fc2ブログ
2018 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2018 11
世界一の狛犬 *岐阜県瑞浪市
- 2018/10/07(Sun) -
岐阜県をドライブ中
道路沿いに大きな大きなお顔を発見☆

 若ダ 「ドーン!と座ってるのが見えて、ビックリしたよ

001-P1020356.jpg



近くに駐車場があったので、ご挨拶に行きました。

004-P1020345.jpg



高さ3メートル超えの大きな一対の狛犬さん達は
世界一の美濃焼狛犬として、ギネス認定されているそうです

 若ダ 「ひゃぁぁ~

002-P1020354.jpg



遠目で見て、ゴツイ顔 と驚きました。
近くで見ると、より一層ゴツさが際立って見えました。(失礼)
彼らが吠えたら地響きがしそう。

005-P1020358.jpg



でも、お顔のゴツさとは裏腹に足跡は可愛いの♪

 若ダ 「狛犬さんは五本指なんだね~

006-P1020357.jpg
テンテンと足跡が続いていました もしや夜な夜な徘徊してる?



写真で製作過程を説明した掲示板がありました。
この場所に巨大な焼き窯を作って、狛犬さんたちを焼いたそうです。
大仏のつくり方と似たような感じ?(大仏は鋳物ですけど)

010-P1020350.jpg



狛犬さんの居場所から、八王子神社社殿への道は
たくさんの小さな狛犬さんたちが並んでいました。

007-P1020361.jpg



巨大狛犬さんに圧倒された後なので、彼らが仔犬に見えてしまう。

008-P1020349.jpg




神社正面の入り口に居た狛犬さん
彼も焼き物です
怖そうだけど、けっこう整ったお顔立ち

009-P1020364.jpg



彼らの大きな迫力が、カメラに撮れなくて残念
阿吽の一対の彼らのように、
うちのクマボーイズもしっかりお家を守ってくれるといいんだけどなー

 DD 「留守番なんかキライだぜー
 若ダ 「ボクもー

003-P1020352-2.jpg
この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
モザイクタイルミュージアムの続き
- 2018/10/05(Fri) -
モザイクタイルミュージアムで買ってきたモノの一部。

001-IMAG0818.jpg



タイルはホットボンドで付けられるので
小さいタイルの色を選んで並べて
100均で買ったフックに貼り付けました。

002-IMAG0820.jpg



作業机前
003-IMAG0819.jpg

お気に入りのポストカードや発送伝票を止めておくクリップが
ちょっぴりオシャレになりました。



ミュージアムのお外の写真

敷地内の水飲み場(というの?)も
カラフルなタイルで飾られていて可愛かったです♪

 DD 「ノド乾いたー

005-P1020298.jpg



 若ダ 「ベンチもタイルだよ♪

006-P1020307.jpg



 若ダ 「誰かが包丁を入れて、そのままにして行っちゃったんだね

007-P1020306.jpg

カットされた内側は、赤色と黒色(タネ)のタイルで飾られていました。
芸が細かい♡

この丸い形のベンチは、他にもキウイとオレンジがあって
キウイにはテントウムシ、オレンジには蟻さんが一緒に付いていました。


1階部分だけなら入場無料(2~4階は有料)
いつでもワークショップで遊べます。

008-P1020326.jpg

次に来れたら、写真立てを可愛くタイルで飾るワークショップをしてみたいです。



おまけ写真

 DD 「一番高いトコから飲む~♪
 若ダ 「あぁっ ズルいよ、ボクもー!!

009-P1020302.jpg
ヒト旦那はDDに甘い






この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
モザイクタイルミュージアム *岐阜県多治見市
- 2018/10/04(Thu) -
岐阜県多治見市の
モザイクタイルミュージアム へ行きました。

001P1020309.jpg


愛知~岐阜の旅行を計画している最中に出版された ことりっぷマガジンに
ちょうど モザイクタイルミュージアム の事も掲載されていて
是非に☆と立ち寄りました。



とっても印象的なミュージアムの外観に、キャッキャと記念写真を撮っていたら
「あ、一緒だ~」との声が横から聞こえて・・・

振り向くと、ジェラくんを連れたご家族がいらしたので、一緒に写真を撮ってもらいました♪

 DD 「サングラスかっこいいって言われたゼ☆

002P1020294.jpg
ジェラトーニくん、仲良くしてくれてありがとう~♪


ここだけを撮ると、なんだか日本じゃないような不思議な感覚

003P1020312.jpg



 若ダ 「近づくと、壁面にタイルが飾られて可愛いんです♡

004P1020314.jpg



ミュージアムは4階建てです
額絵のようなタイルが飾られていました。

005P1020319.jpg


昔のキッチンは、タイルが使われていたのですね。

006P1020321.jpg


トイレもタイル
 若ダ 「綺麗~☆使えない~☆

007P1020323.jpg

そういえば、幼稚園ころに住んでいたお家は
トイレがタイルだった・・・ かも?


 若ダ 「タイルって綺麗だし可愛いんだね♡

008P1020329.jpg

009P1020332.jpg

010P1020333.jpg


下の階は、タイルの展示場になっていました。

011P1020340.jpg

012P1020342.jpg

見本をみながらスタッフさんと相談できます。
お家をこれから建てられる方は、綺麗なタイルがいっぱいなので見て楽しいと思います。

013P1020338.jpg



うちはまだまだ引っ越す予定はありませんが
いずれお庭に水道をひけるお家に住む事になったら、
こんな水場が欲しいな~ と夢を見ました。

014P1020344.jpg

金魚型のタイルが中に貼られています。
水場にピッタリ♪
金魚好き♪


キラキラのタイルの数々に魅了されて
ちいさなお試し用のタイルや目地を大量に買いこんで帰りました。

あとから「こんなに買ってどーすんだ・・・」と思ったけれど
タイルたちをジャバっと広げると、気分が楽しくなるので不思議です。
金魚のタイルも、1匹1000円したけれど買っちゃった
どう使おうか、ウキウキ悩んでま~す♪

・・・・と思ったら、同じのが楽天に出てました!
この焼き物やさんのオリジナルだそうです。
うちが行ったとき出目金は売り切れだったので、だいぶ上のリンクに心惹かれます・・・




この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(2) | ▲ top
世代交代?
- 2018/10/02(Tue) -
”サツキとメイの家” がある モリコロパークは、とても広いです。

サツキとメイの家の入場予約時間は決まっているので
早めに行って公園の中でのんびりしてました。

暑かったので、池のそばの東屋をほぼ独占~

001-P1020238.jpg



クマの写真を撮りながら、予約時間になるのを待っていたのですけれども、

002-P1020246.jpg

003-P1020247.jpg

何故だろう・・・
ここで撮った写真は、DDばかりが写ってました。



若旦那を撮ったのは、逆光の写真。

005-P1020243.jpg


メイちゃんは、なんか文句言ってそうな写真のみ。

006-P1020244.jpg



 DD 「そろそろオイラの時代だゼ☆

004-P1020239.jpg

つくるフォトブックにも、DDの写真が妙に増えてきました。
DD贔屓のヒト旦那&DDの目論見に、はめられてきちゃってるのかも知れません。

目線をとらなくて良いから
サングラスグマは、けっこう撮りやすいです。
(どこ向いててもとりあえず撮れる)






この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(0) | ▲ top
サツキとメイの家で昭和体験 *愛知県長久手市
- 2018/10/01(Mon) -
台風一過
うちは、第二次収穫を楽しみにしていた
ピーマンやトマトがポッキリ折れて、ちょっぴり悲しい朝を迎えました。

さらには、共用ホールにノラにゃんこが避難していたらしく
避難だけなら良いのですけど、
喜んで「どうぞどうぞ」って思うのですけど、
置き土産が・・・
こんなトコにしないでよーってのが通路の真ん中に置いてあって
しかも早朝に不幸な通勤者が踏んでしまったらしく、えらいコトになっていました。

101-P1020724-2.jpg 

ヒトの避難で、トイレ問題が度々話題になり
うちでも準備をしたばかりですが
あの暴風雨の中では、ネコだってトイレに困りますよねぇ・・

うひゃぁ、困ったー!と管理会社に電話しつつ
電話越しのお姉さんと一緒に失笑しちゃいました。

みなさまのお家は、大丈夫でしたか?

***


さて、台風とは関係のない時期に行った
モリコロパーク でのお話
愛知県での 愛・地球博 会場跡地が、現在は広い公園になっています。

そこに「サツキとメイの家」が再現されていると知り
ローソンで前売り券を買って、見学に行きました。

  メイ   「トトロ探すの!
 ポーチメイ 「まっくろくろすけ探すの!

001-P1020276-2.jpg

赤いお屋根が可愛いお家。
でも後ろの母屋は純和風のお家です。

002-P1020281-2.jpg

和洋ミックスのお家に住んでいたのですね。


お家の中では撮影禁止です。
でも、お庭からカメラを向けるのは良いとの事でしたので
赤い屋根の、”お父さん”の書斎をパチリ

004-P1020255-2.jpg

映画そのもの!?
紙モノが大量に積まれていました。
学者さんは、こうであるべき?

005-P1020256-2.jpg

お父さんの書斎は立ち入り禁止ですが
その他の居間や台所、お風呂場などは、タンスや物入の中まで自由に開けて見学できます。
古い時代のモノ(お弁当箱とか新聞とか)がたくさんあって楽しかったです。


書斎の隣の縁側でひと休み

006-P1020260-2.jpg


とっても暑い日でしたので、やすむというより日干しっぽい

007-P1020259-2.jpg

こういう、お座布団などをちょっと並べておいて干せる場所が
今のお部屋に欲しいです。
クマたちを、日焼けしない程度に時々並べたい。



昭和30年代のお家なので井戸水です。
ポンプ式の井戸は、実際にお水が出てきました

 DD 「オイラも水出せたゾー☆

008-P1020264-2.jpg



 DD 「穴開いてるから、お手伝いは出来ないケドなっ☆

009-P1020274-2.jpg
見事な穴あきバケツが井戸に添えられてました


これは、お父さんの自転車?
それとも作中でカンタくんがメイちゃんを探すときに乗ってた自転車?

010-P1020271-2.jpg

カンタくんも、足が届かず片足漕ぎしていたと思いますが
コグマはそれ以上に足が短い。
雰囲気だけ撮影してみました。


 DD 「二人乗りしちゃいけないんだゾー

011-P1020269-2.jpg



 若ダ 「ねこバスまだぁ?

003-P1020280-2.jpg

あのバス停もありました。
ずーっと待ってたら、ネコバスにいつか乗れるかな



お家を見学できるのは、30分の交代制です。

少し離れた位置に展望台?があって、
そこは無料エリアですので、遠目からお家をずっと見学できます。

012-P1020282-2.jpg


お家の中も外も、遠目からも、トトロのお話の世界を楽しみました

 メイ 「うちはサツキちゃんが居ないから、メイとメイの家 なの♪

013-P1020288-2.jpg


遠目から見るのも良いですが
やっぱり直接触ってその空気に触れるのが楽しいので
入場予約のチケットをあらかじめ用意していって正解だったと思います。
(この日は祝日だったので、お昼前に当日券完売のアナウンスがされてました)

014-P1020275-2.jpg

可愛くって楽しいお家♪
次に訪れる機会があれば、メイに麦わら帽子をかぶせて連れて行きたいです。



この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
前ページ | メイン |