さんに居る”という感覚が抜けてたみたいです。

甘辛ソースに浸かったカツ丼は
やわらかいから食べやすく、コッテリ&ガッツリで満腹です。

名古屋の味噌カツも大好きだけれど、味噌のしょっぱさが気になる時があるので
あも的には秩父のわらじカツの方が食べやすいかなと思いました。




この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
八番札所の大きな紅葉*埼玉県秩父市
- 2017/12/07(Thu) -
コグマを連れて 埼玉・紅葉めぐりの旅~
(撮影日 11月21日)

秩父は、秩父三十四ヶ所観音霊場 札所巡り があります。
少し前に観たテレビでは、コンパクトな範囲で巡れるので便利(?)だと言っていました。
(四国八十八か所の巡礼と比べたら、確かにコンパクトです)

紅葉スポット=お寺が多いので
札所の順番は適当ですが、いくつかのお寺の紅葉を見学にまわりました。


秩父八番 西善寺

001DSCN0384.jpg


山門をくぐるとスグ、大きな大きな紅葉が目に飛び込んできました。

002DSCN0385.jpg

あんまり大きくて圧倒されました。
そして、大きすぎてカメラに入りきらない~


お日様のあたる角度によって
赤色にもオレンジ色にも見える紅葉

 ダ 「オレンジに見えるよ~

003DSCN0394.jpg

1本の樹なのにいろんな色が楽しめて、なんだかお得キブンな紅葉狩り♪

 ダ 「こっちからは赤色に見えるよ

004DSCN0397.jpg

樹齢600年だそうです。
枝の広がり具合が本当に見事でした。


お堂の中の欄間も見事だというので、ちょこっとお邪魔を・・・

005DSCN0392.jpg

うまく撮れませんでしたけれど
中国故事に出てくる親孝行な人の逸話が彫られているそうです。


 ダ 「秩父のお寺はみんな、パネルのお坊さんが居たよ♪

006DSCN0398.jpg

八番札所のパネルお坊さん
愛嬌のあるほっぺが楽しくて、一緒に写真を撮りました





この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
東郷公園でもみじ狩り★ (埼玉県飯能市)
- 2017/12/05(Tue) -
東郷公園へ行きました。
撮影日は11月21日、もみじまつりの開催期間です。

  ダ 「もう2週間も前のお話だよ

001-DSCN0348.jpg


  ダ 「秋のお出掛けは紅葉狩り~♪  

002-DSCN0356.jpg

モミジやカエデなど、紅葉スポットとして名高い公園です。

  ダ 「真っ赤だな~♪ 真っ赤だな~♪

003-DSCN0351.jpg


名前の「東郷公園」の由来は
東郷平八郎元帥の銅像が建っているから。

004-DSCN0366.jpg

燃えるようなモミジを背景に立つ、東郷元帥の銅像。
本人が製作を許可した、稀な銅像なのだそうです(作らせなかったらしい)

 DD 「カッコいいゼ!!

005-DSCN0371.jpg

近代史は苦手なので
東郷元帥については、ウィキなどでお調べください。
日清・日露戦争時代頃の海軍で、日本だけでなく海外からも一目置かれていた方だそうです。

 DD 「オイラも元帥って呼ばれたいゾ

010-DSCN0375.jpg



東郷公園は、秩父御嶽神社の麓にあります。
(秩父御嶽神社の領内と言った方がいいのかしら?)

東郷元帥の裏手の山道をさらに登っていくと
こ~んな!!
急階段に辿り着きます。

006-DSCN0381.jpg

この階段を登りきると、秩父御嶽神社です。

007-DSCN0383.jpg

この階段をあがったら、翌日まで足が動かなくなってしまいそうだったので
下から階段を撮影するのみで止めました。

頂上からの眺望は素晴らしいそうです。
健脚の方は是非、お出掛けください♪


 メイ 「すっごくイイお天気でした♪

008-DSCN0379.jpg

光るように真っ赤に見える紅葉に
カメラのピント(自動)が合わなくて、あとで見返したらボツ写真が大量でした。

009-DSCN0377.jpg

重たいカメラは嫌だけど
ちょこっといいカメラが欲しいと感じる、今日この頃・・♪



この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
ムーミンを探せ☆2
- 2017/12/02(Sat) -
  ダ 「昨日の日誌に続いて、ムーミン大捜索中です

001-DSCN0313.jpg


  ダ 「このキッチンは、ムーミンママのキッチンかな?
 メイ 「ムーミンママの背ってどれくらい?

002-DSCN0312.jpg


 メイ 「お出掛けしちゃったのかなー
  ダ 「ムーミン、どこー?

003-DSCN0280.jpg


  ダ 「2階にも居ないよー
 メイ 「段差が低くて、この階段登りやす~い♪

005-DSCN0311.jpg


  ダ 「地下にもお部屋があったよ

006-DSCN0320.jpg


  ダ 「ここはお話ルームかな?
 DD 「よし!オイラの講演会を開くゾ
 メイ 「却下!

016-DSCN0314.jpg 


公園内には、きのこの家のほかにも建物があります。

  ダ 「お外に出たよー

007-DSCN0344.jpg


  ダ 「捜索範囲を広げてみよー♪

008-DSCN0328.jpg


不思議な外観の 森の家 
高い天井の真ん中からお日様の光が入ってきます

009-DSCN0340.jpg


  ダ 「あっ♡ムーミン!!

010-DSCN0331.jpg

やっとムーミンたちに会えました

  ダ 「初めまして。お邪魔してます♪

011-DSCN0332.jpg
一家の主ムーミンパパにきちんとご挨拶


”森の家”の中は、作者の年表や
ムーミンたちについてのパネルが展示されていました。

012-DSCN0338.jpg

昔テレビでちょこっと見てた程度の知識だったので
作者が女性だという事も知らなかったあも・・ しっかりお勉強しました。


  ダ 「あも旦那が、ボクとムーミンの”お鼻まわりの膨らみが似てる”って言うんだけど
     そうかなぁ?

013-DSCN0342.jpg

森の家の中も、沢山のスベスベ木材がいっぱい
やさしい色の室内でホッとする建物でした。


その他、こども劇場 の建物にも、ムーミンたちが居ました。

014-DSCN0322.jpg
ニョロニョロトナカイが可愛い♪


このショーケースの近くに、飯能市のふるさと納税返礼品の一例がありました。
飯能市の返礼品はムーミン♪

目にしたのは食器や雑貨だったと記憶していますが
サイトを見ると、Moomin×anello のコラボリュックもあるそうで・・

楽しくなって色々見ていたら
来年~再来年、飯能市にオープンする ”ムーミンバレーパーク”を含むヴィレッジの事も知りました。


いいなぁ、埼玉。
羊山公園の ひろ~く芝桜が咲く様が見たいので
来年、再来年、埼玉方面へのお出掛けが増える・・・ かも♡

015-DSCN0308.jpg

 メイ 「今度はムーミンと鬼ごっこする~♪
  ダ 「また遊びに来るね♪


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MOE (モエ) 2017年 12月号 [雑誌]
価格:889円(税込、送料無料) (2017/12/1時点)






この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
ムーミンを探せ☆
- 2017/12/01(Fri) -
さてさて、先日は
ムーミン谷へ行きました♪

  ダ 「ムーミンに会いに来たの♪
 メイ 「ムーミン捕まえるの!!
 DD 「オイラ朝は苦手だゼ・・

001-DSCN0327.jpg

・・・というのは嘘っぱちで
埼玉県飯能市の
トーベ・ヤンソン あけぼの子どもの森公園 へ行きました。


いかにもムーミンが住んでそうなお家♡
その名も きのこの家 ♪

002-DSCN0272.jpg


  ダ 「ムーミン家 探検する~!!

003-DSCN0273.jpg


きのこの家の中は、お靴を脱いで入ります。

  ダ 「お邪魔しま~す ムーミン居ますか~?

004-DSCN0277.jpg


  ダ 「可愛いベッド♪ ムーミンってボクより小さいの?

005-DSCN0296.jpg
可愛いキルトケットのかかった2段ベッド
妖精の背丈はどれくらいなのかな?


 DD 「おう、居たか?
  ダ 「ボクも登るー!!

006-DSCN0301.jpg
シンプルだけど楽しい間取りのお家♪


朝日の入る窓辺にも、可愛いベッド♪

007-DSCN0305.jpg



 メイ 「今朝早かったから眠くなっちゃった♪
  ダ 「メイちゃん、手伝ってよー

008-DSCN0304.jpg


リビングで作戦会議

 メイ 「どっか旅行に行っちゃったんじゃないの?
  ダ 「えーーー、せっかく来たのにーーー
 DD 「カギ開けっ放しなんて不用心だな

009-DSCN0284.jpg

010-DSCN0288.jpg


広々としたリビングに、テーブルセットやソファ
ツヤツヤの床に、暖かな色のマット
このままコグマのお家にしたいくらい可愛いお家でした♪

011-DSCN0289.jpg

 DD 「宝くじ当てて、オイラにこんな家建ててくれよ♪

――― コグマの家より保護者の家の方が優先です。




この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
成田山新勝寺
- 2017/10/27(Fri) -
成田山新勝寺 へ行きました。

  ダ 「ボクたちココだよー
 メイ 「振袖でくればよかったー!!

101DSCN9813.jpg
こんなパネル?があるなんて。。。着物持って行かずに失敗しました


気を取り直して、本堂前で記念写真

 メイ 「ちーず~♪

102DSCN9862.jpg

 DD 「あっ!オイラも一緒に入れてくれよ

103DSCN9798.jpg


3クマ一緒に撮るのは大変ですが
旦那ちゃんに腕をめいっぱい伸ばしてもらって、もう一度。

 メイ 「はい、ちーず~♪
 DD 「なんか、お尻が震えるゾ?
  ダ 「旦那ちゃんの腕がプルプルしててボクたち落ちそう、早く撮ってー!





104DSCN9803.jpg


煙を見つけたらかぶりましょう。

  ダ 「お利巧さんになれますように

105DSCN9806.jpg


  ダ 「こないだブラタモリでやってたけど
     今の本堂は”三代目”なんだって


106DSCN9807.jpg


  ダ 「ここは先代の本堂で、いまは”釈迦堂”と呼ばれているよ

107DSCN9821.jpg


約160年前に建てられたお堂
いまの本堂と比べるとサイズは小さめです。

108DSCN9815.jpg


釈迦堂前に、綺麗な松の木がありました。

  ダ 「葉っぱが2色なの。オシャレ~♪

109DSCN9828.jpg


 メイ 「さらにその前の本堂です♪

110DSCN9843.jpg

約315年前に建てられた、先々代の本堂
現在は「光明堂」と呼ばれています。

111DSCN9845.jpg

先代も先々代の本堂も、新しく本堂を建てる時に移築されたのだとか。
こんなに大きな建物を移動できるってスゴイです。



境内をぐるりと回って、もう一度本堂へ。

  ダ 「後ろに見えるのが、三重塔(重要文化財)だよ
 DD 「すんごい派手




112DSCN9812.jpg


屋根内側の装飾を見たくて、真下から見上げました。

113DSCN9856.jpg

  ダ 「こんなに派手だと、ボクたち霞んじゃうかも

114DSCN9850.jpg

お天気よくなくて、白っちゃけた写真になってしまいましたが
色が豪華だし彫刻も細かい。
見上げて楽しい建築物でした。

質実剛健な建物もいいけれど
カラフル派手派手な建物の方が、見るの好きです(仙台の伊達廟とか)
二次まで改修を終えたという、日光東照宮も行きたいな。



この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
笠間稲荷のお狐さん(茨城県笠間市)
- 2017/10/22(Sun) -
 メイ 「コーンコン♪

001DSCN9616.jpg

メヂカラ対決
メイとお狐さんと、勝敗の行方は如何に?


日本三大稲荷のひとつ
笠間稲荷神社 へ行きました。

 メイ 「17時前にやっと着いたのー


002DSCN9622.jpg

ホントはここで、笠間いなり寿司 を夕食に・・・と思っていたのですが
(このサイトで見ました。→ https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_1177/ )
もうみんな閉店しはじめていて、食べ損ねました。おいなりさん好きなので、無念。


003DSCN9618_20171022170300fb2.jpg
鳥居の前のお狐さん。
暗くなったら光るのかな?と、18時過ぎまで粘りましたが光らず。
ん~、何で出来ていたのでしょ?


本殿への参道。
左右にお狐さんが何組も並んでいました。

004DSCN9623.jpg


 メイ 「真似っこ♪

005DSCN9624.jpg


楼門と、この場を守るお狐さん。

006DSCN9625.jpg


 DD 「オイラの子分にする~♡

007DSCN9627.jpg
バチが当たってもしらないからね


本殿の前で記念写真
  若ダ 「この時間だと、参拝する人も少ないよ

008DSCN9630.jpg

ちょうど昨日、
笠間の菊祭り のニュースをテレビで映していました。

訪れたときは、菊花用の台の設置が進んでいました。
菊人形、見てみたかったな~♪

009DSCN9634.jpg


 DD 「オイラ、いなり寿司の方が食べてみたかったゾ

010DSCN9633.jpg

そうだよねー 美味しそうなんだもの。
また行くチャンスがあったら
その時は、おいなりさんの具の食べ比べをしたいです。

011DSCN9638.jpg
境内の松が見事でした


 メイ 「おいなりさんは、どうしてお狐さんなの?

012DSCN9617.jpg

何ででしょうねぇ?
一説では、
稲荷明神=農業の神。狐は、農作物を食い荒らすネズミを捕るので、神様の眷属に。
と読みましたが、これは諸説あるそうです。

「日本三大稲荷」の定義については、
京都の伏見稲荷、茨城の笠間稲荷、佐賀の祐徳稲荷 と聞きましたが
場所によって挙げられる名前が変わるそうで・・
お稲荷さんって、何社くらいあるのかな?


伏見稲荷の赤い鳥居が続く道は、いつか行ってみたい場所のひとつです。




この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
きょうりゅう♡(茨城県自然博物館)
- 2017/10/20(Fri) -
茨城県自然博物館 へ行きました。

001DSCN9555.jpg


祝日だったので、開園前からお子様がいっぱい
お子様に負けないよう、懸命に見学してまわりました。
あの中から、未来の学者さんは出来するかしら?

 ダ 「体長9メートルのマンモスだよ☆

002DSCN9558.jpg


 DD 「ツンツンしてるゾ

003DSCN9563.jpg


一番面白かったのは、
”白亜紀における、ティラノサウルスの親子とトリケラトプスの様子を紹介”した
動く恐竜たちの展示

004DSCN9571.jpg

シンプルですが、妙にリアルっぽく動きます。

 ダ 「見られるとドキドキしちゃうの

006DSCN9578.jpg


 DD 「オイラと恐竜、どっちがイケてるー?

005DSCN9576.jpg



 ダ 「ナウマンゾウの化石~♪

007DSCN9583.jpg


宇宙の不思議を見られるコーナーや
ミクロキッズのように、自分が小さくなったつもりで
森や土の中の世界を見られるブースもありました。

 DD 「ひょえ~~~っ
 
009DSCN9579.jpg

DD,バケモノサイズのムカデにビビる。

巨大なキノコ、土管のようなミミズ、
けっこうな大きさのダニも見られて(見たくない・・)ゾワゾワしました。

博物館って、あまり入った覚えが無いのですが
可愛くデフォルメされていない展示物に鳥肌たてながらも、興味深かったです。

たまにはこういうリアルな現実も見ておかないと。(?)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

のりあーと 恐竜(全型1枚分)
価格:356円(税込、送料別) (2017/10/20時点)


この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
一言主神社(茨城県常総市)
- 2017/10/19(Thu) -
一言主神社 へ行きました。

 DD 「たのも~ぅ!

001DSCN9524.jpg

創建・平安時代
たった一言のお願い事も聞き入れてくれる、という云われから
ひとことぬし神社 と言うそうです。

これを知る前のあも、
何にでも一言モノ申す、ような
とっても口うるさい神様がお祀りされてるのかと思ってました・・・(失礼しました)


本殿は、水海道市時代指定の有形文化財。(水海道市=現・常総市)
こうやって裏側からは撮っていましたが

002DSCN9536.jpg

なぜか本殿のオモテ側から撮った写真が無かった。
おかしいな。


お水取り用の御神水

003DSCN9541.jpg


メインの神社のまわりに、小さなお社がいくつも建っていました。
恋愛上手に効くというお社のまわりが、たくさんのお供え物が飾られて華やかでした。

お稲荷さんも。

005DSCN9548.jpg


手の丸みが可愛いお狐さん。
赤い涎掛けが可愛い彼(彼女?)と
メイのワンピースが同じ色♪

 メイ 「仲良くなったの~♪

006DSCN9552.jpg


 メイ 「お狐さん、何をくわえてるの?
 神狐 「モゴモゴ。

007DSCN9551.jpg


平安時代創建の古い神社へは、
県道?を曲がって向かいます。

曲がり角には、神社に似つかぬ歓迎アーチがかかっていました。
なんだか商店街とか遊園地の入り口みたい・・・

008DSCN9554.jpg


神社の境内にはお花屋さんが。
早朝だったのでお店の方はおらず、塀の外側からちょっぴり覗きました。

009DSCN9530.jpg

とってもカラフルで、このエリアだけ神社っぽくなかったです。

これまで持っていた「神社」のイメージと違うモノを見られて
その意外さが楽しく感じた神社でした。




この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
DD 風になる
- 2017/10/13(Fri) -
アニキ(あも旦那)が行くところ、
常にオイラ(DD)あり!

ひたち海浜公園で、初めてツーリングしたゾ☆

001DSCN9698.jpg


ヒョホーッ♡

002DSCN9695.jpg


オイラ、風になってるゼ☆

003DSCN9697.jpg


オイラのモフモフ前髪が、風になびくゼ~ッ☆

003DSCN9696.jpg


歩くより全然イイ~♡

004DSCN9704.jpg


こんな格好してるけど
花が好きでネイチャーでナチュラルでピースな オイラ。

005DSCN9716.jpg

公園サイコー☆
自転車サイッコー☆

000DSCN9711.jpg

アニキ、ケチらないで
また自転車借りてくれよなっ!


 若ダ 「レンタル自転車、3時間400円からでした~
 メイ 「メイは埃かぶるのヤだから、バックの中に居たの♪

006DSCN9708.jpg


ひろ~い園内、
昨年は、歩いて回って見きれない場所もあったので(疲れた)
今年は真っ先に自転車を借りて、すみずみまで通って遊びました。

途中で写真撮ったりおやつ食べて遊んで
レンタル基本時間の3時間は、ちょうど良かったです。

なにより、DDが一番楽しんでました♡



こういうのがあったら、3クマみんな乗せられる♪
この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
まっかなこきあをみにいこう
- 2017/10/12(Thu) -
丸っこいのも、
モフッとしてるのも、
赤い色も、大好き♡

コキアのカワイイ季節がやってきました。


今年も、国営ひたち海浜公園 へ♪
開園待ちしてレンタサイクルを借り、”みはらしの丘”へ急いで2番手で到着~

だ~れも居ない丘を撮りたかったのですけれど
スタートダッシュのカメラ背負ったお兄さんには、負けちゃいました。

  ダ 「スタートダッシュのお兄さんは、丘も駆け上がって行ったよ

003DSCN9640.jpg
 ちょうど丘のてっぺんに写っていらっしゃいます


あぁ、それにしてもイイお天気でした。

  ダ 「10分もすると、丘は人でいっぱいになりました~

001DSCN9674.jpg



陽射しが眩しくて、コキアの赤色も眩しくて
絶好のピクニック日和を通り越し、暑くて暑くてつらかった。

 DD 「オイラの革ジャンが熱持ってツライー

002DSCN9650.jpg



 メイ 「赤いコキアにあわせて、赤いワンピ着てきたの~♪

004DSCN9659.jpg

丘の、南側斜面は色濃く紅葉していますが
北方向の紅葉は、まだまだでした。
(撮影:10月10日)

  ダ 「緑とか茶色とか黄色いよ♪
 DD 「オイラ、ここ来るの初めてだゼ★

005DSCN9670.jpg


コキアの丘から、太平洋を望む。

 DD 「海、カッコイイゼ!!

006DSCN9664.jpg



いい色で撮れました♪

007DSCN9675.jpg

見頃は1~2週間後かしら?と思ったけれど、
明日から急激に寒くなるそうで、コキアの色づきが早まるでしょうか。


 メイ 「コスモスも綺麗で~す♪

010DSCN9655.jpg


 DD 「来年は丘に一番ノリするゾ!!
 ダフ&メイ 「お~~~~~♡

011DSCN9644.jpg

ひたち海浜公園で遊んだ写真、もう少し続きます。


この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ