「秘密」 東野圭吾著
- 2009/06/30(Tue) -

秘密

後輩ちゃんに借りました。

東野作品は、一気に読めます。
それだけ、話にグイグイ引き込まれ
自分が本に引き込まれているコトが、楽しく快感だったりします。

娘と妻の、体と心が入れ替わったお話。
それを守る、夫=父。

異様なほどのリアリティをもってつづられている彼らの生活が
大変興味深いお話でした。

数年前、映画化されています。



解説によれば
『ラストに感動した』
このような声が多いそうです。

でも、あもには・・・ ちょっと。

『あぁ、そうきたか』と
目の覚めるような結末・結論ではあったけれど
なんだかアッサリし過ぎているようで、物足りない。

あのラストに到達するまでが、ちょっと長いのではないかと。
サクッと終わらせるのも、技法なのかな。



ラストの結論に達するまでの、夫=父の葛藤は、もうなかったんだろうか。
それまでが悩み過ぎたから、アッサリ理解できちゃうんだろうか。
あんな風に達観できちゃうんだろうか。

本当にあの結論でいいんだろうか。

妻的には、あれでよかったんだろうか。



読み終わった後で、実に様々な思いを巡らせ"させられる"お話でした。

あも的評 ★★☆☆☆

ラストを知った後でまた読み返せば
はじめと違った視点から、このお話の世界を見渡せるだろうけれど
なんとなく、あもの好みの結論ではなかったので・・・

超勝手な感想です。
スポンサーサイト
この記事のURL | ☆ 感想、などなど。☆ | CM(0) | ▲ top
もしや 派遣切り
- 2009/06/29(Mon) -
よその営業所で、女子事務正社員が過剰となった。
 ↓
別の営業所へ、過剰とされた正社員が異動した。
 ↓
移動した先に元から居た
正社員とかぶる業務の派遣社員が契約終了となった。
・・・らしい。
(詳細は不明)


たぶんコレ、「派遣切り」
派遣契約の終了日にあたっているから、体裁は「更新無し」ってだけだろうけど。
うちもとうとう...


まかり間違えば
ウチの営業所が、異動→派遣切り の舞台になってたかも知れなくて
おちおち油断しちゃいられないと、身が引きしまりました。

正社員がウチに来なくて、ヨカッタ・・・
(残った方もやりづらい)
この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(4) | ▲ top
チョコレートオレンジを探せ 2
- 2009/06/28(Sun) -
今朝は、2つのコンビニを回りました。

でも、ファミマには、おまけ付きのリプトンリモーネ自体が皆無。
一方のサークルKにも、残り2つしかおまけのリモーネがありませんでした。
(マカロンとクッキーだったので買わず。)

もう売り切れちゃってるってコト!?
だとしたら、早いです。

ファミマは、リモーネの割引期間にもあたっていたので
なくなるのが早かったらしいです。
ちょっぴり残念。
この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(4) | ▲ top
チョコレートオレンジを探せ
- 2009/06/27(Sat) -
リプトンリモーネの、スイーツコレクション第5弾。
⇒ http://www.lipton-sweets.jp/

昨日、セブンイレブンとヨーカドーを探したけれど見つからず
今朝は「違うコンビニへ・・・」と
サークルKに立ち寄って、GETしました。

2009062708450001lipton.jpg

「フレンチクルーラー」と、「チョコレートパイ」です。

今回は、全8種類。
そのうち、一番欲しいのは「オレンジチョコレート」なのだけど・・・
090628chocolateorenge.jpg
見つかりませんでした。

明日は他のコンビニへ寄ってみようと思ってます。



昨日「節約のために」買った、100均コーヒーポット話を書いたばかりで
ナンなんですが...w


そうそう。
このスイーツコレクションのマスコットが動く
携帯待ち受け画面が、サイトからDLできます。
とっても可愛いです♪
この記事のURL | ☆ キャンペーン ☆ | CM(0) | ▲ top
100均ポットで 節約
- 2009/06/26(Fri) -
20090626143045

100均で買ったコーヒーポットです。
プチサイズのポットは、耐熱耐冷OK、容量450ml。
100円とは思えないほど、しっかりした作りです。

午前中に紅茶を淹れて、余熱がとれたら冷蔵庫へ。
夕方の小腹がすく頃には、冷えてちょうど飲み頃です。

これで会社のお茶代を、ちょっぴり節約♪

甘さを自分で調整できるコトが、さらに気に入ってます。
糖分摂りすぎは、危険だもの。

ペットボトルや缶を利用しないから、エコにもつながる・・・ かな?
この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(2) | ▲ top
小さな楽しみ☆ アンスリウム
- 2009/06/25(Thu) -
会社のアンスリウムの根が
鉢にめいっぱいになっているようだったので
夏になる前に、植え替えをしました。

100均で適当な鉢と土を買ってきて、ついでに株分けもしてみました。

アンスリウムは、こんな花
2009061411090000.jpg
南国のイメージ。


経費削減への締め付けが厳しい昨今
あもの一存では、鉢も土も買えません。
なので、実は鉢も土も自腹。

だから、ちゃんと大きく育ったら、一番小さな一鉢をもらって帰るのだ。
(3鉢に分けた。)

大きめの2鉢は、新しい葉が出てくるようになりました。
一番小さな1鉢は、根がついたかどうかもよくわかりません。
枯れてないから、大丈夫だろうと思うけど。

彼らの成長を見るのも、会社でのあもの小さな楽しみの一つです。
この記事のURL | ☆ flower ☆ | CM(0) | ▲ top
スニーカー な レインシューズ
- 2009/06/24(Wed) -
白黒チェック柄のスニーカー☆
20090618reinsunika2.jpg

・・・なのだけど
実はこれ、レインシューズです。

雨降りの通勤用とラパの洗車用を兼ねた長靴を探していて、みつけました。


買ったのはココ(楽天)


ラバーハイカットスニーカーレインスニーカーレインブーツ♪長靴★雨や海や川にも!防水抜群♪ブラック、ブラックチェック、レッドチェック、迷彩柄♪M~LL★9310


どこからどう見ても、スニーカー  でしょ?
そんな、ダミーな見た目がお気に入り♪

底が薄いので、100均で中敷きを買いました。
かかとにもっと厚みがあればよかったな。
この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(0) | ▲ top
ツボミの成長記録
- 2009/06/23(Tue) -
卓上花に買ったお花の、まだ咲いていないツボミ部分は
お客様のテーブルに出さず、事務所裏などで楽しんだりしてます。

そんなお花の成長記録☆
20090621seityou1.jpg
21日(日曜)撮影
20090623seityou2.jpg
23日(火曜)撮影

定休日をはさんだ2日の間に、しっかり花びらが開いたのがわかります。
お花のツボミの開き具合を見るのが、今朝の出勤の一番の楽しみでした。

満足♪

20090621seityou3.jpg
このお花、本来はこのくらい綺麗な青い花が咲くのですが
茎の先端のツボミになるに従い、色が薄くなっていくようです。


ところでこのお花の名前、なんだっけ・・・
オジちゃんに教えてもらったのに、忘れてしまいました。
この記事のURL | ☆ flower ☆ | CM(0) | ▲ top
プニップニ ノ アタマ
- 2009/06/22(Mon) -
20090620touhipunipuni.jpg

最近のお気に入り。
坊主頭のメカさんの、あたまにシワを寄せたトコ。

さわると、プニプニ。
イイ感触♪

さわられた方も
肉球でさわられたかのような
プニプニ感を頭に感じるそうです。
この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(2) | ▲ top
幽玄な世界
- 2009/06/21(Sun) -
あも家地方、ただいま濃霧中です。

走り慣れてる自動車道路が
たった200M先でさえ、白くて見えなくなっています。

「幽玄」とか「墨絵」とか、そういったコトバがとても似合う
不思議な風景の道になっていました。

「この先はどこへ繋がっているんだろう」なんて
ホントは分かってるケド、あえてつぶやきたくなっちゃう、そんな世界。

不思議で綺麗で珍しい道を走ってきたキブンです。




「墨絵」を自在に描けたら、素敵だな





¥2940


墨絵入門

¥2625


四時花の墨絵新装版

¥2940


墨絵京都ふたり旅

¥2940


【Caorin】 墨絵落款 平皿

¥3360


【tsumori chisato(ツモリチサト)】ブランド浴衣セット「白地に黒と朱 墨絵風~徘徊するネコ」シック&古典系【楽天国際配送可能商品】0605PUP10JU

¥27,315

この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(0) | ▲ top
なんの記念日?
- 2009/06/20(Sat) -
グリムスネタです。

今日のグリムス、いつもと背景が違います。
090620gremz.jpg

誕生日とか、子供の日とかクリスマスとか
そういうイベント時には、それぞれにあった背景に変わるのですが
今日はいったいなんのイベント背景なのでしょう?

わからなくて首をひねってます。

あもだけじゃなく、他の人のグリムスも
みんなこの背景みたい。

どこかのブログに答えが書かれてるかな?


【追記】

答えがありました。
明日の夏至の日、20時~22時
「100万人のキャンドルナイト」というイベントがあり、それにあわせたグリムス背景だそうです。

1000000人のキャンドルナイト サイト
⇒ http://www.candle-night.org/jp/about/index.html

家で一人じゃ、キャンドルつけてもつまらないかも知れないけれど・・・
電気を消してエコな夜 も、イイものかもしれません。

明日、久しぶりにアロマキャンドルをたいてみようかな。
この記事のURL | ☆ グリムス ☆ | CM(0) | ▲ top
Biore「BODY DELI」 当選☆
- 2009/06/19(Fri) -
可愛いパッケージに入った
ビオレ「ボディデリ」のサンプルが届きました☆
(当選数 3000名)
090617biore1.JPG

届いたのは、「ボディスムージー」15g。
ボディーローションだそうで
つけてみたら、すべっすべになりました。

090617biore2.JPG

プルーン&カモミールティの香りだそうですが
思ったより、香りが強くありません。
なので、無香料が好きな方でも試せるかも?

あもは季節関係なく、気付くとひじがカサカサになったりするので
(なにが原因?机にヒジついて仕事するから?)
ためしに続けて使ってみようと思います。




ボディデリシリーズは、4種類☆


ビオレ ボディデリ 粒つぶで洗う 泡立つスクラブ洗浄料300g


ビオレ ボディデリ とろ~りいたわる すべすべボディスムージー180g


ビオレ ボディデリ 朝のうるおいチャージ ボディジェリー90g


ビオレ ボディデリ もっちり濃密泡で洗う ペースト洗浄料
この記事のURL | ☆ キャンペーン ☆ | CM(0) | ▲ top
「ターミネーター4」
- 2009/06/18(Thu) -
なんか・・・
「それでいいのー?」って思いました・・・
ラストに。

マシーンとのバトルアクションは、迫力満点!
バイクとか大きな飛行するマシーンは
人類の”敵”であるのだけど、「かっこいい!」とさえ思いました。

でも、お話にもうちょっと“温かみ”が欲しかったな。

なので
あも的評 ★★★☆☆


「ジョン・コナー」って、そんなにそんなに大事な人物なの!?
と、観ていてマイナスに感じてしまったのは
先の作品の復習を、怠った為でしょうか。

他のブロガーさんたちの感想を読むと
ヨカッタ!ってベタ誉めしてるのが、とっても多いんです。。。




<ベスト・ヒット・マックス>[DVDソフト] ターミネーター


ターミネーター2 特別編(期間限定スペシャル・プライス版) / アーノルド・シュワルツェネッガー


中古DVD▼ターミネーター 3▽レンタルUP


このシリーズ観てみたい。


ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ セカンド・シーズン Vol.1
この記事のURL | ☆ 感想、などなど。☆ | CM(0) | ▲ top
トンボ玉とリングパーツのゆらゆらモチーフ
- 2009/06/17(Wed) -
090615ringutonbokurakurupiasu.jpg

ななめ上からの写真です。

出品ページは、コチラ。
⇒ http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w39588775

小さめのとんぼ玉(8mm)と、銀色のリングパーツと
クラックル(ひびわれ)風のガラスビーズをあわせました。

涼しげな色。
夏の浴衣にあわせても、イイかな。

背景のアジサイが、ものすごーくピッタリで
「うふふ、いいじゃん」と、撮って嬉しくなりました。
この記事のURL | ☆ アトリエあも ☆ | CM(0) | ▲ top
いちごドロップみたいなハートと、キラキラリボンのモチーフ
- 2009/06/16(Tue) -
090615ribontohatonoyokubaripiasu.jpg

久しぶりに、いつもと違うモチーフを作りました。

出品ページは、コチラ
⇒ http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n77614714

リボンとハート
ピンク(正確にはパパラチアレッド)と金色

小さくてシンプルながら
とってもガーリーな、パーツと色をあわせました。

たまにはこんなのも、イイかな
いちごドロップみたいなピンク色が可愛くて、お気に入りです。


ハートビーズの色名称は「インディアンピンク」
上のそろばん型スワロは、「パパラチアレッド」
それぞれ似ているけど、そろばん型スワロの方が赤色が強めです。
この記事のURL | ☆ アトリエあも ☆ | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ