2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
山梨*花めぐりの旅 その3
- 2016/04/07(Thu) -
 メイ 「お花咲いてないのに・・・

001P1350869.jpg



 メイ 「まだ ”花めぐり” 続けるの?

002P1350871.jpg

神田の大イトザクラ (北斗市)
樹齢400年
神社へお供えする為のお米の田んぼ「神田」 の畔に植えられた御神木

 クマS 「咲いてなくても記念撮影~

003P1350863.jpg

せっかく行ったのですもの。
桜の根元は、水仙が満開でした。

004P1350868.jpg

花びらもお花の中心部分もフリルのように華やかな水仙がいっぱいでした。



槇原桜並木 (北斗市)
750メートルも桜並木が続く道です。

006P1350889.jpg

咲いていれば露天も並ぶそうですが・・・

咲いてなかったから、ジョニーが遊び放題

 ジョニ 「ぴゅ~ん♪

004P1350882.jpg

クマ達遊び放題

 クマS 「後ろは南アルプスだよ~

005P1350872.jpg

好き放題遊べたから、クマ達は満足でしょうか。




実相寺の山高神代桜 (北斗市)
推定樹齢2000年くらい
日本で初めて 指定天然記念物となった桜の樹

007P1350920.jpg

 クマS 「咲いてた~♡

008P1350925.jpg

やっと ”花めぐり” らしい写真が撮れました。

桜が有名な実相寺には
日本各地の有名な桜の子孫 ”子桜” が植えられています。

010P1350910.jpg

それぞれ大切に育てられているそうです。

中には、こんな変りダネも・・・

神大桜の宇宙桜

この桜は、スペースシャトルに乗り
平成20年から21年まで宇宙ステーションで無重力の中を過ごした、神代桜の種が発芽したものだそうです。
発芽したのは2本、そのうちの1本がこの「宇宙桜」。

無重力の中にいると、種であっても何か影響があるのかな?
通常5枚の桜の花びらが、この樹からは一部に6枚の花びらの花が見つかるそうです。

011P1350903.jpg

以下は、宇宙桜にあった説明看板の文章です。

「仏教の中には六道といって6つの世界があるといわれます。
 地獄、餓鬼、畜生、修羅、人間、そしてもう一つが天上界。
 地球を離れて天上の世界を回った種が、6枚の花びらをつけるということは、
 1枚は天上の世界を意味しているようにも思います。」

仏教思想は分からないけれど、宇宙にいった桜の花びらが6枚になるって
すごく不思議で面白いな~と思ったので、そのまま転記しました。



日本最古の桜と、
最先端科学により宇宙を旅した桜が育つ、実相寺。

  ダ 「満開の頃には、こんなにゆっくり眺められないだろうね~
 メイ 「咲いてない方が、ヒトが居ないから良かったかもね~

013P1350932.jpg

咲いてない花の樹めぐりの旅、のんびり回れたからヨシとします。

山梨県の白地図
たぶんこんなルートでまわりました

地図
色塗りもラインひきもテキトーです


さて、次は何処へ行きましょうか。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
<<ぐま? | メイン | 山梨*花めぐりの旅 その2>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |