FC2ブログ
2017 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 04
べじたりあんしゅうらい
- 2017/03/06(Mon) -
ショックな事件がありました。

下手なりに、それでも大事に育てていた ブロンズ姫 が、
骨と皮だけになっちゃった。

001-Image1488181772865.jpg

ミミズみたいに、うにょーんと伸びているのが
被害を受けた 骨皮ブロンズ姫。

多肉植物です。

本当ならば、こんな感じ。
 ↓


背が伸びてアンバランスだったけど
ぷっくり紅葉して、綺麗な色に染まってたのに!



容疑者(ほぼ確定)は、コイツ (ヒヨドリ)

002-17021556_892855347523242_8386293910417977511_n.jpg

ベジタリアンなのは知っていたけれど、
まさか、多肉植物まで齧るとは思わなかった。

えぇぃ、どうしてくれよう。
とりあえず、飛んで来たら DDで脅して庭から追い出しています。



骨皮ブロンズ姫、
根っこは残っているので
どこかから葉っぱを出してくれると良いのですが・・・

ヒヨの目には、美味しそうに見えたのでしょうか。
うぅ



昨年買った "熊童子(コチレドン)" は、増殖を試みている最中。

 メイ 「ちっちゃーい♪

003-DSCN8934.jpg

そろそろ根が張り始めていると思うので
可愛い鉢を買ってこようと思います。

ヒヨに狙われないよう、気を付けて・・・


この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(0) | ▲ top
着用写真室 ジェラにゃんこちゃんのお振袖写真
- 2017/03/05(Sun) -
お客様からいただいたお写真のご紹介です。
My customers pictures & message.

先日、綺麗なお花の前でのお振袖姿をご披露くださった
SSジェラトーニの ”小春ちゃん”
http://amomoamo.blog116.fc2.com/blog-entry-3519.html

早速TDSにも、振袖でお出掛けしてくださいました。

443e9561663cfabd92119d005e9a4a8107c14d3d.jpg

『 さっそく振袖姿で 海inして来ました。
  周りの方に、カワイイカワイイとたくさんお声をかけていただき、
  小春はご機嫌でした。』


これは・・・
「カワイイ」のお声、なっとくです♪
(黒子役として、あも もその場に居たかった)

小春ちゃんが、ブルーグリーンのお目目の洋風なお顔立ちなので、
洋風の街並みで着るお振袖が、いっそうオシャレに見えます。

コグマちゃんのお振袖姿は、うちのクマも含めてだいぶ見慣れていますが
ジェラにゃんこちゃんのお振袖姿は、とっても新鮮に見えて嬉しいです。

小春ちゃん、春のお出掛けに着てくださってありがとうございました♪
いろんな時にお袖を通して楽しんでくださいね。


【補足のお知らせ】
SSサイズは、体格差が少ないので補正であわせられますが
Sサイズは、コグマとにゃんこの差が大きく着物を兼用することはできません。

003-086_1484830340_n.jpg
SサイズコグマとSサイズにゃんこの実証実験
http://amomoamo.blog116.fc2.com/blog-entry-3527.html

 ***

作品は、手づくり作品の通販・販売サイト「minne(ミンネ)」へ出品しています。

アトリエあも WebShop @minne
http://minne.com/anemoneamo
この記事のURL | ☆ アトリエあも 着用写真室 ☆ | CM(2) | ▲ top
SSコグマの初節句
- 2017/03/05(Sun) -
おひな祭りは3日で終わったけれど、もう一つ追加のお出掛け記。

今年が初節句のSS2クマ、
春の伊豆へは連れて行かなかったので
足柄・開成町の 瀬戸屋敷ひなまつり へ、お雛様に会いに行きました。

 はな 「わぁ、きれいでしゅ~

001DSCN8474.jpg 



今年初めて出掛けたお屋敷。
この地で代々 名主職をつとめてきた瀬戸氏のお屋敷で、築300年だそうです。

 プク 「大きいでしゅー!
 はな 「れきしでしゅー!

002DSCN8478.jpg 

 クマS 「おひなさまでしゅー♡

003DSCN8482.jpg 


南側のお座敷に飾られたお雛様

 クマS 「綺麗~~~~♡

004DSCN8497.jpg 

 はな 「うちにも欲しいでしゅ♪

005DSCN8496.jpg 
無理でしゅ。



つるし雛の飾りは、地域によって少しずつ特色が出ます。
ここでは 紫陽花の飾りが ”らしい”なぁ~と思って眺めました。

015DSCN8530.jpg 


精巧な犬張り子、鈴も付いてとってもかわいかったです

006DSCN8500.jpg 


北側のお座敷には、他地域で見ない形のお雛様の大群が。

007DSCN8504.jpg 

ひとつひとつはコンパクトな飾りですが
これだけ勢ぞろいすると、圧巻です。


裏手の蔵へ、渡り廊下でつながれた道にもお人形たちが。

008DSCN8507.jpg 


第二会場(?)の大きな蔵

009DSCN8509.jpg 


大きなつるし飾りは、高さ2.4メートルあるそうです。

010DSCN8510.jpg 


 プク 「レッドカーペットでしゅ♪
 はな 「おひな様とお揃いでしゅ♪

011DSCN8512.jpg 
違うケド・・まぁいっか


ところで
お内裏様って、こんなに堂々と大太刀を抱えていましたっけ?

012DSCN8517.jpg 

もっと、さりげなく腰に飾ってたと思うのですけど。
お武家のお雛飾りなのかしら

013DSCN8518.jpg 


ん~♡華やか

014DSCN8528.jpg 


いつもは、見上げてばかりいる吊るし飾り
ここでは蔵の二階から、見下ろして眺める事が出来ます。

016DSCN8531.jpg 
こんな眺め方も楽しいです♪


手作りの宝船
七福神が乗船してます。

017DSCN8534.jpg 

 プク 「わぁ、ボクも乗りたいでしゅ~
 ?神 「すまんが満員御礼じゃよ。次の船に乗っとくれ

018DSCN8537.jpg 



手前の、グラデーションの綺麗なつるし飾りは
(たぶん手縫いの) つまみ細工を繋いでいました。

019DSCN8547.jpg

お花がいっぱい!
へぇ~と詳しく見たけれど、これだけの数を作る気力が持てそうにない・・・


おひな様と沢山写真を撮った後は
西平畑公園 へ上りました。

020DSCN8551.jpg 

3月12日まで 桜まつり開催中 ですが
今年のあたたかい気温と、この前日が暴風でしたため、
ほとんどの樹が、花の見ごろを過ぎていました。残念

021DSCN8553.jpg 

来年も、可愛いつるし飾りを巡って
おひな祭りを楽しみたいと思います🌸


この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
ダッフィー4コマ劇場 「おひなくま」
- 2017/03/03(Fri) -
 プク&はな 「♪おだいり く~まと おひな くま~♪

001DSCN8755-4.jpg
おひな祭りは 着物でお祝いシマショ🌸 画像提供:アトリエあもw



 プク&はな 「♪ふ~たり並んで~・・

・・・ん?

002DSCN8754-2.jpg
意外とチビっこのお世話をちゃんとする、ダークサイドなクマ

 DD 「オイラを大道具役にするなよなー




 はな 「お歌うたい終わったら、お餅食べていいでしゅか?

 DD 「おいっ オテンバすんなよっ
 プク 「はなちゃん、あぶないでしゅっ

003DSCN8760-2.jpg


 はな 「おひなまつりは まだでしゅか?

005DSCN8762.jpg
おあずけのクマ

みんなが揃ったら、食べようね。

この記事のURL | ☆ ダッフィー劇場 ☆ | CM(2) | ▲ top
着用写真室 お雛祭りはお着物で♪
- 2017/03/02(Thu) -
お友達クマちゃんご一家からいただいたお写真を、何枚かご紹介します。
My customers pictures.

旅行が大好きな しもみちご一家
早春の伊豆へ 今年も、あもママお手製の着物でお出掛けくださいました。


豪華七段飾りのお雛様の前で
お姫様2クマちゃんを中心に、クマボーイズが両サイドでエスコート♪

001-S_5534516760529.jpg

黄色の振袖ガールズと、若葉色の羽織ボーイズ
新春にピッタリの 明るいこぐまカルテット♪

 メイちゃん・楽っこちゃん着用 ・・ 梅と桜(黄色)お振袖セット
 たいちゃん着用 ・・ 市松小桜若草色のお羽織セット
 フクちゃん着用 ・・ 梅鉢柄(緑)羽織&着物セット


こちらは 稲取・雛の館 の超豪華雛段飾りの前で

002-201702061-1.jpg

カメラのピントが、メイちゃんとたいちゃんに綺麗に合っていてさすがのお写真☆
着物の絵柄も大きく写していただいてて、すっごく嬉しくなりました。


同じ場所でも あもが撮るとこうなります。。。
001DSCN8259.jpg
クマたち宙に浮いてるし、
若旦那は、カメラの横の方を見ちゃってるし。。(誰かいた?)


稲取・むかい庵では、
スタッフさんとお話をする機会があって
しもみちメイちゃんたちの ”梅と桜” の振袖を、
「明るい黄色のお着物に、帯の色まで揃えてやわらかくって可愛くて・・・♡」と、覚えていてくださいました。

それを聞いて、「そうでしょう、そうでしょう」と
鼻高々~になった コグマ若旦那とモデルっ娘と保護者でした。えへ

 ***

さて、場所がかわって
こちらは宮城県でのお写真。

蔵の郷土館 齋理屋敷 のお雛祭りへお出掛けされた時のものです。
⇒ http://marumori.jp/spot/sairiyashiki/

クマガールズは、桃の節句にあわせたピンクのお振袖、
ボーイズは、お揃いのちゃんちゃんこアンサンブルで
お雛様に会いに行ってくださいました。

005-Image_4b419a6.jpg

 メイちゃん着用 ・・ ぼかしに桜柄ピンク振袖セット
 楽っこちゃん着用 ・・ 桜のパレードピンク振袖セット
 たいちゃん・フクちゃん着用 ・・ 梅鉢柄(緑) ちりめん地のちゃんちゃんこ&着物セット

004-Image_6b64c81.jpg

古民家のお雛祭りは、それだけで雰囲気があってとても素敵♡

そしてそこに、可愛く着飾ったおクマさまたちがお座りしていたら・・・
思わず 「このお屋敷に住んでいるクマちゃんたちかしら?」 って、思っちゃいますよねぇ~(笑)

ご一家のみなさま、今年も可愛く着てくださってありがとうございます。
そして、もっともっと コグマの着物は可愛いよ♡ と、お披露目お願いいたしま~す♪
 by 着物のコグマとお出掛けしましょう普及委員会会長 若旦那ダッフィー(嘘)

 ***

作品は、手づくり作品の通販・販売サイト「minne(ミンネ)」へ出品しています。

アトリエあも WebShop @minne
http://minne.com/anemoneamo
この記事のURL | ☆ アトリエあも 着用写真室 ☆ | CM(2) | ▲ top
伊豆の桜を見に行こう*2017 その8 稲取ふれあい公園
- 2017/03/01(Wed) -
伊豆のお花見旅ブログ、ラストです。

稲取の、雛の館からむかい庵へ向かう途中
前方に見える山の中腹に、大きな鳥を見つけました。

001DSCN8348.jpg

002DSCN8349.jpg

公園っぽいけど、何だろうな~と
見当をつけて車を走らせ・・

到着しました。
稲取ふれあいの森
003DSCN8351.jpg

ウォーキングコースや展望台、長~いすべり台などがある、山の公園です。


展望台からの景色☆

005DSCN8353.jpg

稲取の街を一望できます。
港から、おそらく大島へ向かうであろうジェット船が出港していました。

 DD 「オイラは海のオトコだぜ☆

006DSCN8358.jpg
サングラスの似合う場所へ連れて来られて、ご機嫌のクマ

下から見えた、大きな鳥のマークは
いろんな花木でできています。

007DSCN8352.jpg

008DSCN8361.jpg

お花の季節になったら、もっと綺麗に見えるのでしょうね。

 DD 「お弁当ないのか?腹減ったぞー

009DSCN8365.jpg
こんなに景色の良い場所があるとは知らなかった。。。
次はお弁当持ってきてココで食べましょ


コグマと保護者
海に向かって何を叫ぶ?

010DSCN8364.jpg


ふれあい公園までの道は、2車線道路ですが勾配が急なところがあります。

011DSCN8368.jpg

次に稲取へ行く楽しみが増えました。


稲取の楽しみと言えば、もう一つ。
”たままん”を食べてみたかった・・・

今回、クダンの”たままん”は食べられていません。
作る日が決まっているそうで(この時は火木土とのこと)
来店した水曜日には一つも残っておらず。。

”たままん”は、養鶏農家さんがつくる
煮卵を入れたお饅頭 だそうです。
この記事を見て、気になってお店へ行きました。
⇒ http://www.shizufan.jp/netamap/tobu/116590/ (しずふぁんサイト)
(最後に載ってる半分カットした”たままん”の写真に、あもの食い意地が射抜かれた)

お店の方に、『次に来るときは、電話もらえればとっておきますよ』と言っていただき
別のおススメの ”しおたま”と ”自家製厚焼き卵”を買って帰りました。

012DSCN8375.jpg

お腹ぺっこぺこだったので
お店で早速一つ食べさせていただいた”しおたま”

何もつけずに食べても、美味しかったです。
絶妙な塩味がついている半熟ゆで卵♪
海水で茹でているそうです。

013DSCN8376.jpg


厚焼き卵は、

014DSCN8377.jpg

お出汁がとろ~り♪

015DSCN8378.jpg
この厚み、自分じゃ焼けない。。。

切り分けて、数回に分けて大事にいただきました。
こちらも、なにもつけずそのままで美味しかったです。

お値段が300円台だったのが更に魅力。
(厚焼き卵って、もっと高価なイメージがある)
次回の稲取では、たままんとしおたまと厚焼き卵と、冷蔵庫のストック次第で普通の卵も、
買って食べたいな~と狙ってます。

この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
前ページ | メイン |