FC2ブログ
2016 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2016 12
着用写真室(一越ちりめん*花孔雀青緑 シェリーメイSサイズモデル振袖セット)
- 2016/11/07(Mon) -
お客様からお写真をお寄せいただきました。
My customers photo & message.

「一越ちりめん*花孔雀(青緑) ヌイグルミ用お振袖セット」を早速着てくださった
T様宅のシェリーちゃんです。

001-1031-tsama.jpg

「シェリーちゃんも喜んでます♡ありがとうございます♡
 着物スゴイ素敵です♡
 黒にしようか悩んでたんですけど、レトロな感じのが気に入りました♡
 お正月にシーに行くので連れてくのが楽しみです♡
 大切にします♡ 」

着付けを終えて、少しくつろいでいるようなシェリーちゃん。
これから、お正月のインに向けてしっかり計画をたてられるのでしょうか♪

002-1031-tsama.jpg

女の子らしい、赤やピンク色が似合うシェリーメイちゃんですが
お目目のブルーにあわせた青系の服や着物も、とても上手に着こなしてくれます。

今回の花孔雀柄のような”少し緑色がかった青色”をメイちゃんに着せるのが あもママもあもも好きなので
Tさまとシェリーちゃんに、このお振袖を喜んでいただけて嬉しいです。

Tさまと Tさまのシェリーちゃん、気に入ってくださってありがとうございます。
お正月のインは是非お振袖で
可愛いお写真をたくさん撮って 楽しんでくださいね♡

 *** 

 作品は、手づくり作品の通販・販売サイト「minne(ミンネ)」へ出品しています。
アトリエあも WebShop @minne


この記事のURL | ☆ アトリエあも 着用写真室 ☆ | CM(0) | ▲ top
秋の箱根の開運?ドライブ
- 2016/11/04(Fri) -
秋の箱根へ行きました。

朝のNHKによく映る、芦ノ湖の鳥居を陸地側から。
001DSCN5009.jpg
タイミングよく遊覧船が通っていきました。

 クマS 「眩しい~!
002DSCN5012.jpg
後光がさしているみたい?

参道の階段をあがると、箱根神社です。
003DSCN5014.jpg

朝からお詣りの方でいっぱいでした。
外国の方も多かったです。
  ダ 「開運祈願~
 メイ 「もっと可愛くなれますように♥
004DSCN5008.jpg

この時は、雲に隠れて富士山はまったく見えませんでしたが、、、
005DSCN5015.jpg

駒ヶ岳ロープウェイで山頂へあがったら
006DSCN5036.jpg

遠くにお顔を出してくれました♪
007DSCN5042.jpg

  ダ 「富士山がよく見えます☆
 メイ 「日傘持ってくればよかった~
008DSCN5038.jpg

駒ヶ岳山頂を散策。
箱根神社 元宮 と 富士山 の両方が見られる贅沢スポットにて
009DSCN5046.jpg
撮影してたら、外人さんたちから何やら話しかけられました。
日本語じゃないし、英語でもなさそうだから、まったく分からなかったです。。。ごめんなさい。
 メイ 「きっと”可愛いコグマちゃんね”って言ってたのよ♥


小腹がすいたら、湖畔のカフェへ
サロン・ド・テ ロザージュ
010DSCN5023.jpg

箱根 山のホテル の別館
ホントは素敵なテラス席でいただきたかったのですが、、、 風が強かったのであきらめました。
014DSCN5017.jpg

今だけの限定デザート
モン・フジ ア・ラ ロザージュ
011DSCN5019.jpg
うーん、逆光だった。
箱根スイーツコレクション2016 のエントリーデザートです。

ホワイトチョコでできた紅富士を開けると
ラムレーズンのアイス、栗のムースケーキ、チョコレートの矢羽 が出てきます。
012DSCN5021.jpg
箱根神社・富士山・美味しいスイーツも開運メニューをいただいて
明日からいいコトあるといいな~の、誕生日&結婚記念日ドライブを楽しみました。

この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
妻科神社の秋祭(長野県)
- 2016/11/01(Tue) -
ちょうど一か月前のお話ですが、、、

長野へ旅したとき、地元の方から
「神社でお神輿かついだり花火があがるよ」と教わって、フラリと見学へ行きました。
長野駅からバスで、、、10分超くらいだったでしょうか。

静かな住宅街の中の、それほど広くない神社。
ここで花火なんてどこで上げるのかと訝りながら上を見上げると
そこかしこに導火線とか花火らしき物がいっぱい・・・
001DSCN3620.jpg

002DSCN3623.jpg

「人や屋台がすぐ傍なのに、ホントにこれらが花火なのか?火が点くのか?」
ものすごーくウズウズしながら20時の開始を待ちました。

003DSCN3624.jpg

そして、開始。

屋台の真横に上がる火柱
004DSCN3625.jpg

石の鳥居からは、花火が連射
005DSCN3641.jpg

お社から鳥居へ、鳥居からお社へ、
大量の花火が怒涛のように火を噴いて、
006DSCN3630.jpg

辺りは煙で真っ白に。
007DSCN3636.jpg

その後もたくさんの花火が点火され
クライマックスは大きな木の枝から降り注ぐ、滝のような花火でした。
009DSCN3691.jpg

仕掛け花火の種類の多さ、
静かな住宅街の中で 火を噴きあげた鳥居、
頭の真上で花火が縦横に暴走し、
驚きと周囲の煙で、頭の中まで真っ白に。

度肝を抜かれるって、こういうコトか。 と、あとから思い返して考えました。
長野のお祭り恐るべし。

すごーく楽しかったので、来年もまた見に行きたいです。
毎年10月1日に行われるみたい。

この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
前ページ | メイン |