2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
かがやき号で 金沢へ * 2
- 2015/07/06(Mon) -
金沢の ひがし茶屋街 を歩きました。

001P1280013.jpg


趣きのある建物が立ち並びます。
”灯ともし頃”には、三味線の音なども聞こえてくるそうです。(訪れたのは昼間だったので未確認)

002P1280008.jpg


特徴的な、細格子。
この出格子は 「木虫籠(キムスコ)」 と呼びます。

003P1280049.jpg

虫かごみたいな細い格子は、
外からは中の様子が見えづらく、
反面、中からは外の様子が、不思議なほどよく分かります。




金沢市指定保存建物 懐華楼(かいかろう) を見学しました。
http://www.kaikaro.jp/

昼間は一般見学可能。
夜は、一見さんお断りのお座敷があげられているそうです。

006P1280018.jpg

赤色がつやつやの、朱塗りの階段

007P1280016-2.jpg



芸妓さんのお部屋

009P1280025.jpg

 ダ 「ここで綺麗にお支度を整えて、お座敷へあがるんだね

010P1280024.jpg

鏡台に並んでいる化粧品は金箔入りです


2階のお部屋のうちの1室

011P1280028.jpg

 ダ 「お姐さんたち、まだかなぁ。。。

012P1280026.jpg



可愛い手毬が床の間にたくさん飾られたお部屋もありました。
コグマにピッタリサイズです。

 ダ 「遊びた~い

013P1280032.jpg



金の畳の茶室

014P1280036.jpg

この茶室は、廊下から覗きこむのみ。
畳に手を触れる事も禁止です。

 ダ 「キラッキラのお茶室でお茶したかったー☆

015P1280037.jpg

この金色の畳は、金色の水引で出来ているそうです。



一通り見学をしたら、1階のカフェで休憩を。

016P1280040.jpg

旅行会社の特典プランで、お抹茶セットをいただきました。

017P1280041.jpg

これは、蒸し菓子?焼き菓子?
やわらかな食感が不思議な、優しい味の和菓子でした。
オリジナルのお菓子だそうです。

018P1280043.jpg

金箔が乗っているのが金沢らしくて嬉しい趣向。
ホントに食べられるんですね、金箔。


”古さ”が、美しく 憧れも感じられるお茶屋さんですが
一つだけ、とーっても残念に感じた事は、
お菓子の乗った塗りのお皿や黒文字に、剥げ?傷?の多かったコト。。。

観光客用だからかなぁ
それにしても。。。 興ざめでした。
お菓子は美味しかったです。



さて、ひがし茶屋街にはカフェがたくさんありますが、
景観を意識してなのか、メニューを表立って出していないお店もありました。
よって、先に予習をしてからお出掛けされるのが良いと思います。
(細格子ゆえ、中の状況が見えず入るのに躊躇した小心者トラベラー。。。)

たとえば、こういうサイトとか。

城下町の風情が伝わってくる!金沢「ひがし茶屋街」の人気カフェBEST5 (Find Travelサイト)
http://find-travel.jp/article/200



番外編

細格子の街並みと共に目立っていたのが
ツバメさんたち。

004P1280047.jpg

軒先のほぼすべてにツバメの巣がありました。
中には、ボショボショ頭のツバメたちが何羽も顔を出し、、、

こういうチビッ子に弱い旦那ちゃん。
金沢旅行で一番多く撮ったのは、ツバメの仔のアップ写真かも知れません。

005P1280046.jpg

数メートルおきにツバメの仔が居て、全部にカメラ向けようとするもんだから
先に進めない進めない。。。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
<<かがやき号で 金沢へ * 3 | メイン | かがやき号で 金沢へ * 1>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |