2008 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2008 07
B'z PV♪
- 2008/06/30(Mon) -
Yahoo!動画で、B'zの動画配信してます
http://streaming.yahoo.co.jp/special/spotlight/spotlight_1.html

放っておくと、曲の合間にCM入れてずっと連続で流れているみたい。
とっても嬉し楽しい企画

PV (...と、PVじゃないのは編集がイマイチな気がするけど...) 素敵

080630yahoodogabz.jpg

この曲のPV撮影現場のこの公園
のんびりまた行きたくなりました
スポンサーサイト
この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(2) | ▲ top
ちっちゃなマグカップに プチアレンジメント
- 2008/06/29(Sun) -
こちらは、先週飾っていたバラの花。

080628sensyuunohana1.jpg

スプレーバラを卓上花用に買ったら
1本に対するお花の数がとても多かったので
卓上用の花瓶には、少し間引いて飾りました。

その余ったお花たちを短く切ってアレンジ風にしたのが、この写真。

080628sensyuunohana2.jpg

小さなマグカップの中に、食器洗い用のスポンジを敷いて
バラをたくさん詰めました。

余った葉っぱもまわりに飾って、プチアレンジメント。
「あじさい」みたいに、コロンとした形に仕上がりました。

コレ、受付に飾っておいたら
普段、お花に目もくれないようなオジちゃんたちにも好評で、写メってました。

...仲良しの"お姉ちゃん"たちに送るんですって。v
この記事のURL | ☆ flower ☆ | CM(0) | ▲ top
キレイに咲くかな
- 2008/06/28(Sat) -
会社の机です。

今週の卓上花用に買った胡蝶蘭の余った部分(ツボミ)を
机の前にある目隠しボードに飾ってみました。

080628kotyouran1.jpg

栄養剤入りのケースごと、銀のビニタイでくくりつけて
(輪ゴムはすべり落ちるのを防止)

080628kotyouran3.jpg

いちろくにもらったワンコのマグネットで、ビニタイを隠しました。

080628kotyouran2.jpg

胡蝶蘭って、咲くとこんな花。

080628kotyouran4.jpg

目の前で咲いていくのを毎日観察できたら、楽しいだろうな

あもの机は、いろんなモノが大量に置かれるし
いろんなヒトがよく使うので
お花が無事に過ごせるかどうか、折れたりしないかが心配です。

もう少しPC寄りの手の当たりそうにない位置に、明日動かしてあげようかな。
この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(2) | ▲ top
チェコペタル・フラワーモチーフのネックレスとイヤリング
- 2008/06/23(Mon) -
080623hurawanekkuiyaset.jpg

久々に、ネックレスをつくりました。
あわせて、同じデザインのイヤリングも作成。

セットアイテムを作るの、とっても久しぶりです。
いかが?


チェコペタルで作ったお花がメイン。
ブロンズ・真鍮古美のパーツやビーズにあわせて、全体を茶系で揃えました。

シードビーズ6本でボリュームを出したネック部分が、ポイント。
色は地味だけど、つけるとかなり華やかで面白いです。

イヤリングは、とってもラブリーになりました。


ネックレスのシードビーズ、ホントはねじったようなカタチにしたかったのだけど
どうやったら"捻ったまま"で固定できるのかがわからなくて、断念。
(どうしても、手を離すと捻りが元に戻ってしまう...)

シードビーズを捻った簡単な形のネックレス、よく見かけるけど
あれってどうやって作ってるのかな。

研究の余地アリ。


 チェコペタル
 チェコ ラウンド4ミリ、6ミリ、FP4ミリ
 シードビーズ ブロンズ

 ネックレス 約44センチ+アジャスター5センチ
 イヤリング 金具下より約3センチ

 花モチーフ(1つ) 約2センチ四方
この記事のURL | ☆ アトリエあも ☆ | CM(0) | ▲ top
今と昔を 聴き比べたい
- 2008/06/22(Sun) -
「ずいぶんオトナシクしてるけど、(あも)は買ったの?」 と、聞かれました。

コレ

B'z The Best “ULTRA Pleasure”(2CD)

もちろん、買ってます。
発売当日に、ちゃんと届いてます。

ブログに「買った」と書かなかったのは、忙しかったのと
特に書くべきコトが見当たらなかったから。
なので、そんな心配しなくても・・・ あははw (ありがたい?ケド)



あえて、思ったコトを書くならば
2曲だけでなく、他の曲もみんな録りなおして出してくれたら嬉しかったなー
というコト。

だって、既に全曲持ってるし
それでなくても、ベストやシングル再発売などで、これまでの音源は出てるもの。


初期の頃と今とでは、声も音質も違います。
機材の進化なのか、重低音の重みっていうの? そんなのも違って聞こえます。
音量も、違うと思う。

せっかくの20周年記念モノだから
同じ曲を、今と昔とで聞き比べて楽しみたかったな。
そういう点で、ちょっと物足りなさを感じてます。


あぁ、勿論
予約した時点で録りなおしが2曲であるコト は、承知して購入してます。

でもね、今回の♪BAD・・・の ULTRA Pleasure Style が聴いて面白かったから
やっぱり他の曲も新しく録って、遊びゴコロなアレンジが聴けたら
もっと嬉しかったなーと、あもは思いました。
この記事のURL | ☆ 感想、などなど。☆ | CM(4) | ▲ top
「容疑者Xの献身」 東野圭吾著
- 2008/06/20(Fri) -

容疑者Xの献身 本体価格 1,600円 (税込 1,680 円)

くやしかった!

ある部分まで読んで
”「容疑者X」がどうするのかを、推測できたツモリ”だったのに
ラストで明かされたトリックは、あもの想像を大きく越えた。

まだまだだな、アタシ。と思った。
ちぇっ


タネを明かされてから思い起こせば
"そういえば、この場面もあの場面もオカシイと感じてた・・・かも?" と思い出す。

途中途中に、ポイントとなる部分が登場していた。
こういうポイントをうまくみつけてつなぎ合わせれば
もう少し高度な読み取り推理ができたかも・・・知れない。


「ポイント」の無い=読者はただ読むだけ、なミステリーも多いから
ポイント提示のあったこの本は、一緒に先を考える楽しみを味わえてとても面白かった。
これぞ、ミステリーの醍醐味

 あも的評 ★★★★☆
 一気に読めます。

探偵ガリレオシリーズを読むのは2作め。
「探偵ガリレオ」よりもこちらの方が、あもは好きかも。
ガリレオの他の作品を、さらに読みたくなった。
この記事のURL | ☆ 感想、などなど。☆ | CM(0) | ▲ top
ももの 初レストラン☆ 「釜くら」ランチで美味しいカオ
- 2008/06/16(Mon) -
もーちゃん もーちゃん
「おいしい顔」って、どんなカオ

こんなカオ

080616047iikao.jpg 食前

いーえぇ
この記事のURL | ☆ ももなハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
指宿で 砂に 埋められて
- 2008/06/16(Mon) -
ホテルは、指宿いわさきホテル
広い敷地、たくさんの客室、いくつもあるお風呂
ショッピングゾーンも広く、迷子になりそうでした。

まずは、「お疲れ~」と夕食タイム。
かおりんはビールと焼酎にご満悦。

080615atu050.jpg


このホテルで楽しみだったのが、指宿名物「砂むし風呂」

約50度の暑い砂の中に、アタマ以外全てを埋めてもらいます。
これがもう、熱い熱い

「低温ヤケド防止のため、途中でカカトやお尻など動かしてください。」と、注意書きがあります。
動かしていないと、熱くて熱くて10分ですら我慢していられません。

080615atu055.jpg

普段、あもは長風呂で鍛錬(?)してるツモリだったのに
何度もお尻や足をモゾモゾ動かし、結局10分で這い出てしまいました。

080615atu056.jpg

雨が降っていたので、テントの中での砂むし風呂でした。

上に蒸気がたまり、水滴となって雨のように降ってくるので
写真を撮ってもらった後は、傘を顔の上にさしてもらいました。

お天気がよければ波打ち際近くで
波の音を大きく聞きながら、砂の中に埋もれていられるそうです。

浴後はスッキリとしました。
肩がコリコリだったのが、次に会社行くまで肩が軽くなりました。
(会社行ったら、半日で調子が悪くなりました... 会社は寒すぎる

砂むしの後は、普通の温泉へ。
翌日も朝風呂してきました。
お湯の感じは、お肌が「ぷるぷる」するような感じ
気持ちよかった~!


初体験の砂むし風呂。
なので、限定キティも「砂風呂」キティを買いました。

そのほか、「篤姫」と「しろくま」と...
080615sunabkitelim.jpg
(画像は「あすなろ舎」サイトよりお借りしました。)

恒例の、ご当地キティです

この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(2) | ▲ top
桜島一周ドライブ
- 2008/06/13(Fri) -
鹿児島市内から、レンタカーごとフェリーに乗って、桜島へ。
ボディカラーは地味だけど、スイフトは快適に走ってくれました。

080613sakurajimaferi.jpg

あいにくの雨~
フェリーの先に見える目的地・桜島を、もっとクッキリハッキリ見たかったな。

080613sakurajima1.jpg


桜島ビジターセンター
港から数分で着きます。
わかりやすい展示がたくさんあるのに、入場無料。
オススメです。

この桜島を、文字通り一周しました。

080613sakurajima2.jpg


桜島ドライブイン
本物の桜島ダイコンは残念ながら見られませんでした。
写真で見ると、子供のカオよりダイコンの方が大きい!?
それを自分の目で確かめてみたかったです。

080613sakurajima3.jpg



有村溶岩展望所
この溶岩展望所に限らず、島内のいたる所に「退避壕」がありました。
ほんの一時、身を隠すだけにしかならないと思うけど、なくてはならない活火山からの身の守り。

080613sakurajima4.jpg

080613sakurajima5.jpg

休憩所からの眺め。
聳え立つ御岳と、裾に広がる溶岩原。
自然の怖さと美しさを同時に感じられる、素敵な景色でした。

080613sakurajima6.jpg

遊歩道の途中にあった、岩
かおりん命名 「ライオン岩」

080613sakurajima7.jpg


黒神埋没鳥居
桜島港の、ほぼ反対側にこの鳥居があります。
大正の大噴火の時、黒神地区へ溶岩が流れ、写真の鳥居も埋もれてしまったのだそう。
途中、掘り起こそうとしたこともあったそうですが
噴火のすさまじさを後世へ伝えるため、埋もれたままの姿で残っているそうです。

両手を広げても、幅の3分の1にも及びません。

080613sakurajima10.jpg

思った以上に興味深い見学個所がたくさんあった、桜島。
いつのまにか時間が押し迫って、時間に追われるドライブになってしまいました。

桜島を訪れるときは、レンタカーごとフェリーで渡るのがオススメです。
(クルマは鹿児島市に置いてってもいいかなーなんて、あもは最初考えてた。)
桜島港近辺に、見所がかたまっているけれど
それぞれの距離は、だいぶ離れています。
バスもあるらしいけど、満喫したいなら自分たちで動くのが一番。
この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(2) | ▲ top
なりきり篤姫
- 2008/06/12(Thu) -
鹿児島市ドルフィンポート内 「篤姫館」

ここでは、実際にドラマで使われた衣装を羽織らせてもらえます。

打ち掛けなんて袖を通すの初めて。
薄くてしっかりした布団の、手触りがツルツルとしたような感じのモノでした。
これは、夏は暑くて重たかっただろうな。


スタッフさんが着せてくれます。

080610aauta.jpg 080610atub.jpg

お部屋の調度品にもご注目。
大河で見るモノが、手近にあって、嬉しくなりました。

080610atuc.jpg


着せてもらったのは、このポスターで宮崎あおいちゃんが着ている衣装です。
着る人が違うと、こんなにも変わってしまうもの...らしい。

080610atud.jpg



指宿市なのはなプラザ内 「篤姫館」

篤姫館のハシゴです。

080610atue.jpg

ドラマでの篤姫の居室が再現され、自由に見学ができます。
スタッフさんが写真を撮ってくれました。

080610atuf.jpg

囲碁の対局...の、ツモリ。

080610gatu.jpg

勉強する後ろから、霧島が暖かく見守る...の、ツモリ。

080610atuh.jpg

姫、真面目に勉強する...の、ツモリ。

080610atui.jpg

大日本紀を夢中で熟読する...の、ツモリ。

おバカ写真の撮影にも、スタッフさんが心安く付き合ってくださって (アリガトウゴザイマシタ
どちらの「篤姫館」も、とっても楽しく見学できました
この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(2) | ▲ top
みんな美味しかった☆
- 2008/06/10(Tue) -
天文館 むじゃきの「わっぜぇか丼」

080608011wazzeka.jpg

やわらか~い黒豚とタマゴとそぼろとキャベツと、ご飯もたくさん。
ご飯「少なめ」でお願いすればヨカッタです

同じく、むじゃきの「ベビーしろくま」

080608013sirokuma.jpg

どこがベビー!? 大きいです。


ココへはお勉強(?)にきたハズ。
フードファイターの旅では無かったハズ。


ホテルメニューは和食をチョイス。
美味しく嬉しかった「黒豚しゃぶしゃぶ」

080608053kurobuta.jpg

しゃぶ♪しゃぶ♪ と、お鍋の中を泳がせるも
すぐにお肉がクルッと丸まってしまい、上手に泳がせるコトはできませんでした。


るるぶでみつけて食べに行った、鹿児島ラーメン 豚とろの「豚とろラーメン」

080608085tontoro.jpg

期待通りのトロトロチャーシュー。
ちょっぴりやけどしたけど、美味しかった!
トッピングの煮たまごも、少ししょっぱめの味がしみてて、半熟トロトロでご機嫌な美味しさでした。


仙厳園にて、おまけクーポンでもらった「両棒餅
「ぢゃんぼ もち」と読むのだそうです。

080608103janbomoti.jpg

写真では見づらいけれど、串が2本一緒に刺さっています。
焼いた香ばしさと、甘辛のおしょうゆ味が素朴にあわさる、やさしい美味しさでした。


以上「鹿児島はアツアツなの」な、篤姫探訪の旅。

080608009atu.jpg

まずは、お食事編 でした。
この記事のURL | ☆ オイシイお店 ☆ | CM(6) | ▲ top
大ショック
- 2008/06/06(Fri) -
あもの大好きな作家さんが、亡くなられたそうです。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/obituary/"><訃報>「なんて素敵にジャパネスク」の氷室冴子さん51歳
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/obituary/


初めて氷室作品を読んだのは、小学生のとき...かな。

小説もちろん大好きなのだけど
この方は、エッセーがもの凄く素敵で
笑えるしホロリとさせられるしで
落ち着く間もなく、一気に読み終えさせられてしまいます。

「冴子の母娘草」は、もう何度読んだかわかりません。
080607hahakogusa.jpg


「ジャパネスク」も大好きだし
絶筆となった「銀金」も、いつ続きが出るんだろうって、何年・・・?10年近く?
連載再開を楽しみにしていたのに。



なぜか、この10年あまりはペンをとることがなく
「さては、ご結婚でもされたのかしら?
 結婚をすすめる強行母に対して『あたしは結婚しない!』と戦う・・・をテーマに
 たくさん書き綴ってこられた手前、書けなくなっちゃったのかしら?」
なーんて、勝手な憶測をしてたのですが...
(苗字変わってないから、どうやら違ったみたい?)


「ジャパ」は、受験生あもが、平安時代や古典文学に好きになり
また、そういった知識に強くなる"基礎"を築いてくれました。

あもが本好きであり、一風変わった小説が好きであり
時代モノが好きであり、ファンタジーが好きであるコト。
そういう好みの原点は、おそらく氷室作品です。

さらに、あもの人格形成にも、少なからぬ影響を与えてくれたであろう氷室センセイ。
センセイのご冥福をお祈りいたします。
大事に大事に、また作品を読んで楽しませていただきます。


 追記

作品を検索したら、既に売切れ または絶版となっているらしい作品がありました。
峯さん(だったかな)の描かれた表紙絵・挿絵の初代「ジャパネスク」も
その後に新装版が出ているから、手に入りにくいみたい...

初版のジャパネスクのほうが、イラストに味があって大好き。
表紙が日焼けしたりして、かなり古くなってきちゃったけど
今持ってるジャパを、大切にしなくっちゃ。

漫画も再開してて、それはそれで好きですが
小説で読む方が、やっぱりあもは大好きです。
この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(2) | ▲ top
アレンジメントは難しい
- 2008/06/01(Sun) -
20080601162027himawari.jpg

廃棄前の、先週の卓上花で
アレンジメントをつくってみました。

ヒマワリとバラで、いい感じにボリュームが出たものの…

挿すときに茎をつぶしてしまったようで、
一日でヒマワリが枯れてきてしまいました。

ショックsn

いつも綺麗にアレンジを作ってくれる花屋のオジチャンは
やっぱり 凄い と思いました。
この記事のURL | ☆ flower ☆ | CM(0) | ▲ top
| メイン |