FC2ブログ
鹿の角 あれこれ
- 2011/09/02(Fri) -
玉木宏さんの出ていた、このドラマが好きでした。

【送料無料】鹿男あをによし

【送料無料】鹿男あをによし
価格:20,349円(税込、送料別)



訳わかんないお話なんだけど
何処か、わからないなりに芯の通った筋書きがあって
それが物語の中でブレないのが心地よく
加えて、玉木宏ファンとしては、見逃せないドラマでした。

原作は、さらに訳分からないだけに読みづらく、時間がかかりました。
(批評ではありません。読めなくてもこのお話が好きなんです。)

【送料無料】鹿男あをによし

【送料無料】鹿男あをによし
価格:720円(税込、送料別)



そんな、あをによしの舞台になった、奈良のココ

000DSCN0706.jpg

こんなに大きかったっけ?
と、首が痛くなるほど見上げた 大仏殿

001DSCN0705.jpg

その外に、たくさんの鹿がいました。
彼の角は、まだ発展途中。

002DSCN0704.jpg

この彼も、もう少し成長できます。

003DSCN0703.jpg

ここまでくると、大きさも鋭さも一人前。
怒らせないように、離れてあるかないと。

この彼の姿は、鹿が神の御使いである という説を信じたくなります。
スッと立って、カメラを見つめるその姿は
大手動物プロ顔負けなんじゃないでしょうか?

「あをによし」
素敵なお話です。
スポンサーサイト



この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
| メイン |