fc2ブログ
2015 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2015 10
クマと熊野で夏休み*9 (熊野本宮大社)
- 2015/09/11(Fri) -
熊野速玉大社・神倉神社から、熊野本宮大社への移動は
熊野川 沿いのR168を走りました。

 悠久の 歴史を語る 熊野川

この熊野川も 世界遺産 です。 (「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部)

001P1280900.jpg

川幅が広く、まさに ”とうとうと流れる” という表現がピッタリな川でした。
川の色は緑色。
とっても綺麗☆

・・・だったのですけれど、道の駅からの眺めはイマイチです。。。残念。
(運転中に見えた川がとても綺麗でした。)

002P1280902.jpg

大きな熊野川、川舟下りや筏下りなどのアクティビティが楽しめます。
時間があれば乗ってみたかったです。


熊野速玉大社のある新宮市から、熊野本宮大社までは
かなり距離があります。
⇒日本風景街道熊野サイト http://www.kumano-yorimichi.com/area5/
 ここのサイトの地図が、距離感分かりやすいかも知れません。
 だって、本宮大社まで載ってない。 遠い!



そういえば、昨日立ち読みした ”OZ TRIP” に
熊野古道の特集記事がありました。
今回は通らなかった 中辺路(なかへち) について記載されていました。

読んでいると歩いてみたくなっちゃうケド・・・
いつか、気候が良い時に・・・ (いつだ)






さて、熊野本宮大社周辺です。
まずは 大斎原(おおゆのはら) へ。
⇒ http://www.hongu.jp/kumanokodo/hongu-taisya/ooyunohara/">熊野本宮観光協会サイト http://www.hongu.jp/kumanokodo/hongu-taisya/ooyunohara/

003P1280907.jpg

巨大な鳥居に圧倒されます。

004P1280908.jpg

鳥居の奥の、こんもりと茂った森が大斎原
かつて、熊野本宮大社があった場所です。
(洪水により、現在の位置へ遷った)

005P1280914.jpg

ここも "神様が舞い降りた場所" で、パワースポット。
熊野はパワースポットがいっぱい☆



大斎原は水田に囲まれていました。

 Pメイ 「がんばって~♪

006P1280921.jpg

お盆の時期で既に、稲穂が重たくなり始めていました。
熊野のお米収穫時期は、少し早めでしょうか。




ここからが 熊野本宮大社

007P1280923.jpg

熊野詣の三社めです。

008P1280925.jpg

ここも階段を上がります。

那智大社と比べると、段差・段数も距離もきつくないけれど
連日暑い中を歩いていたからか、もうバッテバテになっちゃって
あまり写真を撮っていません・・・

こんなに暑さに弱かったかしら?

009P1280926.jpg


本殿
色が渋くて厳かな感じ

010P1280928.jpg



熊野本宮大社には、真っ黒な郵便ポストがあります。

011P1280930.jpg

羽ばたく八咫烏が乗った 
八咫烏ポスト

012P1280929.jpg

ここから郵便を出すと、熊野本宮スタンプを押してくれるらしいのですが
(パークみたいの?)
ヨレヨレで気力が無くて パス。。。

それでも、どんなスタンプなのか気になって
載せているサイトを見つけました。
⇒ 「八咫烏ポストから投函〜出発の地より心を込めて~ 」Snail Mailは続くよ、どこまでも。さん

モロ八咫烏ポスト! なスタンプ。
これは、旅の記念になったであろう・・・ やっぱ現地でカード調達して送れば良かったナー


亀石

013P1280934.jpg

大黒石

014P1280936.jpg

この2つの石もパワースポット
・・・触ると ・・・に良い・・・? あれれ?
ごめんなさい、ウロ覚え。


つくづく暑さに負けた熊野本宮大社参り
八咫烏さんも呆れてたかも。

世界遺産熊野本宮館 の入り口にいた八咫烏氏
015P1280906.jpg

頑張ってお参り完了~~~
この後 つめた~いモノを食しました。



スポンサーサイト



この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(4) | ▲ top
| メイン |