FC2ブログ
2019 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 09
日本のハワイへプチトリップ☆ その2
- 2008/01/20(Sun) -
スパリゾートハワイアンズ」へは、
宿泊者専用の無料送迎バスが、各地から出ています。
今回はそれも嬉しくて (特に、普段運転手役のダーリンは「ラク!」と喜んでた)バスを予約して行きました。

福島県まで、片道約3時間。
水戸の手前で一度トイレ休憩をして、あとはホテルまで直行です。
(この休憩中に買ったのが、前述の 水戸黄門キティのボールペン 。)

到着は12時過ぎ。
14時がチェックインなので、それまで荷物をクロークに預けてハワイアンズ内の探検へ。

ホテルは普通の空調ですが、ハワイアンズ内は28℃の世界。
今みたいな寒い時期には、セーターなど長袖の下に 夏物 を着ていくのが、到着後ラクでオススメですョ。
汗ばむほどの温度で、あもはキャミ1枚で充分でした。

お昼はロコモコを食べました。
カレーソースとデミソース。

080115rokokare.jpg
お味は普通...でもご飯がたくさんでお腹いっぱいになりました。(¥950~)

さらに、パンフレットに載っていたパインボートパフェもデザートにゲット♪(¥850)
ハワイ気分に浸りながら(あもは行ったこと無いケド)
お昼のフラショーを待ってすごしました。

080115pineb.jpg

泊まったのは、ホテルハワイアンズ
事前に見た、たくさんのblogには
「古い」というカキコミが多く、ちょっと心配でしたが・・・

確かに「古さ」を感じたけれど、広々として綺麗にお掃除されたお部屋でした。
あもは、充分だと思いました♪
広い洗面所が嬉しかったし、トイレがウォシュレットだったのもマル♪

080115hoteruhawaianzu.jpg
大人4人くらいで泊まって充分な広さのお部屋でした。

難点は、冷蔵庫が持参物を入れられないタイプだったことと
(別料金のビールやジュース専用に区切られていて、取り出すと課金される。)
お部屋にめん棒が用意されていなかったこと。
(大浴場には置いてありましたが、プール併設の施設なのだからお部屋にも欲しかった。)

共用スリッパ(ビーチサンダル代わりにもなる)は、靴下を履いて利用しました。
スリッパは共用したくないので、これは嫌でした。。。

バスタオル・浴用タオルは、お部屋にあるものだけで充分でした。
家から持参したから、余計な荷物を増やしてしまったー!とちょっぴりショック。

水着に着替えて、館内着のムームーをかぶったら(男性はアロハ)
プールとお風呂へゴー☆

館内着=宿泊客 なので、服装がスパリゾート内の入場券代わりにもなります。

プールやお風呂へはカメラを持っていかなかったので写真はありません。
なので、ハワイアンズのHPでどうぞご覧ください。

プールは大きなスライダーがあります。
残念ながら別料金(1回200円)です。
午後15時(だったかな?)をまわると、フリーパス券が半額になるので
たくさん乗りたい場合は、午後がねらい目です。

二人乗り用の一番長いスライダーにチャレンジしました。
流れが急で、とーっても面白かったです♪

あとは、ほとんどお風呂で過ごしました。
水着着用で、いろんなお風呂に入れました。
ジェットバスは、カラダが痒くなるくらいの水圧だったし
(足裏にジェット噴流をあてると、すっごく気持ちがいいの♪)
天然温泉の露天風呂もありました。

夕焼けからお星様が出てくるまで、ずっと露天風呂に入っていて... のぼせました。
この日の夜の体調不良の原因は、お風呂に2時間ちかく居たせいかも。

お風呂とお風呂の間の移動は、外気が非常に寒くって ガウンかバスタオル が絶対に必要です!
それに気づかずバスタオルをロッカー(100円)に入れちゃったから、移動が寒くて大失敗でした。

夕飯と朝食はバイキング。
具合が悪くて夕飯が食べられなかったのが、今でも無念。
さらに、ギネス記録のお風呂「与一」に入れなかったことも... しくしく。


翌日は、オプションツアーを予約していたので、お風呂に入る時間なし。
でも、盛りだくさんのお得なツアーで大満足☆
次の日誌は、このオプションツアーのお話の予定です。

 ⇒ 日本のハワイへプチトリップ☆ その1
 ⇒ 日本のハワイへプチトリップ☆ その2
 ⇒ 日本のハワイへプチトリップ☆ その3
 ⇒ 日本のハワイへプチトリップ☆ その4
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | ☆ darling darling ☆ | CM(0) | ▲ top
<<うさぎのマスコットストラップ ☆ハニーミルク☆ | メイン | 日本のハワイへプチトリップ☆ その1>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |