FC2ブログ
桜と蝶々の着物と袴の着付け方 ダッフィー手作りコスチューム◇62
- 2011/01/06(Thu) -
先日の、桜と蝶々柄の小紋柄振袖と袴の着付けです。
(夕方に撮影したので、色が青味がかってしまいました…すみません)
ご参考になりまどうぞ♪

お着物セットの他に、
小さなハンドタオルがございましたら、ご用意ください。
00-DSCN8158.jpg
下の写真では、20センチ四方のタオルを使用しています。

最初に、袖としっぽを通して寝かせたら
(そうすると、背中がスッキリします。)
内側の白衿を重ねます。
01-DSCN8135.jpg

白衿を抑えるような感じで、ハンドタオルを胸~お腹にあてます。
タオルを巻くと、細身のメイちゃんも安定して着物を着こなせます。
02-DSCN8136.jpg

右の前身頃をあてて、マジックテープでペタン。
03-DSCN8137.jpg

左の前身頃もたおしたら、帯をあてます。
衿の中心と帯揚げの中心 をあわせてください。
04-DSCN8138.jpg

背中を向けてペタン。
05-DSCN8139.jpg

オハショリと肩に、しわが寄りやすいので、ここでなおします。
06-DSCN8140.jpg
07-DSCN8141.jpg

飾り帯の補強用部品を差し込みます。
09-DSCN8143.jpg

左右の帯締めを前にまわして、結びます。
10-DSCN8144.jpg

お披露目した写真では、1回ずつ結ぶ結び方でとめました。
左右を一度巻いてひっぱります。
11-DSCN8145.jpg
上側になった紐を持ってきて・・・
12-DSCN8146.jpg
13-DSCN8147.jpg
クルリと通して
14-DSCN8148.jpg
ひっぱります。
15-DSCN8149.jpg
余った部分は、脇の辺りでとめてあげてください。
16-DSCN8150.jpg

帯の形を、立体的に見えるよう整えてあげたら、出来上がりです☆
17-DSCN8151.jpg

袴の着用時には、モスグリーンの伊達締めをご利用ください。
前身頃をあわせたら・・・
18-DSCN8134.jpg

伊達締めをとめます。
マジックテープ部分が袖に隠れるよう、脇でとめてあげると見た目が綺麗です。
20-DSCN8132.jpg

袴をはかせたら、こちらもペタン。
21-DSCN8131.jpg

完成です☆
22-DSCN8130.jpg

お好きなヘッドリボンをつけて、お楽しみくださいね。
スポンサーサイト



この記事のURL | ☆ mama's Duffy ☆ | CM(0) | ▲ top
| メイン |