FC2ブログ
修善寺
- 2013/03/18(Mon) -
春の伊豆の旅
散策ラストは 修善寺 です。

修善寺

今から1200年昔に創建された修善寺。

修善寺

現存する建物は、明治になってから再建されたものですが
屋根の張り具合とか、なーんか強そうで圧迫感があります。

修善寺



本堂横で、ちっちゃ可愛いおみくじ発見☆

修善寺

招き猫みくじです。 1つ200円。

ネコの色が数種類あるのと
それぞれの色でも、左右どちらの手を挙げているかによって内容が変わります。

修善寺

うちは、ピンク色の右手挙げネコだったので
「家内安全・厄難消除」

妥当なネコが来ました。

とっても小さな招き猫
お財布に入れると失くしてしまいそうだったので
帰宅後、貯金箱へ入れました。

一緒に紙のおみくじも入ってたんだけど、それは何だか忘れちゃったー
(ネコが欲しかっただけ)



修善寺

近くに咲いていた 垂れ桜
明るい陽光降りそそぎ・・・☆ すっかり春の景色です。

修善寺




修善寺へ来たら、ココを歩かないとね。

修善寺

竹林の小径

修善寺

風が少し吹いている日がおススメです。
風にそよぐ竹の サワサワ という音が、耳に心地よい遊歩道。

修善寺

真ん中にベンチがあり
たくさんの人が、座って頭上を眺めていました。

修善寺



修善寺を流れる桂川には
いくつかの橋がかかっています。

修善寺

ホントは、川を辿って橋を渡って
途中で甘味茶屋に入ってのんびり・・・ が理想だったのです


 が、

しっかりマスクして、お薬も飲んでいたのに
スギ花粉の猛襲にダウン。

残念ですが予定を大幅に切り上げ、
ティッシュ抱えて帰路につきました。



さっさと散策して楽しんだクマと
ホントは途中で交代して、後半に散策するハズだったクマ。

調子悪いから、もうお家に帰るよー

修善寺

 メイ 「は~い♪」
  ダ 「いやだーっ ボク今日お外全然見てないーっ

帰宅後、散策を楽しんだ方のクマさんは
しつこいくらいに掃除機かけられ、ご機嫌ナナメになりました。





スポンサーサイト



この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(2) | ▲ top
| メイン |