FC2ブログ
紅色総絞りちりめん風の晴れ着セット ダッフィー手作りコスチューム◇61
- 2010/12/20(Mon) -
『年内に晴れ着をもう1着!!』
そう計画をたてていたあもママ
無事に締め切りをクリアし、あももお披露目を完了できました。

それが、コチラ。
おそらく年内最後の作品です。

メイ 紅色晴れ着でお正月!ショール付き和装
紅色の着物なので、飾りは両耳につけました。

メイ 紅色晴れ着でお正月!ショール付き和装メイ 紅色晴れ着でお正月!ショール付き和装
前も後ろも、隙なく可愛く!
総絞り風のお振袖です。

紅色晴れ着でお正月!ショール付き和装
寒い日用の、レース付きふわふわショール。
さらっとしたレース生地と、手触りの良いボアをあわせました。

紅色晴れ着でお正月!ショール付き和装
黒地に金襴の帯は 祝い結びの「ふくら雀」風の作り帯。
中央上部は「日の出」もイメージして折った、あもママのオリジナル作り帯です。

紅色晴れ着でお正月!ショール付き和装
たもとから見える長襦袢は やさしい桃色♪

紅色晴れ着でお正月!ショール付き和装
帯揚げは、若緑に桜模様がちらり。

胴裏は 帯揚げと色を合わせた萌黄色です。
紅色晴れ着でお正月!ショール付き和装
5点セットです
・晴れ着
・帯揚げ付き帯
・飾り帯
・耳飾り(左右セット)
・レースのショール
スポンサーサイト



この記事のURL | ☆ mama's Duffy ☆ | CM(0) | ▲ top
束ね熨斗晴れ着の着付け方 ダッフィー手作りコスチューム◇60
- 2010/12/20(Mon) -
先日お披露目を終えた、あもママの手作り晴れ着の着付け方です☆
あものように、着物を知らないと
「あれ?」と思われる箇所があるかも知れないので・・・(^^ゞ

最初に、袖としっぽを通します。
そうすると、背中がスッキリします。
101220-murasaki-kituke-01.jpg

内側の白衿を重ねます。右が先です。
(この衿は、後から少し長くしました。)
101220-murasaki-kituke-02.jpg
このぷくぷくとした手が、製作者のあもママです。
「昔は華奢だったのよ~

衿を押さえるような感じで、小さなハンドタオルをお腹に巻いてあげてください。
メイちゃんは細身なので
タオルを入れると、帯がカッコよく締まります♪
101220-murasaki-kituke-03.jpg

右の前身頃をあてて、マジックテープでペタン
101220-murasaki-kituke-04.jpg

反対側もペタン
101220-murasaki-kituke-05.jpg

衿の中心と帯揚げの中心をあわせて、帯をあてます。
101220-murasaki-kituke-06.jpg

背中でペタン
着物の肩部分のしわを伸ばして整えてください。
101220-murasaki-kituke-07.jpg

飾り帯の補強用部品を差し込みます。今回はクリーム色の紐通しを取り付けました。
101220-murasaki-kituke-08.jpg

左右の帯締めを前にまわして、結びます。
101220-murasaki-kituke-09.jpg

丸紐の帯締めなので、こんな結び方はいかがでしょう?
2回クルクルと巻いて・・・
101220-murasaki-kituke-10.jpg
ひっぱります。
101220-murasaki-kituke-11.jpg
右の紐を上にUターンさせ、再度2回クルクルと巻いて・・・
101220-murasaki-kituke-12.jpg
ひっぱります。
101220-murasaki-kituke-13.jpg
余った左右の紐は、脇で軽く留めてあげてください。
101220-murasaki-kituke-14.jpg

出来上がり!!
101220-murasaki-kituke-15.jpg

しつけ糸をかけています。
後ではずしてくださいね。
101220-murasaki-kituke-16.jpg

ふわふわショールは、裏ボタン付きです。
裏地部分のふわふわが長い方が、上側です。
101220-murasaki-kituke-17.jpg
初詣や新春のパークへ、連れて行ってあげてくださいね!
この記事のURL | ☆ mama's Duffy ☆ | CM(0) | ▲ top
| メイン |