FC2ブログ
2020 01 ≪  02月 1234567891011121314151617181920212223242526272829  ≫ 2020 03
完熟メロンたっぷりのメロンパフェ♡ *静岡県南伊豆町
- 2020/02/19(Wed) -
南伊豆町は、温泉の町
温泉の熱を利用してメロン栽培をしているそうです

その、温泉メロンを使ったお菓子屋さん
扇屋製菓店
美味し~い♡ メロンパフェを食べました

009P1170874.jpg

お天気が良かったので、テラス席にて・・

002P1170854.jpg
おしとやかを装って待ちましたが、ココロはソワソワしまくりです


待望のメロンパフェ、ドーンとご到着♡

004P1170859.jpg

大きいです♡
そして、メロンたっぷりだから重たいです♡

手を離してそーっと撮影してますが、
カメラから見えない位置で、ヒトダンナの手とあもの片手が、いつでも支えられるようにスタンバってます

お店の方から「下をしっかり持って、倒れないように気を付けて食べてくださいね」と教わって食べました
バランスが悪いけれど、ボリューム感も楽しんでほしいから、この器で提供されているそうです

ボリューム満点 スリルも満点な メロンパフェです♡



 メイ 「ウンチクはいいから 早くちょうだい!

003P1170865.jpg

屋外の席だったのに、テーブルに置かれた途端にメロンの良い香りが鼻をくすぐりました
盛られたメロンは全て完熟♡
瑞々しくて、メロン果汁が次々と滴って、器も手もえらいことになっちゃいましたが・・・

美味し~い♡

これで1100円でしたの♡
あぁご近所に引っ越したい

005P1170853.jpg

中央のメロン最中
メロンそのものの見た目が可愛くて、食後に買って帰りました

006P1170866.jpg

パフェのクリームは甘さ控えめ
メロンの甘さが際立つ、メロンが主役のメロンパフェ

プリンも美味しかったです

007P1170867.jpg

南伊豆へ行ったら、きっとまた食べに行きます♡
次はメロンのロールケーキも食べたいです

008P1170872.jpg

ご馳走様でした♪


スポンサーサイト



この記事のURL | ☆ オイシイお店 ☆ | CM(0) | ▲ top
固めでほろにがカラメルのプリン♡
- 2020/02/08(Sat) -
プリンを食べに行きました

インスタでmarineさんが美味しそうなプリンの写真をあげていて
行きたくて行きたくて、ずーっとおねだりしていたプリン♪

プリン王子M&K

001IMAG3395.jpg



「おおきいサイズのプリン」を
プリンアラモードのドリンクセットでいただきました

”アラモード”にすると、フルーツが盛られて
高坏のような豪華なお皿(プリンの玉座!?)に乗って出てきます

002IMAG3392.jpg


ここで、これをお読みの皆さま
どうぞ両手をグーにして、その左右のグーを並べてください

008-S__138690566.jpg

おおきなプリンは、あものグー2つ分ほどの大きさでした
でかでか♡


しっかりと固い、お皿に載せて崩れないプリン
上にかかるソースは、ほろ苦カラメル
うぅぅ♪美味しかったです~
そして大層満腹になりました♪

同行お師匠サマは、プリンのみのドリンクセットで

004IMAG3384.jpg

食事してからプリン屋さんへ行ったので
この単品で充分だったかも~
(いやしかし、やっぱせっかくだからアラモードだな)


こんなお皿に乗っていました
↓食後なので、お皿の表面はペイント加工しています

005IMAG3394.jpg
このお皿に乗って出てくるのを見ただけで、気分アガリました♡



紅茶のカップ&ソーサ―もオシャレで可愛かったです

007IMAG3393.jpg

店内は、テーブル3つ
6~8人入ったらいっぱいになってしまいます
入れ替わり立ち代わり、お客さんの絶えないお店でした

美味しいプリンごちそうさまでした♪
固めプリン好き♪
また何度でも食べに行きたいです

おみやげに何も買って帰らなかったら、甘党ヒトダンナがぶ~ぅぶぅ言いました
次はテイクアウト用プリンも・・♡




この記事のURL | ☆ オイシイお店 ☆ | CM(0) | ▲ top
磐田市でワンコインランチ
- 2020/01/17(Fri) -
ワンコインランチを食べに行きました

皆楽亭 庵
住所は磐田市です
ナビを頼りにクルマを走らせ、街中から田園風景へ切り替わった付近に看板がありました

002IMAG3243.jpg

1メニューの定食、480円
メニューは日替わりで、道路に面した看板に掲示されています

003IMAG3242.jpg




もしかしたら、犬のお仕事もされているのでしょうか
(尋ねなかったけど、お店の中にもワンちゃんの絵画が飾られてました)
まっすぐ行った先がお店です

004IMAG3245.jpg




ただの通りがかりだと、少し入りづらいかも・・
外観は、お店というより普通のお家という感じです

005IMAG3247.jpg



消費増税の波はこういう所にも影響します
でも、500円だって安いと思う
お財布見たら小銭足りなかったので、ウチは千円札でお食事をいただきました♪

006IMAG3253.jpg




お店に入ると既にイ~イ匂いが充満してました
お腹が鳴っちゃう

出来立て熱々の、肉団子あんかけとご飯
中華風たまごスープ、小鉢はお魚と大根おろし

007IMAG3252.jpg

あんかけウマウマ♪
最後まですくって、ご飯にかけて食べました
肉団子、夢中で食べちゃったけど8~9コくらい入ってたかな。たっぷりです
たまごスープも、卵がお椀の中でふんわり泳いでて、薄すぎず濃すぎずの塩加減で美味しかった~

食後は珈琲をいただきました(あもはジュースを)
 

🐻

聞いていると、常連さんらしいお客様が多かったです
お食事が提供されるまでは、ご主人や奥さんと気軽にお話を楽しんで
お食事を食べ終えるとサッと立って、「ごちそうさん、またね」とスマートに帰っていく
その立ち去り具合がなんともカッコいいオジサマを、うちの居た短い時間に3名ほど見かけました

いいなぁ、こういうお店の”常連さん”になるって、なんかカッコいい・・♡

ネットには不定休とありましたが
お店にあったカレンダーでは、日月がお休みのようです

袋井・磐田付近に行ったら、また食べに行きたい♪



🐻

お腹が既にいっぱいだったけど
以前テレビで観て気になっていた たこまん にも行きました
聞きなれないお店の名前ですが、地元密着型の静岡のお菓子屋さんだとテレビで紹介してました
(だいぶ昔の・・・ガイアか何かの番組)

008IMAG3260.jpg


ランチが安かったから、食後のケーキも食べちゃった
それでも一人1000円行ってない・・・
なんと嬉しい♪

009IMAG3256.jpg

フルーツタルトと、チョコバナナケーキ

静岡県って、もしかしてお食事が充実しててちょっぴり安価・・・?
お財布に嬉しく楽しく美味しいお出掛けでした

でもランチしっかり食べた後のケーキはさすがに多かったので
次回はプリンかシュークリームにしたいと思います
メロンのシュークリームも食べてみたい♪






この記事のURL | ☆ オイシイお店 ☆ | CM(0) | ▲ top
栗の街で栗のランチ *長野県小布施町
- 2019/10/04(Fri) -
長野で食べた、美味しいランチ♡

3000円のランチなんて~
あもには贅沢飯ですが、前回旅した時に食した栗懐石が美味しくて嬉しくて♡
その記憶が忘れられず、今回も目的のひとつにしてました。


小布施堂本店 季節の御料理 (長月)

001P1140036.jpg



朱雀を10時に食べ、その後のランチは13時で予約を入れました。
朱雀もランチも、同じ小布施堂本店です。
005P1140024.jpg




実は10時に食べた朱雀で、お腹が満腹になってしまい・・
ランチまでの3時間、がんばって自転車漕いで、カロリー消費を努めました。




以前来店した日は、10月=神無月の献立
今回は9月=長月の献立
なので、お品書きが少し違っているのも楽しかったです。

002P1140063.jpg



季節の美味しいものを、少しずつ

きのこたっぷりのお澄まし椀
ときどき口に飛び込む柚子の風味を箸休め代わりに?
グイグイ飲めてしまいました。
お箸無し、お椀でグイっと一息に頬張りたかったキブン

003P1140065.jpg




信州ブタの美味しさにうわ~っとなった一皿
他に、カボチャとインゲンと・・・ なんだったかな?
味が染みた野菜の煮物も美味でしたが、なによりもこのお肉♪
もっと食べたかったです

004P1140068.jpg




この季節のランチは、なんといっても栗ご飯♪
少し硬めのご飯は噛み応えがあって、
ご飯の甘みと栗の甘みをダブルで楽しめる、美味しいご飯でした

005P1140072.jpg



デザートは、イチジク
イチジク苦手だったのですけれど・・
フルフル~っとして冷たくて、ふたくちで食べちゃいました♡
メニューはこれで御仕舞♡ 美味しかった♡

006P1140077.jpg

給仕してくださる方が、今年も良いペースでお料理を運んでくれました。
食事を楽しむ時間を大切につくってもらっているようで
こういう時間を計っていただける所も嬉しかったんだな~ と、3年前に訪れた時の事を思い出しました。

また満腹。
秋の小布施は危険です。食べ過ぎちゃいます。


小布施はカフェもケーキ屋さんも色々ありますが、
今年、小布施堂の他は、どこにも立ち寄れませんでした・・・ もうお腹に入りません。

大満足の栗ランチ♪
また小布施へ行ったら・・・ また予約してお邪魔したいですが
他のお店を開拓してみるのも楽しそう。
ん~、どうしたら良いかしらん。







この記事のURL | ☆ オイシイお店 ☆ | CM(0) | ▲ top
栗の点心「朱雀」を食べに小布施へ *長野県小布施町
- 2019/09/23(Mon) -
秋は、栗。

001P1140021.jpg

やうやう白くなりゆく山ぎは 少し明りて・・・

日本アルプス?戸隠山脈?
ホテルから綺麗に見える早朝の山を見つつ仕度して
長野駅から、始発の長野電鉄に乗りました。

002P1140014.jpg

 ジェラ 「くり!くり!くり!うにゃー!

003P1140017.jpg
乗車人数が少ないからネコクマ遊び放題


目指すは、栗の街・小布施
栗欠乏症の発作に見舞われた友人と、3年ぶりの栗遠足へ出掛けました

今回は、どうしても”幻の栗の点心” とも呼ばれる「朱雀」が食べたくて
https://obusedo.com/suzaku/ ←小布施堂HP
長野に前泊しての出立です。



駅から歩いて約10分、小布施堂本店へ到着。
噂通り、既に行列が出来ています。
最前列の方は、何時に到着されたのでしょう?
グラウンドコートに身を包み、折り畳みチェアで静かに待つ人が沢山いました。

うちらは朝7時前に着いて、60~70番目
(これは平日のお話。祝祭日はもっと多いらしい)

004P1140020.jpg

関東の感覚で出て来ちゃいましたが、
この前後の長野市は気温が冷え込んで寒かったです
パーカーをもう一枚、またはライトダウンを羽織っていても違和感なかったと思います。
特に朝、建物の日陰に並んで待つのは冷えましたぁぁぁ。失敗!

ホテルでもらった新聞紙も、順番待ち地蔵用に持ってくればヨカッタです。
(次回の必須アイテム)

朱雀整理券発売開始の、朝8時半まで、時々スクワットしながら耐えました。
冷えて体が固まっちゃった。



そしてゲットの朱雀整理券♡ 先払い制で、今年は1500円です

005P1140024.jpg

カードに、入店時間と場所(本店か本宅か)が書かれています。
順番が来るまでは、小布施の街を散策しつつ、冷えた体を動かしつつ、別の和菓子屋さんへ向かいました。

 プク 「こしゅもしゅ~♡

006P1140027.jpg
小布施はすっかり秋の色



さぁ、3年越しの夢幻に 手が届くトキがきた♡
うきゃぁ♡はじめましてぇ~ッ

008P1140047.jpg

栗の点心・朱雀
スイーツではありません。
モンブランでもありません。
「栗」そのものの風味を楽しむ、期間限定・個数限定の秋の味です。



上に乗ってる、そうめん状のものが 蒸し栗100%
プクの顔より、ちょっと小さいくらいのボリュームがありました

007P1140046.jpg

麺だと思ってお箸でつまもうとすると、ほろーっとほどけて崩れます。
さすが”幻”
お箸でつかみづらい。食べ難い。なかなか口に入らない。
でも食べる♡


口に頬張ると、栗感100%
ツナギを使わずに、素麺状にしているのでしょうか
ちょっとモソッとして、口の水分が吸収されるように思いました

009P1140049.jpg

内側は、栗餡。
この栗餡が、めっちゃ濃いです。歯に染みるホド濃いです。
なんだろう・・・ 相当煮詰めているの?

上の素麺と中の餡を、上手に口の中へ合わせて入れて、
ホロホロ もそもそ ねっとり 甘~い 栗の朱雀を楽しみました。


夢の対面に感動し、写真撮って、口に入れて、その風味と食感にまた感動し、
お茶を飲みつつ余韻に浸って・・・
あっという間に30分が経過しました。

次の組の方々が待ちわびているから、ササッと仕度をして退散します。
あぁ、名残惜しいわ

 プク 「また食べるでしゅ♡

010P1140040.jpg

また食べに来ようね~♪
すっかり小布施が気に入ったプク
この街へは3回ともプクを連れてきていました



街の散策は、レンタサイクルに乗りました

012P1140051.jpg

快晴の小布施
10時を過ぎると気温も暖かくなって、サイクリング日和になりました
途中トンボにぶつかりながら(ごめんよー)自転車乗って、気持ちよかったです



街にたくさんある和菓子屋さん
小布施堂からみると、線路を挟んで反対方向にあるお店へも足を延ばしました。

畑や一般民家を通り抜けて、本当にココにお店があるの?と
どきどき心配になった頃に到着。
だって道が細い・・・
ホッとする笑顔のおばあちゃんが「いらっしゃいませ」と迎えてくださいました。

011P1140033.jpg

ネットの口コミによると、地元の方が買いに来る評判のお店だそうです。
「雲居の雁」は、栗の最中
食べちゃったけど、栗の形の最中皮が可愛く、栗餡もほどよい甘さで美味しかったです。

また、「空蝉」=栗きんとんは、
なーんにも混じってないような栗の甘さが楽しめました。
(HPによると少しお砂糖を入れているそうですが、あもの舌には栗しか感じない)
美味しかったです

友人は此処のお買い物も楽しみにしていて買い込んでいました。



美味しい栗は他にもあります
小布施の街の秋はたのし♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

栗の小径[9個]【小布施堂】
価格:3500円(税込、送料別) (2019/9/23時点)






この記事のURL | ☆ オイシイお店 ☆ | CM(0) | ▲ top
香ばし鳥照り焼き重ランチ♪ *山梨県甲府市
- 2019/04/19(Fri) -
山梨花めぐりの途中で立ち寄った、ランチのお話♪

お食事処とりいち (山梨県甲府市)

お肉屋さん直営のお食事処だそうです。
甲斐善光寺の近くですが、この辺りって学生さんも多いのですね。
学生街は、ボリュームがあって美味しいランチが多いと思う~

・・・と食べに行って、正解でした♪

ちょっと焦げ目のついた香ばしい鳥
プリプリしてたので モモ肉だと思います。
噛み応えがあるのにやわらかくて、甘辛くて香ばしくて、美味しかったです~
鶏肉料理大好き♡

001P1090126.jpg
信玄どりの 鳥照り焼き重 950円


お重にしっかり敷き詰められたご飯、タレが美味しくて完食です♪

先付けと(ごぼうの煮物が美味しかったです)
お味噌汁、冷ややっこ、茶わん蒸し付きの定食風でした。

003P1090124.jpg

食後に珈琲もいただけるそうですが、
お腹に入る余地がなかったので辞去しました。
空席待ちのサラリーマンも居ましたし。


002P1090122.jpg

ヒト旦那は、豚かつ定食を。
こちらもしっかりボリュームで、美味しかったそうです。

004P1090127.jpg

甲府市周辺は、ときどき印伝屋さんを覗きに行くので
また機会があったら食べに行こうと思いました。





この記事のURL | ☆ オイシイお店 ☆ | CM(0) | ▲ top
古民家カフェで天ぷらご飯♡「天ぽうや」 *静岡県南伊豆町
- 2019/03/07(Thu) -
南伊豆へお花見に行った日のランチは
南伊豆町内の 天ぷらご飯 を食べに行きました。

古民家cafeごはん「天ぽうや」

お店は、どっしりと趣のある古民家です。

001P1070428.jpg



半熟味玉の天ぷらを乗せたご飯が 食べたくて♡
いやぁ~、美味しかったですぅ♡

002P1070436.jpg

季節の食材を、揚げ時間を調整して順番に提供してくださるので
予約必須のお店です。

お店のHPに書かれていますが、
遠方からのお客さんは「近隣市町に着いてから」予約を受け付けてもらえます。
なので、下田に入るまで”予約できるかな”とドキドキでした。



平日のランチメニュー

004P1070429.jpg

「天ぷらごはん」と「鶏天ぷらごはん」を注文しました。
どちらも1600円也
ごはんとお味噌汁はおかわり無料です

休日は、お値段が変わるそうです。

005P1070430.jpg

その他に、季節の野菜やおススメ食材を追加で注文出来ますが
初めてでしたので、ランチメニューのみをお願いしました。



菜の花、海老天、金時人参、白身のお魚(なんだっけ?)、半熟味玉、シルクスイート。
天ぷら6品と、前菜3種、ご飯とお味噌汁が出てきました。

003P1070431.jpg

菜の花は、ホクホクもっちり
金時人参は、甘くてやわらかくてお芋みたい
そしてお芋のシルクスイートは、お芋じゃなくてスイーツです。美味ッ

(お芋の)天ぷらなのに、こんなに柔らかくて甘くなるのですかと尋ねたら
お客様が席に着く前から、時間を逆算して低温でじっくり揚げて準備しているんですよ と教わりました。

だから予約制のランチなのねと納得。
コース料理のような提供方法だから、時間と人数把握が必要です。


揚げたてを、こだわりのお塩や天つゆでいただきますが
何もつけずに充分に美味しかったです。
御馳走様でした。
また食べに行きたいです。
次回はちょっと奮発して、あなごの天ぷらコースをお願いするか
別で何か一品追加して食べてみたいな と思いました。
どれ食べてもきっと美味しいと思う♡


予約時間になるまでは、ここで待ちます
こげ茶と白漆喰(?)の室内、落ち着きます

006P1070439.jpg

下田の手前(白浜付近)からは、40分くらいで到着しました(渋滞無し、平日)

007P1070442.jpg



この日の みなみの桜と菜の花まつり
見事な満開っぷりでした♪

009-P1070487.jpg
悪ぶりコグマとオヤジと桜の競演

美味しい天ぷらごはんをお腹いっぱい食べてからの、桜散策。
いい春でした♪






この記事のURL | ☆ オイシイお店 ☆ | CM(0) | ▲ top
アンティークのプリンパイ
- 2019/03/04(Mon) -
三度の飯より好きなモノ

いろいろあります。
プリンも、そのうちのひとつです♡

こんなお知らせを貰ってしまったら
買いに行かずにはいられなかった・・・(まんまと集客されてしまった)

003-20190301purin.jpg

イメージビジュアル通り、本当にプリンがドッカリと乗っているのか
半分疑いながらお店へ行ったら、

ハートブレッドアンティーク



本当にプリンがプリプリ乗っていました。
これ、持って帰れるの?

001-IMAG1427.jpg

ちょうど良い大きさのプラケースに収まり
そーっと紙袋に入れられて、さらに手提げのビニールに入って渡されました。

プラケース&紙袋にしないと、持ち運ぶ間にバランスが崩れてしまうのでしょうね。
貴重品バリの扱い・・・ こんなにしていただいて、なんだかちょっと申し訳ない気分。
すみません、大切に食べさせていただきます。



持ち帰ったプリンパイは、パイの上ギリギリまでプリンがくたびれていましたが
”なめらか”プリンなのに、プリンの形は崩れていませんでした。
そしてパイの上から落ちない。
凄いです。

さて、何処からどうやって食べる?

 DD 「コイツは難しいミッションだゼ!
 はな 「はなちゃんがプリン食べてあげましゅ♪

002-P1070757.jpg
プリンが消えたらただのパイになっちゃうよ、はな

少ししっとりとした、食べ応えのあるパイの中は
カスタード・・でしょうか。クリームが入っていて
上のプリンのサイズも大きいし、食べて大満足のスイーツでした。

食べるそばから形が崩れていくので、ものすごーく食べづらいです。
せっかくのビジュアルでしたが、プリンをお皿に下ろして
パイにかぶりつき、プリンも掬い・・・ と交互に楽しんでいただきました。

お家でひとり、他人の目を気にせず
むふふ♡と独り占めして食べるのが、一番美味しい食べ方かも知れません。






この記事のURL | ☆ オイシイお店 ☆ | CM(2) | ▲ top
さわやかジュージュー
- 2019/02/18(Mon) -
静岡へ行ったら、行きたかったお店

さわやか へ行きました。

静岡のお店ですが、伊豆方面に出店していないので
なかなかお店に入る機会がこれまでありませんでした。
静岡ランチをググると、かなりの頻度で目にします。

 DD 「うぉーっ ジュージュー言ってる!!

005-P1060874_20190218001235538.jpg
だいぶ油跳ねが落ち着いてから撮影しました


真ん丸で大きい げんこつハンバーグ を
目の前で半分にカットしてもらい、お皿の余熱で焼いて仕上げて食べます。

006-P1060875_20190218001237bba.jpg



こちらは、普通のハンバーグ
これでも充分なお肉の量でした♪

007-P1060876_2019021800123816a.jpg


ハンバーグレストランは、家の方にもいくつかありますが
ハンバーグを提供の後 しばらくしてから
「焼き加減はいかがですか?」と各テーブルへ聞きに来てくれるお店には、
これまで入ったコトがありません。

このひと手間が、素晴らしい☆

笑顔のさわやかなお姉さんが焼き加減を聞きに来てくれて
ヒト旦那とDDは 満面の笑顔で「美味しいです♡」と即答しましたとさ



 DD 「あのお姉さんごと神奈川に出店して欲しいゾ♡

004-P1060871_20190218001234e6b.jpg

平日のランチは、11時台に行って少し並びました。
12時台にはお店の外にも待ってる人がいました。
噂にたがわぬ人気店っぷり♪

美味しかったし居心地よかったので、また食べに行きたいな~と思います。

ホント、神奈川に進出して来てくれないかしらん。



この記事のURL | ☆ オイシイお店 ☆ | CM(2) | ▲ top
ななやの抹茶 食べ比べチョコレート♪ *静岡県牧之原市
- 2019/02/08(Fri) -
静岡へドライブした日のお話
天井まで届きそうなおひな様軍団に会った後・・・
チョコレートを買いに、寄り道をしました。

マリーさんに、ななやで”クレヨンみたいなチョコ”を出してると教えて貰ったので。
(ななやのファンです♡)


ななやのお店は何店舗かありますが
今回は牧之原市のお店へ行きました。

 若ダ 「 ”グリンピア牧之原” の中にお店があります

002-P1060877.jpg


グリンピア牧之原 は、喜作園 という製茶会社のショールーム だそうです。
茶葉やお菓子、茶器など、静岡のお茶に関連するアイテムが沢山並んでいました。

003-P1060879.jpg



目当てのチョコレートは・・・ あったあった☆

004-IMAG1350.jpg

ネット掲載の ¥1600(税別)チョコレートは、デパートなどに卸している物だそうで
ここには、デパートのよりも少し小さめのチョコの詰め合わせがありました。¥1080

ななやの7段階抹茶 の食べ比べチョコ、予算より安価で手に入れました。
ふっふふ~☆

001-P1060894.jpg



チョコレートだけではなく、抹茶ジェラートも勿論いただきました。

 DD 「今日は オトナな6番だゼ☆

005-P1060882.jpg
甘~い1番から、抹茶が凝縮されて甘みのない7番まで、7段階の抹茶ジェラートが楽しめる




直前に食事を済ませて満腹だったので
今回は6番ひとつをシェアします。

 若ダ 「綺麗な緑色だね~♪
 メイ 「全部メイのよ♪

006-P1060885.jpg
スイーツを前にすると会話がかみ合わない


お昼にハンバーグをガッツリ食べて、お腹の中がアブラになっていましたので
抹茶のシブ美味ジェラートが、スッキリと胃に嬉しく感じました。
甘くない6番でちょうど良かったです。



販売店舗の道路を挟んだ向かい側に、温室があります。

 メイ 「ジェラートは此処で食べました♡

007-P1060896.jpg



室内は、茶畑とテーブル席です。
平日だったのと、茶摘みシーズンでは無かったからか、3クマ+2人で貸し切り状態でした♪

008-P1060895.jpg



 若ダ 「お茶の葉っぱを見ながら 抹茶ジェラートを食べるって、オツだよね♪

009-P1060892.jpg



茶摘みのシーズンは、夏?
課外授業などに良さそうです。

010-P1060893.jpg




販売店舗の隣は、大きな製茶工場です。
無料で見学できます。

この地域に茶畑を広げて行った歴史や
お茶を摺ったり蒸したりする行程を、パネルや機械で見られます。

011-P1060898.jpg


建物内部の展示は面白いです。が。。。
うーん、もう少し内装が明るくつくられていたら、もっと良いのにな~と思いました。
工場の、使わなくなった一角にパネルを並べている って感じで、勿体ない。

工場の中、香りがすーっごくイイんです♡
建物の2階にあがったら、濃いお茶の香りに全身包まれました。
鼻の奥までお茶に染まった気分♡

 若ダ 「すーっ はーっ すーっ

012-P1060897.jpg

3階では、チョコレートを作っている所も見られました♪

 メイ 「このチョコ作ってたの~♪何番だったのかな?

013-P1060899.jpg

ウキウキ買ってきたチョコレート♪
左上から、抹茶の1番~4番、
下の段は、右から抹茶5番~7番、そして左端がほうじ茶チョコ。

どれも美味しいです♪

やっぱり7番の抹茶は、特別な味に感じました。

チョコを口に入れて「しぶー にがーい でも美味しい~♪」って感じるなんて
他のチョコでは味わえません。
うまうまでした♪
また食べたい♪食べに行きたい♪





この記事のURL | ☆ オイシイお店 ☆ | CM(2) | ▲ top
明るい光の入る洋食屋さん「洋食屋 月の森」*静岡県袋井市
- 2018/11/05(Mon) -
法多山のだんごまつりを、11時過ぎに退却して
(この時間、駐車場待ちの車で1~2キロの長い列が出来ていました)
お昼ご飯を探しながら、新東名方向へ。

途中でググッた洋食屋さんへお邪魔しました。

洋食屋 月の森
 若ダ 「可愛い名前のお店♪

001P1030611.jpg

駐車場は、お店の前に・・・5~6台?
道を挟んだ対岸にも駐車場があります。


ロールスクリーン越しのお日様の光がしっかり入って、天井の照明も多めで
明るくて気持ちの良いお店でした。
BGMの音量も、会話の邪魔にならず、厨房の調理の音が程よく聞こえる良い塩梅。

002P1030614-2.jpg 


週替わりのお得なランチ1000円に惹かれましたが、

006P1030612.jpg


ビーフカツレツ をお願いしました
 若ダ 「カツレツ、初めて~♡

003P1030617.jpg
スープ・パンorライス(お代わりOK)・ドリンク付き 1680円

サクサクした衣が、香ばしい&ほんのり甘くて美味しかったです。
小さくカットされていて、それぞれ一口で頬張れます。

004P1030619.jpg

こんがり焼かれたパンをお代わりして、ソースまで全部たいらげました♡


ヒト旦那は、昔懐かしの鉄板ナポリタン を。

005P1030615.jpg
スープ・ドリンク付き 880円

熱々の鉄板に乗って運ばれたナポリタンは
冷めても水っぽくならず
(他のお店では ときどき食べているうちに残念になっていくナポリタンがある)
ずっと美味しいままでした。


思いがけず、居心地よくて美味しいお店に出会えて満足♪
こんなお店が自宅の近くにもあったらいいのにな~と思います。

袋井市へ行ったら、またお邪魔したいです。
ご馳走様でした♪




この記事のURL | ☆ オイシイお店 ☆ | CM(0) | ▲ top
フルーツパーラーでフルーツたっぷりパフェ♡ 浜松*静岡
- 2018/08/21(Tue) -
浜松で パフェを食べました♡

トレピーニ

1階はフルーツ屋さん
入り口はいってスグに、果物の甘~い香りが鼻をくすぐります♪
パーラーは2階。
とっても大きなガラス窓で、フルーツパーラーにピッタリの明るい店内でした。

004P1010025-2.jpg 

駐車場は、入り口前に数台。
道を挟んだ駐車場(写真でメイの立ってる辺り)にも数台停められます。


コーンフレークなどで誤魔化されない、フルーツたっぷりのフルーツパフェ♡
掘っても掘ってもフルーツが出てきます♡

 メイ 「こういうのが食べたかったの~♡

002P1010018-2.jpg
桃のパフェとバナナのパフェ


 メイ 「食べる前にお写真いっぱい撮ってね♪

001P1010024.jpg
奥のヒト旦那は既に食べてます


とろっとろの桃がたっぷり入ってました。
う~ん、夏♡

003P1010022.jpg



パフェの前には、ランチパスタもいただいてました。
お腹がすいてて・・・

005P1010014.jpg

ランチは、100%オレンジジュースとカットフルーツが付いてきます。

006P1010012.jpg
熟れ熟れメロンとパイナップル♪ジュースも美味


そうそう、時刻が段々遡っていますが
最初に出していただいた おしぼりがハーブの香り付きで、気持ちよく手を拭けました。

 メイ 「ラベンダーの爽やかな香り付き♪

007P1010010.jpg
1階のショップで販売されていました。

パスタとパフェで満腹を通り越しました・・
軽くパンか何かでお昼を済ませてから、パフェだけ食べにお邪魔すれば良かったな。


目移りしちゃうデザートメニュー♪

008P1010009.jpg


目と鼻でた~っぷり楽しんでから
美味しく桃パフェいただきました♪

011P1010023.jpg

浜松方面へ出掛けたら、また行きたいお店です♡






この記事のURL | ☆ オイシイお店 ☆ | CM(0) | ▲ top
夏のおとうふランチ *埼玉県長瀞
- 2018/08/03(Fri) -
暑~い猛暑の 秩父長瀞旅
船下りでノボせた後はサッパリした物が食べたくて
ネットで見つけた ”夏のおとうふランチ” を食べに行きました。

お豆ふ処 うめだ屋

002P1000690.jpg

古民家を改築したお店だそうで
お豆腐メインの和食処の雰囲気がピッタリでした♡

ですが、空調は扇風機のみ。
ライン下りの大汗がひく前にお店へ着いてしまったので、
しばらく持参の団扇・扇子でバタバタしてました。これだけは計算外だったー
(食べてるうちに落ち着きました)


各テーブルごとに、違う動物の置物が座ってます。

003P1000692.jpg

味があって可愛いバクさんのテーブルにつきました。

ランチは1メニュー
ドリンクかデザートを追加できます。

004P1000694.jpg



注文してすぐにお料理が運ばれてきました。

005P1000684.jpg


お豆腐ぷるんぷるん♪

006P1000686.jpg



 プク 「カンパ~イでしゅ♡

007P1000688.jpg

その日の朝しぼりたての豆乳は、とっても濃かったです(でも飲みやすい)


おとうふプリンを食後にいただきました。

008P1000698.jpg

卵をつかわず
お豆腐を作るときと同様に、にがりで固めたというおとうふプリン
お豆腐よりもしっかりした舌ざわりで、
優しいあまさの美味しいプリンでした。

009P1000697.jpg

めちゃウマ♡
次はチーズケーキを食べたい。


夏のおとうふランチは、平日でしたが13時台に売り切れ。
駐車場もすぐにいっぱいになっていました。

001P1000681.jpg

予約なしでフラっと行っちゃったけれど
行く予定が決まっているなら、予約した方が良いそうです。
(食べられて良かった)

季節によってランチの内容が変わるそうなので
今度は違う季節に、また食べに行きたいと思います。
湯豆腐の季節に行きたいな♪



この記事のURL | ☆ オイシイお店 ☆ | CM(0) | ▲ top
ぱんたべほうだいモーニング
- 2018/08/01(Wed) -
朝から暑~い!
なので、朝からラクをしたい。
パンの食べ放題モーニングへ出掛けました。

ハートブレッドアンティーク

実際には、お腹ペコペコで出掛ける仕度をしたので
いつもより大変だった気がしてます。。。( ̄▽ ̄;)

002IMAG0574.jpg

パン食べ放題+ワンドリンク 500円+税
プラス100円でドリンク飲み放題
(土日は料金が変わります。実施店舗によって食べ放題の時間は違うそうです。)


どんなパンが食べられるのかな~と楽しみに出掛けましたら
思っていたより豪華なラインナップに、ホクホク☆

003IMAG0575.jpg

テリヤキチキン、からあげ、カレー風味、クリーム、
ぶどう、桃、クリームチーズ、はちみつ風ジャム、チョコ、
あんこ、オレンジ、レモン、キッシュ風タルト・・・

2段のカワイイ 食べ放題専用のワゴンに、
普通にパン屋さんに並ぶ 菓子パン・惣菜パンがカットされて並んでいました。


パン屋さんは営業中です。
その合間にスタッフさんが食べ放題コーナーを補充してくれないと
食べ放題で食べられるパンが寂しいコーナーになってしまうのが、難といえばナンですけれども、、、
(カウンターが忙しそうですが、もうちょいこっち見回りにきて~ と、ちょっと思った)

001IMAG0571.jpg

普段食パン1枚しか食べないのに、朝から4~5コ分も食べました♡
それもチーズやチキンの乗ったコッテリ系♡

菓子パン・惣菜パン大好きなので、朝からホクホク楽しかったです。
そして満腹☆
でも”焼きたて”では無かった・・・のかな?
ワゴンへ提供されてすぐのパンを持ってきても熱くなかった。

次回つかえるラスクプレゼント券をいただいたので
期限が切れる前に、また行きたいと思います。
次はどんなパンが食べられるか楽しみです。




この記事のURL | ☆ オイシイお店 ☆ | CM(0) | ▲ top
創作イタリアン・・?小田原駅前で美味しかったランチ
- 2018/06/16(Sat) -
小田原城の紫陽花まつりを見てから
ランチを食べに駅前まで歩きました。

ネットで見かけて気になっていた
「二階のレストラン」
駅前ロータリーの目の前で、お肉屋さんの”2階”にあるレストランです。文字通りw

本日のパスタランチ ¥950+税
アンチョビとオリーブとケイパーのトマトソース

001-201806DSCN0593.jpg

「ケイパー」が分からなくてググッたら、お花のツボミを酢漬けにしたモノ だそうです。

ソースも具材も程よい酸味が美味しく効いていて
飛び跳ねに注意しつつ、パクパクっといただきました。美味しかった♪

美味しいソースを最後まで食べたく、かなう事ならパンをひとかけら頂きたかったです・・


ヒト旦那チョイス
チキンステーキランチ ¥900+税

002-201806DSCN0591.jpg

こちらも美味しかったそうです。
ご相伴に預かる前に、お皿が空っぽになってました。一口欲しかった・・



ランチについてくる、ミニバーニャカウダとスープ

003-201806DSCN0590.jpg

バーニャカウダソース、家でも作れたら
夏野菜がガンガン育っても、迷うことなく消費出来そう☆
いっぱい作って作り置き って出来るのかしらん


店内は、天井から様々な形のサンキャッチャーやシャンデリア風の飾りが揺れて
テーブルも通路も広めだし、居心地の良いお店でした。

004-201806DSCN0594.jpg
写らなかったんだけど・・

005-201806DSCN0589.jpg
この日のまかないランチは 牛すじカレー。カレーも食べたかった。


 若ダ 「また紫陽花見に行ったら、食べに行きま~す

007-201806DSCN0538.jpg

ひとり1000円前後で満腹になれる美味しいランチ
御馳走様でした♪




この記事のURL | ☆ オイシイお店 ☆ | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ