fc2ブログ
2024 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2024 04
天上の虹
- 2013/11/24(Sun) -
里中満智子さんの「天上の虹」
22巻が発売されていたのを知って、つい先日購入しました。

【送料無料】天上の虹(22) [ 里中満智子 ]

【送料無料】天上の虹(22) [ 里中満智子 ]
価格:520円(税込、送料込)

(発売されたのは今年の8月です。)

主人公は、持統天皇。
天皇に権力が集中していた時代の、女帝のお話です。

この時代は婚姻関係が入り組んでいて、マンガに出てくる登場人物も大量!
前巻までのお話を忘れてしまっていたのもあり
「この人誰だっけ?」と考え考え読み進めたので、いつもより楽しく読めたのかもしれません。

前巻は、4年前の刊行だったそうなので
それは忘れるのも。。。 無理ないかも。

21巻までは実家に残してあるので、後日読みに帰ろうと思います。



里中さんの描く歴史漫画には
学生の時、たいへんたいへんお世話になりました。

特にありがたかったのは「女帝の手記」


主人公は孝謙・称徳天皇
大仏を建立した聖武天皇の娘のお話です。
藤原仲麻呂や道鏡が一緒に出てきます。

人間関係が覚えきれなくて授業で四苦八苦していたのが
漫画で、想像の世界とはいえそれぞれの人となりを追いかけて
その後はサクッと、その時代のテストの点数が上がりました。

それに味をしめて、天上の虹も長屋王残照記も(まだ子供だったけど)全巻大人買い。
漫画って、凄いです。
歴史が得意になっちゃったもん。


・・・って書いたら、全部読みたくなってきちゃった。
実家でやるコトが溜まっているのですが、マンガ読む時間をとれるかしら。
関連記事
スポンサーサイト



この記事のURL | ☆ 身近なヒト・コト ☆ | CM(0) | ▲ top
<<剣花パッチン留め飾りの着用モデルちゃん | メイン | 白×さくら色 桜のコーム&Uピン髪飾りセット(つまみ細工)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |