fc2ブログ
2023 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2024 01
細くて長くて美味しい年越し
- 2023/12/31(Sun) -
先日
『 細くて長くて美味しい物 なら、モンブランもあるよー 』
なーんてニュアンスの、お菓子屋さんの広告を見て
(サラッと読み流しただけなので、詳細は不明)

「年越しは ”蕎麦”じゃなくても、いいんだなー」
というコトだけ、あもの意識に強く残りました。

なので
今年の我が家の年越しは、年越しモンブラン に決定

 若ダ 「わぁー♡

001P1380504.jpg

細ーく、長ーく、末永くー
美味しく食べて、新年を迎えましょう

ま、実際には
今日・大晦日はケーキ屋さんが定休日のため、
昨日の30日に買って、既に食べちゃったのですけれども。


 メイ 「晴れ着でモンブランー♡

002P1380518.jpg


 若ダ 「メイちゃん、それ半分こだからね
 メイ 「♡♡♡

003P1380526.jpg





 メイ 「良いお年を~♡

006P1380523.jpg

🐻

いっぽう、別室では
別のモンブランを解凍中・・


 DD 「オイラは、太く短く生きるんだゼ♡

004P1380578.jpg



 メイ 「太くて短いけど、向こうのより大きいー♡
 DD 「ナンダヨ、こっちまで来んなヨ

005P1380580.jpg


なぜか年末、モンブラン祭りになりました
ああ、シアワセ♡

みなさま、どうぞ
美味しい新年をお迎えください
今年も一年 ありがとうございました

 2023年大晦日 あも&🐻😸🐰いろいろ


スポンサーサイト



この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(0) | ▲ top
寒川神社の干支土鈴
- 2023/12/30(Sat) -
寒川神社へ行きました

お正月の支度はほとんど終わっていて
見事なねぷた飾りも、来年の干支が飾られてます

001P1380497.jpg


口の中、真っ赤~
002P1380498.jpg


駐車場はほぼ満車でしたが
本殿前は広々~

 若ダ 「良い年がきますように☆

004P1380500.jpg
お正月は混んじゃって、コグマと行こうなんて考えられない

イイ天気でした♪


🐻

おみくじじゃないけど
可愛い干支土鈴が出てたので、いただいてきました

キラキラ金色
辰の土鈴

005P1380591.jpg

006P1380592.jpg


硬質で綺麗な音が鳴ります

004P1380594.jpg


 DD 「オイラの子分にする~♡
008P1380587.jpg

金色のドラゴンと、楽しい一年を迎えられますようにー


この記事のURL | ☆ ゆるみくじ ☆ | CM(0) | ▲ top
へいらでん柄のパペちゃんシャツ
- 2023/12/28(Thu) -
秋の正倉院展で買ってきた布物で仕立てて貰った
もうひとつの、パぺちゃんシャツ

009-2-20231213_2023122723583041b.jpg

今年の目玉展示のひとつだった
「平螺鈿背円鏡」 がモチーフのガーゼストールから
(人混みの合間から頑張って覗き見た鏡は、1300年前のものとは思えないほどキラキラデザインでした☆)

 パペ 「こーんなシャツになりました♪

001-DSC_2052.jpg

003-DSC_2054.jpg

 パペ 「えへ♪

004-DSC_2055.jpg

背中まで総柄です

002-DSC_2053.jpg

なかなかこじゃれたシャツになり
ご機嫌のパペ

薄手のガーゼなので、来年暖かくなったら
これ着てお出掛けに行きましょう


 メイ 「ちいさーい

005-DSC_2056-2.jpg
追いはぎメイさまに、パペちゃんサイズは無理です


この記事のURL | ☆ mama's Duffy ☆ | CM(0) | ▲ top
CMみたい
- 2023/12/25(Mon) -
年賀状を発送しました

写真撮りにいったり、選んだ写真をカードとして作るのは楽しいんだけど
手が痛くて、字が書けない!
無理!
ダッフィー代わりに書いてっ

64887.jpg

なんだか、カメラ屋さんのテレビCMみたいなことになってるなー、と
(”年賀状のあて名書きが出来なくても、宛名印刷代行するよ”ってK社のCM)

思い出して、ひとりでププッと笑って
自筆のメッセージを書き入れるの、途中からやめました

そろそろ病院が冬休みになっちゃうけど
整形外科行っておいた方が、やっぱよかったかなー
でもなー・・・



この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(0) | ▲ top
靴下再利用
- 2023/12/23(Sat) -
腱鞘炎が再発して、2週間

親指の可動域が少しずつ広がってますが
(たぶん)
気を抜くと ベコッ と痛みが走るので
何かをするときには、サポーターを装着してます

001DSC_2061.jpg


薬局で試着したらゴムがきつかったので、
普段の手袋よりも、1サイズ大きい物を買って使ってます

不用意に親指を動かして痛むことが減りました
でも、キツイ
長時間つけてると、親指の先が冷たくなってきます(大丈夫なんだろか)

🐻

湿布したいけど、昼間はすぐ剥がれて勿体ないから
寝る時だけ湿布してます

が、目覚めたときに
湿布が行方不明になってるコト多し

002DSC_2062.jpg

どうにか湿布を、寝てる間にゆるやかにカバーできないもんかと考えて

靴下の、足先と踵をカットしました

003DSC_2063.jpg
もちろんお洗濯済(除菌もね)


見てー
ほうたいよりも着脱カンタンで、湿布のカバーになってるでしょ
キツク無いし、指先出るから本も読めるよ

004DSC_2064.jpg


 メイ 「カッコ悪っ 早く治して遊び連れてって!
 ポーチ「はー・・・

005DSC_2065.jpg

苦心を分かってくれないメイちゃんズ

弱ったなー
これ、いつ治るかな



この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(0) | ▲ top
いい人に乗ってもらってね
- 2023/12/23(Sat) -
代替えで、さよならをする前に撮った写真
いいお天気でした♪

001P1380361.jpg


 若ダ 「今までありがとう。いい人に、乗ってもらってね

002P1380366-2.jpg

と、営業さんに預けた旧車
カレにとっては、あまり良いタイミングではなかったかもしれません

事務手続きして、整備して、
カレが中古車として再デビューする頃には、
メーカーさんが落ち着いてくれていると良いのだけれど・・
どうなるかな

🐻

担当営業さんからは、ご迷惑をおかけしてます とフォロー電話いただきました

納車した次のクルマは
第三者機関?で改めてチェックして、試験に合格した車なので
安心してお乗りください とのこと。

忘れられない納車日になっちゃった

さて、どこへドライブに行こうかな♪




この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(0) | ▲ top
えーー今日ですか
- 2023/12/20(Wed) -
お顔を決めて、
色を決めて、
整備が仕上がるまでドキドキ待って、

さぁ、これから仲良く一緒にお出掛けしようね、よろしくね っていう
今日は納車日でした

大きなキーを持たせてもらってご機嫌の若旦那

ぼかし丸_20231221_001320



商談中から、少しはお話聞いていたけれども
まさか今日が会見で、しかもトップニュースになる程の規模だったとは

楽しみにしてた納車日に
けちつけないでよね メーカーさん

むきぃ!と思った今日でした。
なんだかなー・・・

🐻

 若ダ 「安全運転してね
 DD 「なんでオイラも連れてってくれなかったんだヨ、ずりーゾ!

ぼかし丸_20231221_001055



あもに出来る事は、整備士さんたちを信じて
クルマの車幅やら仕様に慣れて、安全運転するのみ

キラリと光って綺麗なクルマと
楽しくドライブできますように

はやめにサンシェードを買ってあげなくちゃ

とんでもない箇所の不正が出ない事を願う



この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(0) | ▲ top
深緑色のちりめん羽織と縞袴のセット * ダッフィーSサイズ向け着物コスチューム
- 2023/12/17(Sun) -
ダッフィーSサイズ向き
羽織・着物・袴セットの 覚え書き

001P1380169_2023121719273297f.jpg

羽織と袴はジェラ君用とお揃いですが
中の着物の色が違います
ダッフィーくん用は、やわらかな緑色の着物をあわせてます


着物が緑だから、伊達襟は白色。
やわらかく爽やかな色合わせ。

002P1380147.jpg
羽織の裏地も白色


色のある着物なので
なんとなく オシャレ上級者っぽい着こなしになりました

003P1380148.jpg


ダッフィーサイズは、着物も袴も羽織も、全部シッポ穴付き

004P1380142.jpg

シッポ穴があることで、着崩れ防止に(多少)なります

着物の織り模様は、
小葵文 というそうです

005P1380156.jpg

葵といえば、徳川家紋が思い浮かぶ単純あも
昨日、大河ドラマ最終回
一年間全部観ましたー


単衣で着るとこんな感じ
光沢のある 薄萌黄色 の綸子生地です

006P1380154.jpg


羽織とのアンサンブルスタイル

007P1380163.jpg



008P1380176.jpg

薄萌黄色 の綸子は
どの子が着ても似合いそうな色の生地です

 若ダ 「ボクの私服に、この色の着物ないよね

009P1380139.jpg
いずれお仕立て失敗作が発生するのを待つ若旦那

羽織: 縮緬 かすみ青海波模様 深緑色
羽織裏: 綸子 小葵文 白色
着物: 綸子 小葵文 薄萌黄色
袴: 金襴西陣織袴地 縞
帯: 金襴織地 石畳文 金銀黒


この記事のURL | ☆ mama's Duffy ☆ | CM(0) | ▲ top
深緑色のちりめん羽織と縞袴のセット * ジェラトーニSサイズ向け着物コスチューム
- 2023/12/17(Sun) -
先日出品した
ジェラトーニくんSサイズ用着物セット の覚え書き

 ジェラ 「お正月の晴れ着に、いかがですにゃー(PR)

001P1370884.jpg

ある時フイッと売れてゆき
気付いたら、なーんにも手元に記録が残ってない なんて事も多い

002P1370869.jpg



😸


ジェラちゃんの羽織は、シッポ穴がありません
シッポ穴を付けようとすると、羽織がズルズル長い丈になってしまいそう

004P1370872.jpg

よって、中の着物と袴はシッポ穴あり
羽織はシッポ穴無し でお仕立てしてます

羽織用裏地は、
セットの着物と同じ、白色の綸子地です

005P1370859.jpg


以前、こんなお声をいただいた事があったので
「羽織紐が、どの位置で結ぶべきか迷う」(😸ゆったりダランと結んでくださいにゃー)
「リボン結びにするには短いんですね」(😿嗚呼お客様、羽織紐はリボン結びにしないのですにゃー)

最近は、羽織紐を スナップボタン で留めるタイプでご用意してます

006P1370876.jpg
※ 羽織紐の結び目を解かずにご着用ください


羽織無しで着用すると、キリリとした若侍風

007P1370889.jpg


着物のみの着用は、
就寝前の殿様って感じ?
(白い単衣ゆえ あもにはそう見えますが、寝間着にするには帯が派手)

009P1370897.jpg


袴にあわせる伊達帯なので、背中の結び飾りはありません

010P1370899.jpg


羽織と着物のアンサンブルスタイル
少しラフな雰囲気です

011P1370901.jpg


濃淡かすみに、白と金色の青海波模様が散った絵柄の
ちりめん地羽織

012P1370904.jpg


着物は、伊達襟つきです
明るい若草色の襟が見え隠れ

013P1370857.jpg

羽織 縮緬 かすみ青海波模様 深緑色
着物・羽織裏 綸子 小葵文 白色
袴 金襴西陣織袴地 縞
帯 金襴織地 市松 金銀黒


お正月のお出掛けに、春のお花見に、どうぞ~♪

014P1370886.jpg




この記事のURL | ☆ mama's Duffy ☆ | CM(0) | ▲ top
しょうそういん文のパぺちゃん用ベスト&シャツ
- 2023/12/15(Fri) -
あもママにお願いしていた服が、仕立てあがって届きました

 パペ 「えへ♪えへ♪ えへへ♪

001-DSC_2048.jpg

パペだけの、パペ用の服 として仕立てて貰うのは初めてで
ご機嫌のパペ

🐻

先月行った 正倉院展で買った
正倉院文様の大判ハンカチや、スカーフが

003-1-20231213.png


 パペ 「こーんなオシャレ着になりました♡

005-DSC_2047.jpg


 パペ 「コレ着て今度お出掛けするんだぁ♡えへえへ

006-DSC_2042-2.jpg


 パペ 「えへへ・・・ はっ!メイちゃん・・・
 メイ 「・・・メイのは?

007-DSC_2038-2.jpg



 メイ 「なんでパペちゃんだけ? メイのおニュー服は???

008-DSC_2039.jpg
今回はありません。



🐻

before
009-2-20231213.jpg


 パペ 「アフター!

010-DSC_2049.jpg
前面は、ちょっと大きめの鳥さん文様

背中は、ちいさめの鳥さん文様
012-DSC_2050.jpg


 パペ 「アフターの、さらにアフター

013-DSC_2058.jpg


文様を生かすため、
贅沢に裁断してもらいました

014-DSC_2057.jpg

残った部分で、お花飾りかちりめん玉を作ってみよう
腱鞘炎が治ったら。


正倉院展で見た暖簾(?)の模様で
蝶々を食べる鳥 が描かれていたのが、とても印象強かったです

弱肉強食は自然の摂理 ですが
それを絵柄にしてしまうなんて、うおー、食べられちゃってるー と、なんだかショックでした





鹿さん模様は平和で可愛い



手が痛くなって途中で放置してた、つまみ細工の干支辰クリップ
腱鞘炎をだましだまし仕上げました。


色をナチュラルにしたら、鹿が作れそうだ



この記事のURL | ☆ mama's Duffy ☆ | CM(0) | ▲ top
腱鞘炎
- 2023/12/14(Thu) -
この夏、腱鞘炎になってから
痛みはとれても、親指を動かすときに攣れる感覚は消えなくて
右手をだましだまし使ってました。

だましだましで、秋の七五三シーズンを乗り切って
暇になったからお正月用の辰を作りだしたら、これが楽しかった♪

各パーツのサイズを微調整してつくりながら
あーでもないコーデモナイ と、好みの顔になるまでつまんでて



こんなちっちゃくても、イチから作ると時間がかかります

あそび過ぎて
腱鞘炎、再燃しました

まだピンセットは使えるけど、
ジャムの蓋を捻れない、皿洗いできない、

メイちゃんヘルプミー・・・

DSC_20351213.jpg


 メイ 「メイ、最近遊びに連れてってもらってないんだけど!
     手痛くしちゃ遊べないじゃん 早く治して!

DSC_20361213.jpg
はい、ごもっとも


何事も、油断は禁物です
とりあえず湿布買ってきました

整形外科は、また注射するのが嫌だから、行かずに様子見します

🐻

「そろそろ止めないと痛くなるよ」っていう
目に見えてわかるような危険信号が、なにかあればいいのにな
手首が赤くなるとか、腫れるとか・・

見た目は何も変化せず
「ん?なんだか手首の違和感が変わったか?」と思ったら
あっという間にビッキビッキ痛くなります
極端です・・・ひどい

つまみたいのに、出来ないー
あーあー






痛くないときにこういうの着けてたら
再発しにくくなったりしないかな

湿布は買ったけれど、
近所のドラッグストアに腱鞘炎用のサポーターがありませんでした
今度他のお店を探しに行きます

着けてると、つまむときに邪魔になるかな
困ったな



この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(0) | ▲ top
干支の辰のつまみ細工Uピン
- 2023/12/10(Sun) -
あと半月でお正月~

来年の干支をつまみ細工でつくりました
どう作ろうかなーと布を広げて、ちまちま完成

コピー ~ 001P1380185


背中の、うろこ?ヒレ? を
ツンツン尖らせた、眉毛凛々しいチビドラゴン

コピー ~ 002P1380187


でも、Uピンとして飾るには
あんまり尖がってると髪の邪魔になりそうなので
ウロコは、途中で落ち着かせました

コピー ~ 003P1380212


つくるにあたり、大好きだった漫画とか映画とか、フリー素材のイラストなどを色々見ましたが
ドラゴンって、鼻の穴が大きく描かれていることが多いです

火を吹く為には、鼻が大きく広がる方が良いのかな

なので、この子も豚さんのように
ちょっと大きめで、立体感をもたせたお鼻にしました

コピー ~ 006P1380210


ドラゴンだけだと寂しいから(寒色だし)
赤い梅の枝とご一緒に

コピー ~ 004P1380180


お正月の初詣へ、ちびドラゴンと一緒にお出掛けください~

コピー ~ 005DSC_2020

需要、あるかしらん?




この記事のURL | ☆ アトリエあも ☆ | CM(0) | ▲ top
水浅葱色のちりめん羽織と金襴袴のセット *ジェラトーニSサイズ向け あもママ手作りコスチューム
- 2023/12/03(Sun) -
ジェラくんSサイズ向け
あもママ仕立てのモフモフ着物写真

😸

来年の、辰年向けちりめん生地として「水浅葱(みずあさぎ)色」が発売されたので、
それを羽織にしたセット

青のような緑のような、淡くやさしい色合いが
ジェラちゃんの毛色によく似合いました

001P1370815.jpg
既にお送り先が決まったので、その記録写真・・・


ネットショップを見返したら、水浅葱色の縮緬は売り切れのようでした
干支向け開発生地は早くに売り切れることがある。。とは感じてたけど
いやぁ、ホントに早かったなぁ・・

002P1370829.jpg

白い伊達襟をつけた着物は、光沢のあるベージュ色
この「絹霞色」も初使用です
オトナな感じで綺麗な綸子地

着物と羽織が淡い色なので、
黒い袴をあわせて、色を引き締めました


003P1370833.jpg



羽織なしだと、こんな感じ
絹霞色の着物は、なんだかオシャレにこなれて見えます

004P1370838.jpg


着物と袴に、シッポ穴つき(羽織はシッポ穴なし)

005P1370840.jpg


帯も、袴に似た色合い(黒金)で揃えました
模様は 大きな麻の葉文

006P1370842.jpg

007P1370845.jpg

袴用の伊達帯なので、背中の結び飾りは作っていません



羽織の裏地は、白色の綸子で爽やかに

008P1370846.jpg


袴なしでも着られます

009P1370849.jpg

010P1370856.jpg

011P1370819.jpg

ご家族のお祝いに参列するジェラ君へお送りしました
楽しく嬉しく着てもらえますように☆






この記事のURL | ☆ mama's Duffy ☆ | CM(0) | ▲ top
| メイン |