FC2ブログ
2019 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2019 12
物語の舞台のお城跡へ *埼玉県行田市
- 2019/11/29(Fri) -
秋の北関東旅行話、最終回~
埼玉県のお城へ行きました

忍城
お城そのものは残っておらず、現在見られるのは再建された 櫓 のみですが
櫓だけでもカッコいい♡

001P1150071.jpg
本丸解体して売り払ってしまうなんて、昔のヒトはなんと勿体ない事をッ
残っていれば観光資源としてお金になったでしょうに~~~


この作品を観て以来、ずーっとずーっと行ってみたくて狙っていたお城でした。

石田三成が陥とせなかった 浮城~

戦国時代にどれだけ広いエリアを水で満たしたのか、、、
お城隣接の博物館に展示されていましたが
あものアタマでは、残念ながら展示資料から当時の様子を想像する事ができませんでした。

お城水没させちゃうとか、天下取りに日本中を駆け巡る人たちのスケールって、どれだけ大きいんでしょ。
どんな様子だったんでしょ。
映画であんな風に表現されてたなー と、ぼんやり思うに留まりました。




 DD 「ヘーイ♪

002P1150079.jpg
夕方だったので色が暗い


この地域では最近のもう1作品、こちらの舞台でもあります


博物館内に、足袋の作り方が展示されていました
靴下と違って、一枚の布から足に沿うモノを作るって、やっぱり特殊ですよね

つくり方、道具、映像、、、などなど
戦国時代の広大な水攻め記録よりも、
足袋づくりの展示の方が、見ていてイメージしやすく楽しかったです。



城址公園の隣には学校がありました
お城の真横の学校に通う子供たちって羨ましい
だってそんな経験、普通は出来ないよ?
お城見ながら登下校するとか、お勉強するとか・・・
いいな~

お城がある街に住んでみたいです
なかでも、松本城(長野)の周辺がいいなぁ
そして車を178ナンバーにするの♡ふふ




スポンサーサイト



この記事のURL | ☆ お城めぐり ☆ | CM(0) | ▲ top
いえやすルーツの世良田東照宮 *群馬県太田市
- 2019/11/28(Thu) -
えっさえーっさ
えっさホイさっさ♪

001P1150028.jpg


三葉葵の家紋入り駕籠に揺られて
世良田東照宮 へ行きました

002P1150027.jpg



東照宮 = 徳川家康を祀る神社です

003P1150002.jpg

ここ群馬県太田市は、徳川家発祥の地 であるそうで・・・

”え、徳川家って三河でしょ? 三河って、愛知・静岡方面でしょ?”と、
ちょっとパニックしてました。

鎌倉時代・新田氏の子孫が、徳川家康であるそうです。
新田姓の後、この辺りの地域で徳川を名乗っていた時期があったそうで、
その後土地を離れて(追われて?)松平となり、家康の時代に徳川に戻る・・・と。

こうやって名前も姓もコロコロ変えるから、歴史がどんどん難しくなっていくんじゃん!
・・・と、学生時代だったら怒っていたでしょうけれど
イイ歳になった今は「ふ~ん、そっかー」で、読んで済ませられるから気楽です。



そんな土地なので、東照宮が建てられたのだとか。

005P1140993.jpg

外観はドーンとした構えですが
内側は東照宮らしい極彩色の装飾でした

004P1150009.jpg


日光とか久能山とか、東照宮って賑やか綺麗で覗くの好きです

006P1150007.jpg




東照宮の横にはお稲荷さんが並んでいました

006P1150017.jpg


子狐を抱えるような仕草のお狐さん
お母さんキツネかしらん

 DD 「オイラも撫でて~♪

007P1150021.jpg



今頃気付いた
お狐さんも「阿吽」の並びなんですね
神社とか門を護る方々、みんな片方口を開いて片方は閉じる・・・
どこかに、どっちも口を開けてるー みたいなペアは居ないかしら

008P1150023.jpg


じーっと見てるとにゃんこのようにも見えてきました
凛々しくも可愛いお顔してます

009P1150022.jpg

猫の阿吽のペアって、そういえば見ないですねぇ
これも何処かに居ないかしらん


この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
製粉ミュージアムで工場見学 *群馬県館林市
- 2019/11/25(Mon) -
製粉ミュージアム へ行きました

館林は、製粉業大手 日清製粉社の創業の地です
館林駅隣接でわかり易い場所ですし、駐車場もありました。

001P1150051.jpg



中は、基本的に撮影不可
ですが、ところどころに撮影できる場所が設けられています

002P1150052.jpg

大きな機械がいっぱいでした☆
粉にしたり、ふるいにかけたり、、、そういうモノゴトが、現在はほぼ全てオートメーション化

お隣の館林駅から、どれだけの小麦が出荷されていったのでしょうね
戦後の食を支えるためにフル稼働していたのだろうなーとか、
食育だけでなく近代史のお勉強もできる、興味深い施設でした。


小麦粉って、食べない日がありません。
パンもパスタも、ケーキもクッキーも、好きなモノにはぜーんぶ小麦粉が入ってます♡
いまさらながら、凄い食材であるのだわ



最新機械とはガラリと趣の異なる、創業当時の機械も展示されていました

003P1150053.jpg



 若ダ 「何する機械ー?

004P1150054.jpg

アメリカから輸入された機械で
「ロール機」と書いてありますが、ハテ、何をするんだろう。
小麦を挽くのかな?



綺麗に整えられたお庭も素敵でした☆

005P1150057.jpg

平日バンザイ♪
お庭貸し切り状態で、クマたちと芝生で自由に遊びました

006P1150064.jpg



後ろの池には、ブリブリ肥った鯉も~

007P1150065.jpg



真っ青なお空の下で、のーんびり

008P1150066.jpg



館林駅
009P1150046.jpg

この街には、カルピスの工場もあるそうですが
こちらはノーマークでした・・
知っていれば、事前予約して見学に行きたかったのに~
・・・と思いましたけれども、ネットで見たら既に3か月先まで満席!! とのコト

010P1150048.jpg

カルピス、みんな好きなんですね
いつか早めに旅計画をたてたなら、3か月前の1日に予約チャレンジしてみましょう。


🐻

さて。
最後に、製粉ミュージアムで嬉しかったお話

入場料は、大人200円、子供100円ですが
見学アンケートの回答で、おみやげをいただきました

 DD 「いつものお好み焼き粉より旨かった~♡

011-IMAG2707.jpg

行った日のおみやげは、お好み焼き粉かノートの選択で・・・
迷わず お好み焼き粉 をいただきました。

お出汁の味が濃い☆

いっつも激安お好み焼き粉しか使っていませんが
粉でこんなに味が変わるのかー!! と驚きでした。
美味しかったです♡

今度からお好み焼き粉変えようかな
おみやげももらえて、嬉しい工場見学でした。

見学は、食べ物に関する事柄が続くのでお腹がすきます
お昼ごはんを先に食べてから訪問して、正解でしたw

あれ?もらったパッケージと違う・・変わったのかな


この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(0) | ▲ top
分福茶釜のお寺さんと、木のおもちゃのお話 茂林寺*群馬県館林市
- 2019/11/24(Sun) -
有名な タヌキ のお話といえば・・・
「ぶんぶく茶釜」 と、「證誠寺のタヌキばやし」
そしてもう一つ「松山騒動八百八狸物語」が、日本三大タヌキ伝説として挙げられるそうです。
(3つめのお話は知らなかったのでウィキで概要を読みました)

🐻

ぶんぶく茶釜伝説の舞台、茂林寺 へ行きました

「ぶんぶく」って「分福」と書くのですね。
あもはお湯がブクブクと沸くときの音の事かと思ってました。。。ブクブク茶釜?すんごく熱そう・・・

001P1150030.jpg



山門をくぐると、たくさんのタヌキ氏に迎えられます

005P1150031.jpg



メヂカラがっつりなタヌキ氏
夜は・・・ 出会いたくないかも・・・

002P1150033.jpg
メイよりメヂカラ強いかも


ポピュラーなタヌキ氏たちは、いろんな浴衣を着ていました

003P1150036.jpg



右上を向いているポーズが多いのは何ででしょうね?
分からないけど、メイも真似~

004P1150035.jpg



006P1150040.jpg

年季の入ったお堂
拝観料をお渡しして、分福茶釜を見せていただきました

お寺の宝物なので撮影不可です

お客さんが何十人来ても充分にお茶を振舞うことが出来そうな、大きな茶釜でした
タヌキの成獣より、もしかしたらサイズが大きいかしらん?
そーっと静かに見ていたけれど、シッポもオヒゲも出て来ませんでした。残念w

009P1150038.jpg



お寺の其処ココにタヌキグッズがいっぱいです
タヌキが出てくる昔話の本や、新聞、ポスターなども。

007P1150041.jpg



とっても可愛かったタヌキ鈴♪
手前のタヌキ鈴は、高めの音
奥の茶釜鈴は、少し太くて金物らしい音 が鳴ります

008P1150042.jpg

山歩きのときの「クマ鈴」に良さそうで
用途違いですが、茶釜鈴をひとつ購入しました
だって、いい音なんだもの♪(バチアタリとは言わないでね)


🐻🐻

茂林寺の参道で、嬉しい出会いがありました。

写真の手前ひだり側、「きりかぶ」店 をガラス越しに覗き見たら、
温かみがあって可愛い木工製品が沢山並んでいました。

010P1150029.jpg

何処かでこの作品たちを見た覚えがあるのだけれど、何処だっけ・・・?と
頭の中「???」でいっぱいのままお店に入ったら、
昨年生まれた甥っ子にあげたいなと考えていた、カスタネットに遭遇!

011-IMAG2706.jpg

minneに出品していらっしゃる工房さんのお店でした♪

minneで クマにするか、イヌにするか、ライオンのカスタネットにするか
実はしばらく迷っていましたの

思いがけず、実際に並べて見比べて購入することができて大満足♪
作り手さんにもお会いできて、これまた満足♪

手に持ってほんわかとする木のおもちゃ♪
それを作られる職人さんは、ほっとさせてくださる笑顔のオジサマでしたし
お店番をされていらしたお母様もやさしそうな方でした♪

心残りは、甥っ子の名前をウロ覚えだったコト
「5分くらいで名入れしますよ♪」と言っていただけたのにぃ
名前入りのカスタネットなんて、世界にひとつのプレゼントじゃんねぇ・・・
(親に連絡つかなかったので名無しで購入しました。去年一度しか会ってないから、名前うろ覚えでも仕方なし~w)







この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
おはなとらいととみすのおはなし
- 2019/11/22(Fri) -
イルミネーションを見に行った日のお話

ただライトが光るだけでなく、
それぞれのライトがそれぞれのお花の形であったコトが、さらに素敵でした

バラ園ではバラのライト

001P1140897.jpg


スイレンの池ではスイレンのライト

002P1140898.jpg


藤棚のライトは

003P1140904.jpg


藤の花房のように、沢山のライトが下がっています

004P1140903.jpg


点灯すると、まさに藤棚の風景でした☆

004P1140915.jpg




さて。

そんなお花を撮ってる 「風」 を装って
鼻の下のばして、で~れで~れしてるクマとヒト

005P1140899.jpg


デレデレのカメラの先には・・・

006P1140900.jpg




ミスコン世界大会の出場者たちが来ていました
この日、市内を巡っていたそうです

007P1140901.jpg

顔ちっちゃーい! 目が大きーい! 手足ながーい!
同じニンゲンと思えない。
キラキラ未知な生命体が集団で突如舞い降りたかのような、そんなキラキラ空間が出来上がっていました

 DD 「世界ミスに囲まれてるオイラ~~~~♡♡♡

008P1140902.jpg
囲まれてる妄想をして隠し撮りしてるダケです



キュート!とか言って、一緒に写真撮ってくれないかな、近寄ってきてくれないかな って、
クマを普段よりも 高々と! 抱えて歩いたヒトダンナでしたが・・・



えーーー
見向きもされなかったDDとヒトダンナ、
キラキラのお船に乗って、傷心の旅へと出航いたしましたとさ

009P1140920.jpg


 DD 「みんな自撮りしてばっかだったー!!オイラの事見てくれなかったー!!

010P1140922.jpg

妙なクマ抱えた日本人のおっさんと写真撮ろうなんて、あんまり思わないよねぇ・・・


いやぁ、でもほんとに美しくって
こういうお城って、こういう姫が住むための物なんだろうなー とか思ったり

012P1140939.jpg

世界美の基準をはじめて目前にして、
ただただ「すごいなー」と、、、面白かったです

園内は数十人のミスたちが至る所で自撮りしてて、
写り込まないよう隠れるのが大変でした。

相当気を使って歩いたけれど・・・ まさか彼女たちのインスタとか写り込んじゃったりしてないよねぇ・・・ そういう要らないのが映ってる背景は使わないだろうと思いますけど・・・ 怖いからマスクして歩きました。

013P1140950.jpg

サンタさんがお留守のソリ
クマたちだけ乗せてもらって遊びました♪

11月はまだまだ人が少なく、夜になってもそれほど寒くなく
イルミネーションを楽しむのにちょうど良い夜でした☆


🐻追記~
これ書いてからキーワードを変えて検索したら、ミス達のインスタに、メイが入ったクマバッグと、ピンぼけたヒトダンナと、あもの後ろ姿が映り込んでるのを発見しました。ひえぇぇぇ





この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
あしかがフラワーパークのイルミネーション *栃木県足利市
- 2019/11/20(Wed) -
あしかがフラワーパーク へ行きました

001P1140905.jpg


この季節、お花はあまり咲いていなくて

002P1140914.jpg


お花と撮れる場所が限られていましたが、
003P1140912-2.jpg


だんだん、日が沈み始めると・・・

 メイ 「電気ついたー☆

004P1140915.jpg

005P1140936.jpg



こーんな、素敵なイルミネーションが見られます。
これを狙って、15時半からの夜チケットで入場しました。

006P1140959.jpg



 メイ 「日本の三大イルミネーションだそうで~す☆

007P1140960.jpg



 メイ 「キラキラいっぱいで、すーっごい綺麗なの!!

008P1140966.jpg


  メイ 「これじゃぜんぜんメイ写って無いじゃない!!

010P1140974.jpg

普通にオートで撮ってたら、ぜーんぜんメイの顔がわからなくて
フラワーパークの探索中、カメラの設定も探索して歩いてました

009P1140970.jpg


よし、これならメイも綺麗に見えるでしょ
最近のカメラは優秀過ぎてついていけません

011P1140979.jpg



はい、ツーショット♡

012P1140982-2.jpg



  メイ 「このライト、うちにも欲しい!!

013P1140984.jpg

バラの形のイルミネーションライト
これがいーっぱい並んでいる様子は本当に素敵でした
色もほんわかピンクだったりで(時間によって変わります)、メイじゃなくてもちょっぴり欲しいなって思いました~






この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
社殿も鳥居もカラフル綺麗な足利織姫神社 *栃木県足利市
- 2019/11/19(Tue) -
名前と社殿の外観から
詣でるだけで美人になれちゃうような気がする~!! と思った神社へ行きました
※あもがそう思っただけです。そんなご利益は書いてありません

 クマS 「記念しゃしーん☆

001P1140872.jpg


足利織姫神社

002P1140868.jpg

真っ赤な柱に緑色の屋根、シンメトリーな美しさ☆
しかもこの日は快晴! お空真っ青! 綺麗!


日帰りバスツアーなどの観光地になっているらしく、人波が途切れません

 メイ 「こっちからも撮ってー♪

003P1140889.jpg

ただ、お山のてっぺんには社殿とお札などの授与所しかありませんので
みなさまあまり長居されません
待ってるとこんな風に、社殿だけの背景で撮れました



そう。ここはお山のてっぺん。

004P1140846.jpg

005P1140848.jpg

階段をのぼってのぼって、あの美しい社殿を目指します。

 メイ 「229段・・・

006P1140849.jpg

毎日ここを上り下りしたら、嫌でもスタイル美人になれそうです
それで素敵な名前がついているのかしらん(あもの妄想です)

 メイ 「抱っこ!

007P1140852.jpg

クマはいいよねぇ~
何処でも抱っこで連れてってもらえるんだものねぇ~

008P1140863.jpg


 DD 「ヘイヘーイ♪

009P1140862.jpg



息はきれましたが、229段ものぼったので
こーんなスカっとした景色を眺める事ができました

010P1140880.jpg
メイ&あも お揃いパーカーズです
メイとツーショット撮ろうと思ったのに、DDまで抱っこさせられた



ここで面白かったのは、石段以外に、比較的ゆるやかな階段の道もあって
そちらには 七色の鳥居 が並んでいたことです

011P1140892.jpg

水色・・・ 黄色・・・ 緑・・・

012P1140894.jpg

紫・・・ そんな色の鳥居、はじめて見ました

013P1140895.jpg



足利織姫神社におわすのは、縁結びのカミサマ
七色の鳥居にはそれぞれ違ったご縁があって、ここを全部くぐると七つのご縁が結ばれるのだそう

014P1140896.jpg

下り道で、ザクザクと潜り抜けちゃったけど、そんな歩き方でも大丈夫だったかしらん

カラフル鳥居が並ぶ様子も見て楽しい神社
上も下も途中の階段も、全部が絵になりそうな神社でした




この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
着用写真室 七五三のママの装いに♪
- 2019/11/18(Mon) -
My customers photo & message.
お客様から着画をいただきました

0d2cdd9cd8202576607ff29894fb9524fd0c27af.jpg

『先日、七五三を無事に終えました。
お着物にあっていて、とっても素敵な髪飾りでした。
ありがとうございました。』


お子様の七五三詣りで、お母様も着物をお召しになられる時の髪飾りにとご注文いただきました。
紅白カラーの「桔梗のUピン飾り」です。
やさしいお色のお着物にあわせていただきました。

ボリュームがありつつ上品にまとめられた結い髪に挿していただいたキキョウのお花...
サイズがピッタリで嬉しいです
お花の大きさは、直径3~3.8cmです
こんな風にさりげなく可愛く飾っていただきたかったので、とっても嬉しくお写真を拝見しました。
素敵に飾っていただいてありがとうございます。

七五三のお祝いおめでとうございました♪
これからも楽しく元気にお子様のご成長を見守られてくださいね。
お写真をお送りいただいてありがとうございました♪

c152a4c599ed51e5d18c095da5e987293dfff318.jpg


***

作品は 手づくり作品の通販・販売サイト「minne(ミンネ)」へ出品しています。


この記事のURL | ☆ アトリエあも 着用写真室 ☆ | CM(0) | ▲ top
おっきなガンダムがお出迎え~ *栃木県壬生町
- 2019/11/16(Sat) -
おもちゃのまち バンダイミュージアム へ行きました

建物へ入ると同時に目に飛び込んでくる大きなガンダム☆
チケット買う前からウキウキします

 若ダ 「撮って撮って!!

001P1140802.jpg



建物前にも、こーんな方々がポーズとっていらっしゃいます

 DD 「へーんしんっ とおっ

002P1140797.jpg



こちらのガンダム
高さ5・6メートルで、原寸大の胸像 だそうです
ガンダムの内部に入ったらどんな感じかなーなんて、ちょっと想像しちゃいました

 クマS 「ガンダム乗りたーい!!

003P1140808.jpg
一般クマは柵の前までねー


 DD 「オイラ、ガンダム操縦したいゾ!

004P1140811.jpg

ガンダム世代のヒトダンナ、DDと一緒に大興奮でした



あもは、ガンダム見てなくて・・・
ウルトラマンなら見てました。

そして、ウルトラマンのお人形(硬質ビニール製の)持ってました
一人っ子なのに、何故あった?

 若ダ 「シュワッチ☆

005P1140814.jpg



 メイ 「メイはこっちの方が好き~♪

007P1140816.jpg

女の子用のおもちゃも、たーーーーーっくさん♡
ほんわかとしてココロが踊ります

008P1140841.jpg


 メイ 「月にかわっておしおきよ♡

009P1140839.jpg



人類の歴史、イコールおもちゃの歴史 かもしれない
だって、子供だったら何かしら、いつの時代もおもちゃで遊びますものね

010P1140836.jpg

どんどんオモチャが進化していく様子がみれて、面白い展示でした
初代たまごっちも並んでました
持ってたのと同じ水色のが並んでて「あれ何処しまったっけー!?」って記憶を探りました



こちらは、エジソンミュージアム
トーマスエジソンの年譜や、発明品のコレクションが見られます

011P1140817.jpg

エジソン=電球を発明、しか覚えていなかったけれど
会社を興して白物家電的なモノを作ってブランド名を付けて販売してたとか、
沢山いるライバルに、音響のビクター創業者が居たとか、そんなお話も知れて興味深い展示室でした。

今使っている数々の便利な日用発明品の基礎は、この時代から作られてきたのですね
思いがけずお勉強も出来ました。
子供向けの説明だったけれど、オトナの方が楽しめるかも。



でも、やっぱりメインはキャラとの遭遇

012P1140827.jpg


 若ダ 「オモチャ買って買って!ウルトラマン買って買って!!

013P1140838.jpg

たくさん展示されているオモチャは、販売品ではありません。
このミュージアム内におもちゃ屋さんが併設されていたら、思わずお金を使いこんでしまいそうです
・・・が。
お店は見当たらなかったので安心して歩いていられました

お孫さんへのクリスマスプレゼントを物色しにきたと思わしきご夫婦は
「ここは売ってないんだな。近くのおもちゃ屋って何処だ?」と、横で会話されてました。
公式ネット通販のチラシとか入場者専用のクーポンとか、ミュージアムのチケットと一緒に配ったらいいのに・・・なんて、ちょっと思ってみたりして。
だって、見たら欲しくなっちゃうもの・・・ でしょ?







この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
お詣りしたからジャンボ買いましょ *栃木県真岡市
- 2019/11/15(Fri) -
コグマ引き連れ北関東の旅~
朝いちばんに、大前恵比寿神社 へ行きました

001P1140755.jpg
早い時間は人が居なくて自由に遊べるものの、写真が色補正してもイマイチで難


ここは、立派なお社の横に
大きな恵比寿さんがデーンとお座りでして、、、

002P1140752.jpg



 若ダ 「なんだか親近感のあるお顔~

003P1140759.jpg

大きくて迫力があるのだけど、どこかですれ違いそうなお顔に見えました。
関西のお笑いさんに、こんなお顔の方おられませんでしたっけ?



 若ダ 「金運招福!商売繁盛!おねがいしまーす

004P1140767.jpg

若旦那の後、ヒトダンナもしっかりここに顔をはめて、ご利益祈願してました。
(はめるとご利益になるのか?)

年末ジャンボは、来週水曜日から発売されるそうで
今年は買っとくべきかなーと、クマヒトうししと目論み中。
当たっちゃったらどうしましょう~~~★


お詣りするべき本殿は、コチラです。

005P1140790_20191115164350797.jpg



朱塗りに見事な彫刻の、綺麗なお社でした。
高額当選者が、たくさん当選御礼の寄進をしにいらしてるのかも~

008P1140769.jpg



連休中は、七五三詣りでにぎわってたそうです。

 DD 「オイラもカッコイイ着物で撮りたかったゾ!

007P1140776.jpg
DD三歳直前記念の一枚


御神木は、大きなスダジイ
元気に茂ってます

009P1140791.jpg



お社の周りに、他のカミサマのお社も並んで建っています
この場をグルッと一周するだけで他のトコにも参拝できる、ショッピングモールみたいな便利な神社

010P1140784.jpg



その中に、インパクトのあるお社がありました
足尾山神社末社

011P1140792.jpg

交通安全のカミサマだそうで
バイクの置物などがお供えされてました

012P1140795.jpg

お社となりのガスボンベみたいなのは、なんでしょう・・・?

天狗さんたちと一緒に写真が撮れます
走るのが好きな方へおススメです

013P1140794.jpg



 若ダ 「狛犬さんがいました~

014P1140781.jpg

貫禄のお顔で護ってます

015P1140782.jpg


ガオーといい顔で、パシパシ撮らせていただきました
狛犬って好き♪

016P1140777.jpg


狛犬じゃ無いけれど、こんな可愛いコも居たのでパチリ

017P1140789.jpg

お目目がキラキラです
道中苦労することなく、楽しくお出掛けできました





この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
11がつ14にち
- 2019/11/14(Thu) -
11月の あも家は、少々忙しゅうございまして・・
先日の若旦那10周年などなど、いろいろ記念日が続きます。


 DD 「今日はオイラの誕生日だゼ♡ ケーキ~♡

001P1150185.jpg

いつも偉そうにふんぞり返るサングラスクマ、
本日3歳になりました。

まだ3歳です。ちっとは3歳らしくしなさいよ



 ジェラ「あのねー♡
 DD 「むむ!? なんだよー

002P1150184.jpg



 DD 「オイラのケーキだゾ!
 ジェラ「ジェラとルールーちゃんもにゃ♡
 若ダ 「みんなおめでとう~♡

003P1150188.jpg




 若ダ 「ジェラくんとルールーちゃんも、11月14日がお誕生日だよ。DDくんと一緒だから合同お誕生会だよ♪
 DD 「は?そーなの?

004P1150189-2.jpg

2016年に、DDと実家のだいちゃんを。
翌2017年の同じ日に、あもアパートと実家の各ジェラルーをお迎えしてました。



 ジェラ「ショートケーキにゃ♡
 ルー 「いちご食べる~♡

006P1150190.jpg

よって、みんなで合同お誕生会
ケーキを大事に分け合って保護者の胃袋に収納しました。
フロのショートケーキ、クリームが美味しくて好きです♪
ケーキの取り合いにならないお誕生会♪クマネコうさぎで良かったー



ショートケーキだけでは飽き足らず、前日に別のケーキも食べましたけれども。

 DD 「3歳イブだゼ♡

007P1150202.jpg


 ジェラ「イブにゃー♡

008P1150207.jpg

大義名分があれば、堂々とケーキを食べられます(無くても食べますけど)
よって、ジェラルーのお誕生日は10日くらい後にずらせば良かったかなー



先日の栃木県で、ちょうどいい看板があったので撮影しました。

009P1140773.jpg

着物じゃないけど三歳記念
いいタイミングで撮れました♡

ちなみにうちは、プク&はな の、SSクマコンビも今年三歳です。

着物着せて七五三シーズンのうちに、どこか撮りに連れてってあげようかなぁ~





この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(0) | ▲ top
陳さんの四川焼売と甘酢肉団子 *モラ当選
- 2019/11/14(Thu) -
「モラタメ.net」 のモラえる商品で
日本ハム 社「中華の鉄人® 陳建一 国産豚の四川焼売」 を いただきました。

今回は、同じ陳さんシリーズの「甘酢肉団子」2パックも一緒に届きました
冷凍中華が4パック☆ 嬉しいです

001P1150174.jpg



陳さんの「四川焼売」は、近くのスーパーにもドラッグストアにも並んでいます。
手軽で美味しいので、よく購入します。
同じシリーズの 小籠包 と一緒に買う事が多いです。

002P1150175.jpg

この外袋のままレンジ調理できるのが、とても便利

003P1150179.jpg


急いでいる日の夕食は、四川焼売を6コ入りの袋ごとレンチンします。
ひとりのお昼ご飯なら、2個を切り分けて、ふんわりラップしてレンジ調理です

006P1150337.jpg

早速かんたんランチにいただきました。


ぽん酢とからしを少し付けて食べるのが好きですが
何もつけなくても、お肉や野菜の旨味があって美味しいです。

007P1150338.jpg



今回おまけでいただいた「甘酢肉団子」は、はじめて見ました。
これから近所でも買えるようになるのかな?

004P1150176.jpg

焼売と違い、袋ごと調理は出来ない様子
レンジする時はラップ不要です

005P1150178.jpg

008P1150193.jpg



夕食に、6コ全部レンチンしていただきました。
つやつや甘酸っぱい肉団子のタレが、味濃くて美味しかったです。

009P1150198.jpg

レンジ調理後はとーってもいい匂いで、鼻がひくひくしました。

010P1150199.jpg

お肉の他に、シャキシャキの歯ごたえ(れんこん?)も感じられる肉団子でした
1個を一口で頬張れる大きさだけれど、
お箸で半分に割って、タレをよーく絡めて食べて楽しみました。
美味しかったです

甘酢肉団子の価格は、四川焼売と同じくらいでしょうか
冷凍庫に入れておくとすぐ食べられて便利なので、早く近所のドラッグストアに入荷すると良いなと思いました

日本ハムさん、モラタメさん、美味しくて簡単な冷凍中華をごちそうさまでした。
焼売も肉団子も美味しかったです。
甘酢肉団子ははじめてでした。
是非とも早く広く流通させていただいて、何処でも買えるようにしてください♪


便利な新商品などを試せる 嬉しいサイト

 ↓↓↓



また嬉しい物が届きますように。




この記事のURL | ☆ モラタメ ☆ | CM(0) | ▲ top
益子の秋の陶器まつりへ *栃木県益子町
- 2019/11/13(Wed) -
茨城県で 笠間焼 を楽しんだ翌日は
栃木県へ 益子焼 を捜しに行きました。

焼き物市のハシゴです。
楽しい楽しい♪



朝8時半頃
お店の方たちは店番しながら朝ごはんの最中でした。
駐車場で時間をつぶして、9時を過ぎてから行動開始~

午前中だから、このくらいの人出。 お昼過ぎたら超混雑。

002P1140712.jpg

メイン通りはホコ天に なりません
普通車も大型バスも通行しますので要注意


 若ダ 「アビーロードみたいに撮って♪

001P1140715.jpg
無理。





個人作家さんの出品テント、
窯元さんの蔵出し直販(大量に器が並ぶ)、
メイン通りにお店を構える陶器屋さんはそれぞれ店内セール中、
ありとあらゆる器物に、飲食物やインテリアなど雑貨が並んで、すごかったです。

益子の陶器市へ行くのは2度目ですが、いまだに全容がつかめません
おもしろーい♪


 ヒト旦「おい、どれにするんだよ
 若ダ 「えーっとね、うーんとね。。。

003P1140711.jpg
悩むクマとヒト

出店が多すぎて選べません。
迷ったアイテムは、後でまた戻ってくる時のために写真に撮らせてもらいました。
・・・そうしておかないと、その場所へ二度と戻れない。。。
撮影して置いても・・・ 迷子になって彷徨いました。
※写真撮影は不許可のお店も多いのでご注意を。


11月4日、紅葉はまだまだでした。

005P1140745.jpg
この細~い坂道にもテントとお客さんがひしめいてます。



今期の朝ドラは、陶芸作家さんのお話です。
いずれこういう窯も、ドラマの中に出てくるかしら?

登り窯 を見学しました。

006P1140738.jpg

区切られたお部屋の中は、このようになっているのですね

007P1140735.jpg

益子焼は、釜飯の器も有名です。
あぁ釜飯も食べたかったなぁ



🐻

お昼は、青色の器で提供されるお店で食べました。
陶知庵

009P1140721.jpg

010P1140723.jpg

メインのおかずと、ご飯を選べます。
唐揚げと、栗ご飯を選びました。

011P1140725.jpg
秋のプレートランチ 900円


陶器やさんのお隣で営まれるお食事処
ランチプレートも、湯飲みもお椀も、すべて青色の器です。

室内だから色が写せませんでしたが、やわらかいのに鮮やかで綺麗な青色でした。
寒色の器でお食事ってどんなかな?と半信半疑でしたが
爽やかオシャレで楽しく美味しいお食事でした。

 若ダ 「特製みそピー、美味しい~~~♪

012P1140733.jpg

この青色の器で
「たとえば真っ白なチーズケーキを食べたらすんごい美味しいんじゃなかろうか♡」
と思って器を物色したものの・・・
益子に居る間に選びきれませんでした。そして予算もなくなった。

青色の器は、次回益子へ行く時の楽しみにします。



🐻

笠間と益子では、若旦那がメインで遊びました。
というのも、今年の11月4日は 若旦那10歳の誕生日だったから♡

015P1140750.jpg

10年・・・
いろーんなトコ行って遊んでますが、47都道府県はまだ巡れていません。
まだまだ ゴールはココジャナイ
破れたりほつれたりするコトなく元気で居てくれるよう
大事に仲良く、これからも若旦那とお出掛けします♪



 若ダ 「コレ買ってもらったの♪

016IMAG2641.jpg

うさぎデザインの陶芸家さんのブースで
子供用サイズの可愛いお茶碗を買いました。
このサイズなら、ご飯を山盛りに盛って食べても大丈夫♪

可愛いお茶碗は、若旦那とあもの兼用といたしましたw



この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
文化の日は面白い *茨城県笠間市
- 2019/11/11(Mon) -
文化の日に訪れた笠間市は、イベントいっぱいで面白かったです☆

*陶と暮らし。 11/1~11/4
*笠間の菊まつり 10/19~11/24
*流鏑馬神事 11/3
(さらに、ストーンフェスティバルも芸術の森で開催されていたけれど、間に合わなかった)

街の其処ココで イベント開催中
ゆえに、お昼前後と夕方の渋滞はエライ事になっていました。


🐻


前述のおいなりさんランチのお店で、「流鏑馬がみられるよ」と教わったので
会場の小学校前へ移動しました。

 若ダ 「まだ誰もいませーん

001P1140648.jpg

小学校前の道路のうち1車線が今回のステージです
馬がケガをしないよう盛り砂をした、お馬の専用レーンが出来ていました。


 若ダ 「ボクの毛色に似た砂の色~♪

002P1140653.jpg

流鏑馬がはじまるまで、片方に残されたアスファルト道路は
片側交互通行で普通に車が走ります。

片方が砂の道なのも、その片側を車がビューンと走るのも、なんだか不思議な光景でした。



弓矢が準備されていました。
立派な矢羽をそーっと覗き見させていただいたら、それぞれに射手の名前が入っていました。
弓も矢も、大事に手入れされてツヤツヤです。

003P1140650.jpg
↑弓を弾くマネ



午後14時、笠間稲荷神社で神事を執り行ってから、
流鏑馬会場へ行列が移動してきます。
この行列が小学校前へ来たのが、約1時間後の15時ころ

鎌倉時代くらいの衣装を着た、武士や稚児の行列
お姫様のいない行列ですが、くっきり濃い色が並んで華やかでした
(射手に狩衣姿の女性がいたので、男性ばかりというワケではない)

005P1140683.jpg



う~ん、お馬さん璃々しい♡

006P1140687.jpg

全部で何頭来てたかな? 6~7頭は居たと思いますが、数えるの忘れたー

007P1140689.jpg



行列が済んだら、的の準備をして・・・

008P1140692.jpg



大きな白い扇をぐるりと回して(ゴール地点は赤い扇らしい)
準備万端 整った事を確認します。

009P1140693.jpg



 若ダ 「お馬さん来たよっ!!

010P1140696.jpg
初めての流鏑馬にコーフンのクマ


↑ツイッターだと、色も音もイマイチです

馬の走る姿って、全身が筋肉の塊り!! って感じで、カッコイイ♡
そして、矢が的中した時の音が、小気味よくてスカッとしました。

はじめて観覧したナマ流鏑馬、良かったですーーー♡



全部の競技(?)を終えたら、再び行列を整えて稲荷神社へ戻ります。

011P1140700.jpg

馬に乗る方って、背筋が伸びてて皆さんシャンとしてます。
猫背なヒトはいませんでした。見習わなくちゃ・・・


🐻


稲荷神社も参拝しました。
 若ダ 「笠間稲荷神社です

013P1140672.jpg

笠間の菊まつり
見事な菊の花の下では、お狐さんがオモテナシ~

014P1140670.jpg

015P1140671.jpg


どれもこれも見事なお花です
賞をとるような優劣を決める決定的なポイントって、どこなのでしょう

016P1140679.jpg



こちらは稲荷神社近くの
かさま歴史交流館 井筒屋

017P1140662.jpg

歴史ある建物を市が買い取って、
イベントスペースやカフェにしたのだとか。

018P1140656.jpg

見事な装飾でたくさんの方が訪れていました

019P1140660.jpg

 若ダ 「イイ香りでいっぱいだったよ♪



この後、郊外のだるまさんを見に行きたかったのですが、時間がなくなってしまって今回は断念。
また次の機会に訪れたいと思います。

そこには、世界最大級のだるまさんが居るのだとか~★




この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
スプーン印のお砂糖(スタンドパックタイプ) *モラ当選
- 2019/11/10(Sun) -
「モラタメ.net」 のモラえる商品で
三井製糖 社の 「スプーン印の上白糖」 をいただきました。

自立できるスタンド式の袋入り 400グラムタイプ です

001IMAG2631.jpg

モラタメに掲載された時、パッと見た印象がとても使いやすそうで
「是非とも欲しいな」と待っていました。やったー

だって、お砂糖ってだいたいが
四角い袋にギュッと詰められた状態 だけでしょう?

それをケースやビンへ詰め替えて使っていますが、
ケースに入りきらなかった残りを、
袋のクチをしっかり閉じて、こぼれないよう立てて保管するのに、気を遣うのですもの。



今回貰ったお砂糖の袋は、上部がチャックになっています。
輪ゴムやクリップ不要☆
この袋だけで、クチを閉じられます。

003IMAG2635.jpg



自立できるスタンドタイプだから
棚の中などで倒れてお砂糖が散乱する危険も、ある程度回避できます。

02IMAG2634.jpg



袋のお尻はこんな形。
安定しやすく、片手で扱えます。

004IMAG2639.jpg

テーブルやシンクまわりで、
何度も、片手で持ち上げたり降ろしたりしましたが
ストレスなく置けて便利でした。



先月、別のお砂糖を開封したばかりなので、
今回いただいたスプーン印のお砂糖を実際に開封して使うのは、少し先にさせていただきますが・・・

005IMAG2636.jpg

折しもお芋の美味しい季節♪
大学芋のレシピが裏面に載っていましたので、お芋を買いに行こうと思います。
お砂糖からめたお芋、美味しくて好きです。


この形のパッケージだと、コスパはどうなるのでしょう?
普通の袋入りのお砂糖と比べて、どれくらい値段が変わるのかが気になりますが
このスタイルのお砂糖は、使い勝手が良くて便利だと思いました。

同じ理由で、お塩もこういう形で販売されないかしらん

便利な新商品などを試せる 嬉しいサイト

 ↓↓↓



また嬉しい物が届きますように。




この記事のURL | ☆ モラタメ ☆ | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ