FC2ブログ
2019 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2019 10
総絞り風ちりめんの、短冊柄お振袖の着付け方 ダッフィー手作りコスチューム◇61
- 2010/12/27(Mon) -
先日終了した
「紅色晴れ着でお正月!ショール付和装着物」の着付けです。
メイ 紅色晴れ着でお正月!ショール付き和装

モデルは、あも家のメイ。
ぷくぷくお手々のアシスタントは、お仕立てをしたあもママです。

最初に、袖としっぽを通します。
そうすると、背中がスッキリします。
DSCN7901.jpg

内側の白衿を重ねます。右衿が先です。
DSCN7902.jpg

衿を押さえるような感じで、小さなハンドタオルをお腹に巻いてあげてください。
メイちゃんは細身なので
タオルを入れると、帯がカッコよく締まります♪
DSCN7903.jpg

右の前身頃 → 左の前身頃の順に、前にあてます。
DSCN7904.jpg

衿の中心と帯揚げの中心をあわせて、帯をあてます。
DSCN7906.jpg

背中のマジックテープで、ペタン☆
DSCN7907.jpg

この時、肩にしわがよりやすいので、伸ばして整えてあげてください。
DSCN7908.jpg

飾り帯の補強用部品を差し込みます。
DSCN7909.jpg

左右の帯締めを前にまわして、結びます。
DSCN7911.jpg

平たい形の帯締めなので、1回ずつ結ぶ結び方でいかがでしょうか。
左右を一度巻いてひっぱります。
DSCN7912.jpg

結んだ下側部分で、もう一度クルリと巻いて
DSCN7913.jpg

ひっぱります。
DSCN7914.jpg

帯締めの余った部分は、脇で軽く留めてあげてください。
DSCN7915.jpg

おリボンをつけて、出来上がりです☆
DSCN7917.jpg
寒い日にはショールも巻いて、素敵なお正月をお迎えくださいね!!
関連記事
スポンサーサイト



この記事のURL | ☆ mama's Duffy ☆ | CM(3) | ▲ top
<<春の着物は桜とチョウチョ ダッフィー手作りコスチューム◇62予告 | メイン | あったか寝具>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/12/28 10:14  | | #[ 編集] |  ▲ top

- お気に入りに -
あもさん・あもままさん、こんばんは。
この記事をお気に入りに入れさせていただきました。
着物だけは、どうも分からなくて何度か型紙も作って観たのですが納得いかずにそのままにしていました。
もともと頑固者でして、自分が納得しないと動けないタイプでして。「困った性格」ですね。「笑い」。
でもこの記事を見せて頂いて少し勇気がわいてきました。
今からでは間に合わないのでせめて1月中に時間をかけて作ろうかなと思っています。
アもさん・あもママさんとお知り合いになって半年を迎えまして。
あらためて、本年は本当にお世話になりました。
来年も主人、ともども宜しくお願いいたします。
2010/12/28 22:01  | URL | ケイ #-[ 編集] |  ▲ top

- ★ ケイさん -
『着物の型紙は、ヒトのものとは大分異なります。
 ダッフィーやメイちゃんは、
 首の太さはありますが、首の長さが無く
 肩もないので、
 お洋服の「丸襟」を作る要領で、型紙を作ってます。』

言葉にすると難しいのですが
あもママは、このように言ってます。
なにかのヒントになりますでしょうか???

一度型紙が決まれば、着物って
色や柄を変えるだけで、春夏秋冬それぞれの着物が作れますよね!

柄の組み合わせを考えるのも楽しいですし
古典柄って、それぞれに意味があり、そんなのを調べたりするのも興味深いですし・・・♪

是非ケイさんの着物も楽しみにしてます!!
そして、旦那様のお写真も・・・!!

そうそう、ゆうべケイさんのトコで
おひげサンタなダッフィーちゃんの写真見て
母娘で深夜に大笑いしちゃいました!!
すっごくラブリ~ですっ♪
2010/12/29 09:11  | URL | あも #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |