琵琶湖とひこにゃんに会いに行こう8 絶景☆長浜城
- 2012/08/31(Fri) -
夏休みの琵琶湖ドライブ
最後に立ち寄ったのは、長浜城歴史博物館 です。

築城当時のお城は残っていません。
いまある天守閣は、約30年前に博物館として造られたものです。

天守閣までの石段が、非常に短く角度も緩やかなので
誰でも気軽に訪れるコトができます。

001P1020255.jpg

天守閣最上階からの景色。

003P1020257.jpg

絶景かな 絶景かな♪

004P1020261.jpg

ダ 「むか~しのお殿様は、こんな景色を見てたんだね!」

005P1020258.jpg

琵琶湖の対岸は、うっすらとしか見えません。
やっぱり、琵琶湖って広い!


お城前に誰もいなかったので
ちょっと偉そうなポーズで、ダッフィー記念写真。

002P1020265.jpg

ダ 「え、偉そうだなんて、そんなぁ
   ボク違うよっっ
   バランスとってるだけだよっ」


琵琶湖のドライブ日記は、これでおしまい。

とーっても広い琵琶湖のまわりは、
歴史上に出てくる地名がたくさんで
戦国大名ゆかりの場所もたくさんでした。

1泊2日の、
しかも、帰省途中にちょっと立ち寄るだけでは物足りない!
いずれまた、違う方面にもお邪魔したいと思います。

006P1020267.jpg

初めて見た琵琶湖は、とーっても広くて穏やかで
太陽の照り返しがまぶしい、明るく輝くウミでした。

観光用の船も、個人のジェットスキーもたくさん。
次は、お船にのって竹生島へも行ってみたいです。
スポンサーサイト
この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(2) | ▲ top
パンテーン ツイッターキャンペーン
- 2012/08/29(Wed) -
しばらく前のコトになりますが
パンテーンのツイッター公式アカウントで、キャンペーンをおこなっていました。

14日間、毎日出されるお題に沿って
指定のハッシュタグをつけてツイート=応募するキャンペーン。

ツイッターのキャンペーンって、
もしも当選したらどうやって連絡とるのかしら?
と、思いながら参加していたら・・・


うふふ~♪
当たりました!

001P1020135.jpg

ブラウン社のマルチクイックハンドブレンダー
「きざむ、スライス、混ぜる、千切り、泡立てる。
 全て、一台で。 」

最近、めっきり機械モノに弱くなった気がするのと
あまりに暑くて「何もしたくなーい!」なので
ごめんなさい、まだ箱に入れたままの状態で置いています。

でもこれ、置き場所とらないし、どこでも使えるアイテムなのですよね。
料理オンチあもには、勿体ないくらい!?

・・・いえいえ、
秋になって涼しくなったら、しっかり活用できるようになりたいと思います。

003P1020137.jpg

一緒に新商品サンプルも入っていました。
パサつき防止のトリートメント。
ありがたく使用してます。



ツイッターキャンペーンの当選連絡は、直メッセージが届きました。
その後、発送用の指定サイトから送り先を入力して、完了。

フィッシングサイトでは無いかと心配だったので
慎重に、ノートンを動かしたり何度もクリックして確かめちゃいましたが
簡単に連絡が出来たので、ツイッターでのキャンペーンもいいなぁと思いました。

ハッシュタグさえきちんと入れれば
メールだけで手軽に応募できるのも、便利です。

この記事のURL | ☆ キャンペーン ☆ | CM(4) | ▲ top
ストラップダッフィー3コマ劇場 「涼」
- 2012/08/28(Tue) -
スーパーから帰ったあもが
「暑いからちょっと遊ぼ」って、キッチンで何かはじめました。

氷をマグカップに入れて
お水を入れると・・・

001P1020355.jpg
(見えないので、キュウリの上に乗せてもらったボク)


モコモコモコ~ッ!?

002P1020362.jpg

なにコレッ!?
魔法のランプー!?





ストラップちゃん以外の皆様は、もうお分かりですね。
夏のスーパーで大人気の、ドライアイスです。

買い物から帰宅して・・・
あんまり暑かったので「涼しい写真」を撮ろうと始めましたが
煙をうまく撮れなかったのは、
キッチンが狭くて物がいっぱいで、掲載できる状態じゃなかったから。

お片づけしてから撮影すれば良かった。



003P1020370.jpg

ビックリしたし、涼しかったけど
マグカップを触っていた足も手も、すっごく冷たくなりました。

痛いくらいに冷えちゃうので、
たとえヌイグルミの皆様であってもご注意ください。

手に抱いたボクの足が、超冷え冷えだったのに驚いて
あもは、ボクを落としました。。。(涙)



***

余談。
「ドライアイス」で検索して見つけた、為になる(?)ブログ記事
「ドライアイスで、してはいけないこと」

連写の写真が素晴らしいです。
大変な事件だったことがよく分かりました。
たのしそう。。。(笑)


この記事のURL | ☆ ダッフィー劇場 ☆ | CM(2) | ▲ top
「日東紡の新しいふきん5枚セット」 モラタメのタメ購入
- 2012/08/27(Mon) -
モラタメ.net の「タメ」で、布巾を注文しました。
「日東紡の新しいふきん」です。

5枚セット・・・
そんなに必要ないかな?とは思いましたが
口コミがよさそうだったのと、ちょうど布巾が欲しかったので、ポチ☆

とどいた布巾は、この5枚。

001P1020134.jpg

パック入りの写メでは、わかりにくいですが
この布巾、大きいです!

「布巾はどれもサイズ一緒でしょ」なんて
サイズ確認するコトすら思いつかずに注文したのですが・・・

42×71センチ ありました。

うちの布巾掛けに干したら、
布巾掛けの後ろにかけた、調理道具が見えない!

仕方がないから、二つ折りにして掛けてます(=見た目は四つ折り)
乾きにくくなっちゃうかしら?


サイズが大きくて驚いたけれど、
これくらい広さのある布巾だと、拭く面がいっぱいあってラクです。

布巾を両手に広げたら
カレー皿くらいの大皿も、包み込むようにして両手で拭けます。

食器を拭いて片づけ終えても、まだ乾いてる面が残っていたりします。


5枚あるので、マメにお洗濯すれば
四つ折り状態で掛けてても、大丈夫かな。


綿65% レーヨン35%
柔らかいし、水分をきちんと吸収してくれるから、使っていて快適~♪

ダーリンが元々持ってた布巾は、水滴が拭きとりきれなくてストレスでした。

届いた布巾を見せたら
「布巾?家にいっぱいあるじゃん」と言われましたが
あれじゃやなの。 使いにくいんだもん。

どこかで貰ったらしい、たくさんある今までの布巾は
さて、どうしようかな。





モラもイイけど、タメも便利でお得☆


モラタメの「モラ」は、貰えるの意味。無料。
モラタメの「タメ」は、試せるの意味。
送料込のお得価格で、新商品や話題の商品を試せます。
ただし、タメは早い者勝ち。
人気商品は即効売り切れます。
この記事のURL | ☆ モラタメ ☆ | CM(0) | ▲ top
琵琶湖とひこにゃんに会いに行こう7 長浜でティータイム
- 2012/08/25(Sat) -
親子丼ランチの後、長浜の街を少し散策。

瓦屋根の建物が多かったし
突然、こんな建物が現れたりもして

001P1020244.jpg

レトロな空気が楽しい街でした。

黒壁スクエアのガラス店。

002P1020245.jpg

ガラス細工のお店なのに
店内の混雑っぷりは半端なくて、
引っかけやしないかと、ドギマギしながら歩きました。

あまりに暑かったので、アーケードのある商店街へ・・・

003P1020246.jpg

それでも、暑かったですけれど。


親子丼だけでは足りずに、小腹が減ったダーリンは
持参のまっぷるを開いて、カフェを見つけました。

004P1020252.jpg

カフェ「YOSHINO」

「海洋堂フィギュアミュージアム黒壁」の目の前にあるお店です。
(フィギュアになるようなお話はあまり知らないけれど、このミュージアムも面白かった)

あもは、親子丼で満腹だったハズですが
まっぷるに載っていたリンゴのチーズケーキが、あまりに美味しそうで・・・

005P1020247.jpg
注文♪
リンゴのチーズケーキ 450円

柔らかなロールケーキで挟まれたケーキです。
一番上はキャラメリゼしてあって、
フォークでたたくとトコトコ音がします。

中心はリンゴ風味のチーズケーキ
外側に添えてあるのは、リンゴのコンポート。
まさに、リンゴ尽くしなデザート♪

ダーリンはお芋のパフェを注文しました。

006P1020250.jpg

アイスクリームの上に、モンブランみたいなお芋のペーストが乗って
ちょっとだけ頭が出ている丸っこいのはお芋の焼き菓子。
うさぎのお耳みたいな、さつまいもチップ。

こちらはお芋尽くしのパフェで
だいぶ食べごたえがあったそうです。

007P1020248.jpg

商店街の喧騒が嘘みたいな、静かで落ち着いた店内。
お昼直後だったからかな?
とっても静かで涼しいし、明るい店内は居心地がよかったです。

しっかり涼んで、次の目的地へ向かいます。



琵琶湖・近江 タビハナ 【単行本】

琵琶湖・近江 タビハナ 【単行本】
価格:840円(税込、送料別)

この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
パックしなくちゃ
- 2012/08/24(Fri) -
昨日はいいお天気でしたので
大きなプールへ行ってきました。

まだまだ暑いとはいえ・・・

お盆を過ぎると
やっぱり空気が、少しだけ変わります。

日向は暑くても、日陰になると結構寒い。

15時過ぎまで遊びましたが
寒くて鳥肌がたつコトもありました。

秋は、もうすぐ・・・?
(気象三ヶ月予報では、9月も残暑だそうですが。)



散々遊んだあとは、シートマスクを使いました。

001P1010980.jpg

LULULUN(ルルルン)
アットコスメなどでの口コミが良く、気になって買ったモノ。
価格の安さが魅力。
セブンイレブンで、いつでも買えるのも魅力。

普段は特に違和感を感じませんでしたが
日焼け後の肌には、ちょっとピリピリしました。
日焼け止めをしっかり塗ったけど、それでも日焼けは防ぎきれません。


使用した翌日は、お肌がモチモチっとします。
1シートずつの個包装ではないので、
出しづらく感じるコトがあるのが、難といえば難。



この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(2) | ▲ top
なら燈花会
- 2012/08/22(Wed) -
奈良で、8月5日~14日にかけて
「燈花会(とうかえ)」が催されていました。

001P1020310.jpg

奈良公園を中心とした、市内の広範囲で開催される
奈良の夏の風物詩だそうです。


まだ少し明るい、17時過ぎに到着。
駐車場に停めてから、
のんびり夕食をとって、日暮れを待ちます。


猿沢池から眺めた、興福寺・五重塔

002P1020319.jpg

ライトアップされた興福寺の塔と
周囲を彩る池の灯り☆

水面にも灯りがうつって、とても幻想的でした。

004P1020327.jpg

池の周囲をまわって
五十二段の階段をあがると・・・

003P1020331.jpg

興福寺の五重塔。
世界遺産です。



すこし東へ歩いて
次は、浮見堂会場へ。

鷺池に浮かんだ浮見堂。

005P1020340.jpg

ボートを借りて、池から燈火を眺める人もたくさんいました。
これまた素敵な趣向で、あもも乗りたかったけれど
ボート乗り場は長蛇の列。

諦めました・・・

002P1020318.jpg

燈花会を彩る灯りは、ろうそくが主です。

万が一、鹿が口にしても安全な
天然由来素材のろうそくを使用しているそうです。
鹿にやさしい奈良県ならではの配慮ですね。



この日は残念ながら
浮見堂から浅茅ケ原会場へ着くころに大粒の雨が降り出し
だんだん雨足が強まって、雷雨の土砂降りになりました。

なので「ほら、ボート乗らなくて良かっただろ」と、得意気ダーリン。

木の下で雨宿りをしながら雨が止むのを待ちましたが
全然やむ気配がなく・・・
ろうそくの灯りもほとんど消えてしまったので
諦めて駐車場までダッシュで帰りました。

夏祭りらしく、浴衣を着ているコがたくさん居ました。
今は洗える浴衣が多いけど、それでも大変だったろうと思います。
浴衣じゃ、歩幅広げて雨降りの中をダッシュ! なんて、出来ませんもの。
(あもは浴衣を持っていかなかったので、ノースリ&短パンの超ラフな恰好でした。雨に濡れて寒かった!)

雨が降らない日に、「燈花会」また観に行きたいです。

この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(2) | ▲ top
琵琶湖とひこにゃんに会いに行こう6 長浜・鳥喜多の親子丼
- 2012/08/21(Tue) -
彦根を後にして、北へ。
長浜へ向かいました。

お昼は、ガイドブックに載っていた 「鳥喜多」 へ。

お店を発見☆
あら、すぐに入れるの? と思いきや・・・

001P1020240.jpg

道路を挟んだ反対側に、入店待ちの長蛇の列がありました。

お向かいが銀行(信用金庫だったか?)で
その軒先をお借りして、みんなで暑い中を待ちました。

002P1020239.jpg

1時間待って、ようやく中へ。
人気店なんですね。

003P1020241.jpg

メニューはいたってシンプル。

004P1020242.jpg
親子丼 570円

シンプルな親子丼。
上に乗った生卵をからませながら、熱々をいただきます。

005P1020243.jpg

ようやくありついたお昼ご飯に
満面の笑みで食らいつく姿(・・・を想像してご覧ください)


シンプルで昔からの味を守り続けている、
そのコトが最大の宣伝になっているお店なのかな、と思いました。

味がしっかりついているのだけど濃すぎず
だから最後まで飽きずに食べられました。

鶏肉もちょうどいい柔らかさだったし
何より、玉ねぎが入っていないのか溶けてしまっていたのか
玉ねぎの食感を感じなかったのが、あもにとっては最大の美味しさ。

食べやすくって美味しかったです。
これに1時間も並ぶのは、ちょっと疑問にも思いましたが・・・
チープなお値段に、満足☆

店内は、石ちゃんの「まいう~」サイン色紙も飾ってありました♪
この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
そんなところに入らなくても
- 2012/08/20(Mon) -
工場で、メカがみんなして
満面の笑顔であもを手招きした。

・・・アヤシイ・・・

「おいで」と言われても
そんなアヤシイ集団に呼ばれて、近寄れるハズがない。

散々呼ばれても3M以上近寄らなかったら
シビレをきらした一人がタネアカシしてくれた。



休暇中「エンジンから煙が出た」というクルマが入庫して、中を調べたら・・・

カリッカリに焼けた
ヘビが中から出てきたそうな。

最初に見つけたメカは、のけ反ったらしい。
その他のメカは、珍しがって記念写メ大会。



ヘビさん、煙と一緒に空へ昇って、お星さまになれたかしら。
からだは、じゃんけんで決まったメカが土に埋めてあげました。

お盆休み明けのアクシデント。

あもは最後まで3M以上近寄りませんでした。
よって、写メはありません。

この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(0) | ▲ top
琵琶湖とひこにゃんに会いに行こう5 ひこにゃん・・・?
- 2012/08/20(Mon) -
彦根城天守閣の横には
見晴らしの良い展望広場がありました。

001P1020213.jpg

ここからの景色も最高です。

002P1020209.jpg

お城のお殿様気分で
領内を360度見渡して・・・

003P1020215.jpg 004P1020216.jpg

雨が降らなくてホッとしました。
(天気予報ではいつ降ってもおかしくなかった)



西の丸三重櫓(重要文化財)

005P1020223.jpg

天守閣やこういった櫓など
彦根では、いろんな建物内に入って見学できます。

006006P1020224.jpg


本丸から西の丸への途中にある
桜の木がたくさん植えてある広場は
大河ドラマ「江」のロケ地になったそうです。

007P1020229.jpg

次女初が、おまんじゅうを食べてしまった江を
怒って探していたシーン。

なんとまぁ、食い意地のはった姫たちか、と思って観ました。(笑)



さて。
最大の目的のひこにゃんは、と言うと・・・

008P1020235.jpg

いろんなところでポスターなど見かけたものの
時間の都合で、ひこにゃんの登城時間までお城へ居ることが出来ず・・・

009P1020236.jpg

こういうパネルで“会ったつもり”になって、遊んできました。

ひこにゃん待ちの子供たちが
時を追うごとに続々と集まってきていて
「こりゃぁ、クマ連れたオトナが入り込む隙は無さそうだ」と、ちょっと考えちゃったのもジジツ。

moblog_56d38b7b.jpg

なので、こういうパネルで我慢~(?)

このパネルも、撮って楽しんで後ろを振り返ったら
順番待ちの人たちが、いつのまにか並んでて
慌てて次の方に順番をお譲りするくらい、人気でした。

ひこにゃん、すごい。
ご当地ゆるキャラの大成功例ですね。

***

・・・という訳で、ひこにゃんには会えなかった彦根ドライブ。
この後、もうちょっとドライブを続けますが
タイトルを変えなくちゃいけない・・・ かなぁ?やっぱ。
この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
琵琶湖とひこにゃんに会いに行こう4 彦根城に登城
- 2012/08/19(Sun) -
二日目は、朝からよく晴れました。
気持ちよく起きて、お城へ向かいます。
(8時半から入れます)

001P1020184.jpg

まずは、馬屋。(重要文化財)

002P1020190.jpg

広くて間口も大きくて
風が気持ちよく抜ける建物でした。

アパートもこれくらい広かったらいいなぁ。。。

003P1020191.jpg

馬の模型に見入るクマ。

海外サラブレッドよりも小さい、当時の日本の馬のサイズの模型です。
それでも大きくて見上げてしまいます。

004P1020199.jpg

いよいよ、お城へ。

005P1020202.jpg

石段・・・
かなりキツイ石段・・・

「これを毎日登城してたら、お侍さんたちは歩くだけで足腰の鍛錬になるね」
なんて話していたら、
現代でも足腰を鍛錬しているかのような方がいました。

006P1020203.jpg

大きな氷を、両手と背中に積んで
いいペースで石段を登っておられました。

売店のカキ氷用の氷を運ぶおじさん。
すごーい。(としか言いようがない)



「天秤櫓」重要文化財

008P1020230.jpg

天秤のような形をしているところから「天秤櫓」と呼ばれます。

左右対称の、とても美しい造りで
これは彦根のお城にしか無いそうです。

有事には、中央に架かる橋を落として
この櫓から先に籠城できるように作られています。

下から見上げた石段は、とても高くて綺麗でした。

途中で大修理があり、
東側と西側の石垣は積み上げ方が異なるそうです。


やっと到着
天守閣(国宝)!!

009P1020222.jpg

アロハシャツとお城って、なんだかチグハグ。
ダッフィーには、お羽織を着せてくれば良かったかな。

010P1020217.jpg

木陰でちょっと休んだら
天守閣の中へ入ります。

天守閣の中は、急な階段がたくさんです。
(女性の方、スカートでは行かない方がいいです。)

階段を上がるのも怖いけど
降りるのはもっともっと怖かった!

011P1020225.jpg

降りるときは、手すりにぶら下がりながら
一段一段ゆっくり移動しました。

012P1020220.jpg

そして・・・

お城のお殿様が日夜楽しんだであろう景色☆

012P1020228.jpg

琵琶湖一望です。
心地よい風が吹いて、石段や階段を登った疲れが吹き飛びました。

琵琶湖って、本当に広いですね。
対岸は、霞んで見えません。

多景島はある程度見え、竹生島はカスミの中に少し見えるくらいでした。
時間があれば、船に乗って島々へ渡ってみたかったです。
この記事のURL | ☆ お城めぐり ☆ | CM(0) | ▲ top
猫の仔だったらつまんで下げた
- 2012/08/18(Sat) -
あもの会社は、今日から営業開始です。

今年のお盆も暑かったので
お休み中に調子の悪くなったクルマが多く、
開店直後から沢山届いて、今日はすっごく忙しい一日でした。



お客様がいっぱいで、バタバタしていた時間帯のお話。

某営業氏は、新車代替えを促進すべく
お客様と商談をはじめました。

テーブルへあも、冷たいコーヒーを運びます。
その時聞こえた会話。



 お客様 「今日は活気がありますね。いつもより人が一杯だ。」

 某営業 「そうなんですよ。休み中にクルマがみんな壊れちゃって。」

 お客様 「え?」

 某営業 「・・・」



これから此処で新車を買ってもらおうって人に、
営業氏、ナニ言っちゃってるの!?

営業氏の後ろ襟をつまんで
お客様の前から下げて来たかったです。。。



商談の成果は、知りません。
この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(2) | ▲ top
琵琶湖とひこにゃんに会いに行こう3 近江牛肉料理レストラン千成亭
- 2012/08/18(Sat) -
「美味しいお店で近江牛が食べたい!」と
彦根で専門店を探して、お食事に行っちゃいました。

近江牛肉料理専門店 レストラン千成亭

写真左は、お肉屋さん。
右がレストランへの入り口です。

001P1020181.jpg

階段を上がった2階に、レストランの入り口があります。

003P1020159.jpg

訪れたのは18時半過ぎです。
19時には満席になっていました。

結花膳を注文。

005P1020163.jpg
八寸の三種盛りと小鉢

006P1020164.jpg
自家製ハム盛り合わせ・近江肉ステーキ握り・近江牛ロースステーキ・ご飯・汁椀・香の物

007P1020167.jpg

ステーキは、各自が自由に
好きなタイミングで焼いて、おくちの中へ・・・♪

008P1020168.jpg

美味しいお肉って、こんなに柔らかかったんだ・・・♪

とろけるお肉を頬張って
糸目になりそうなほど満面の笑顔。(…を想像してください。)

009P1020169.jpg

嬉しくって、ゆっくり時間をかけすぎて
最後のお肉は、途中で固形燃料が無くなって火が消えてしまいました。

010P1020176.jpg

デザート付きです。
メロンとパンナコッタと、なにかのフルーツのケーキ。

あぶらギッシュで顔がペトペトになりましたが
すっごくすっごく美味しかったです。

行けるものなら、また食べに行きた~い♪
とっても美味しいお肉でした。
この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
「トータル・リコール」
- 2012/08/18(Sat) -
出先で、トータル・リコール を観てきました。

未来都市の描写や
お話中のキーとなる大型移送手段とか
CGの凄さは圧倒されました。

が、観終えた感想は、
もうちょっと、現実と虚構世界のゴチャマゼ感が欲しかったです。

主人公が「現実はどれだ」って迷ってるような
=観ている人が、混乱しちゃうようなシーンが少なくて
なんとなく物足りなかった気がします。

もっと「ゴチャマゼで訳分かんない!」ってお話かと思ってました。

勝手にしてた期待がはずれたのもありますが・・・
あもの勝手評 ★★☆☆☆

ちょっと辛口で、ごめんなさい。

これ、リメイクなんですね。
シュワルツェネッガー氏の映画ではどんな感じだったのか
いずれDVDを借りて観てみたいと思います。

この記事のURL | ☆ 感想、などなど。☆ | CM(2) | ▲ top
ロッキーマウンテンチョコレートファクトリー
- 2012/08/17(Fri) -
奈良でみつけた、かわったお菓子
見慣れない、派手なショーウィンドウに目をひかれました。

並んでいるのは
チョコレートコーティングされた、丸ごとのリンゴたち

001moblog_c1b074dc.jpg

チョコレート、キャラメル、マシュマロ、チョコチップ、M&Mチョコ・・・などなど
カラフルにトッピングされた、
眺めるだけでも楽しいリンゴが、ゴロゴロ並んでいました。

moblog_715ea0c3.jpg

ロッキーマウンテンチョコレートファクトリー
日本では、埼玉県と奈良県にのみお店があるそうです。

早速
「ロッキーロードアップル」を購入☆

001120815_1830~001

キャラメルのコーティングに、
ウォールナッツ・マシュマロ・ミルクチョコレート・ホワイトコンフェクション が
ボコボコくっついています。

中央のスティック(=リンゴの芯もここ)に沿って、
切り剥がす感じでカットして、いただきます。

002120815_1837~001

ジューシーな完熟リンゴに、甘いチョコやキャラメルがゴテ盛りです。

リンゴ美味しかったし
トッピングも美味しかった。

・・・けど・・・

それらを一辺にくっつけて食べなくてもいいかなぁ~? という気がしました。^^;

リンゴ飴の、海外版って感じ。
アメリカンな発想のデザートです。

齧るには食べづらかったので
もっと小さく切って出せば良かったなぁ。

ダーリン実家のお義父さんお義母さんも交え
4人で、微妙な食べごたえを・・・ 楽しみ・・・? モゴモゴと・・・
食べ終えました。(汗)




さて。
このお店は、チョコレートの老舗だそうです。

奈良のお店では、
映画の半券キャンペーンで「試食チョコレート」をプレゼント中。




チケットを持っていったら
ラズベリークリーム入りのチョコレートを、1粒ずついただきました。

大きな粒で食べごたえがあって美味しかった!
味の濃い海外チョコは、1粒で小腹が満たされます。


チョコはチョコだけで頬張る方が美味しいですね。





【送料無料】まっぷる京都・奈良

【送料無料】まっぷる京都・奈良
価格:840円(税込、送料別)

この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(2) | ▲ top
| メイン | 次ページ