2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
ダッフィー14コマ劇場 「ウルフさんは考えた2」
- 2016/02/15(Mon) -
ある日、
ウルフさんは気が付きました。

001P1340385.jpg



一般的な ニッポンのバレンタインデーは、
女の子から男の子へチョコをプレゼントします。

002P1340387.jpg




どんなヘタレでも、若旦那は立派な日本男児。

003P1340389.jpg

離れていれば、
メイのダイエットにも付き合わされずに済みます。




その夜のコト・・・




 ダ 「う~、暑いよーーー

004P1340390.jpg





 ダ 「ウルフさん、いつの間に戻ってきたの?

005P1340391.jpg




 ダ 「ボク、ウルフさんが帰ってこないから
    別のセーター着てたのに


006P1340393.jpg





 ダ 「戻ってくるなら言っといてくれないと、
    ボク、寝汗かいちゃったじゃない


007P1340394.jpg




 ダ 「ボク、まだ寝るからね。ウルフさんも寝てね

008P1340396.jpg

ウルフさん、
狙い通りに若旦那癒着、成功。





さて、バレンタインデーは。。。

 クマS 「うわぁ~~~~~♡

009P1340398.jpg




しもみち家から、オルゴールみたいに綺麗可愛いチョコレートが届いて
クマ達が群がっておりました。

010P1340401.jpg

クマたちからの熱い視線に
チョコのクマちゃん、早くも溶けてしまいそうです。




もっと目つきの鋭い
オオカミからの視線も浴びてるし。

011P1340402.jpg




このチョコクマちゃん、どうやって食べよう。。。

切り分けて食べるのは可哀想だから
早い者勝ちで、一口ずつ食べようか。

Ready ・・・

012P1340403.jpg




Go!

013P1340404.jpg




今回は体格差で、ジョニーの勝ち~

予測を間違えて、残念なウルフさん。
ジョニーにウルフさんを着てもらうのは無理だから、
順番がくるまで、大人しく待ちました。

014P1340405.jpg

 ジョニ 「ボク、クマちゃん食べる~♡
  ダ  「ねぇ、ジョニー。あんまり大きなおくちで食べずに、ボクの分もとっておいてね
  メイ 「こないだメイのマフラー貸してあげたよね!メイのチョコ残してね!






FYTTE (フィッテ) 2016年 03月号 [雑誌]

FYTTE (フィッテ) 2016年 03月号 [雑誌]
価格:589円(税込、送料込)

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | ☆ ダッフィー劇場 ☆ | CM(0) | ▲ top
<<つめものはだいじ | メイン | いまさらだけどまめまきのはなし>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |