2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
コグマを連れて長野県の旅☆5 旧開智学校
- 2016/04/28(Thu) -
長野県松本市
重要文化財 旧開智学校校舎 にて

001P1360730-2.jpg



明治6年(1873年)創立の、小学校校舎です。

002P1360722-2.jpg

明治維新後の学制発布により、創立。

当時はもっと川沿いに建てられていたそうですが
昭和になってから、現在の場所へ移築されました。



青空に、真っ白な壁が眩しく見える外観

003P1360743-3.jpg

開智学校の看板(?)を支える天使が飛ぶバルコニーの下には
シェンロンみたいな龍が体をくねらせています。
天使と龍が共存してる世界なんて、見たコト無い。

この時代の”洋風建築”は、和洋折衷で
見れば見る程 不思議で綺麗で可愛いです。

003P1360732-3.jpg



館内は、当時の教室の様子が再現されていたり、
教科書や作文の資料が展示されていました。

 ダ 「ボク ”先生”だよ♪

004P1360733-2.jpg

 ダ 「○○くん、ヨソミしないのっ

005P1360736-2.jpg



扉の装飾が素敵でした。
こちらは、ペイントだったかな。。(それとも焼き物だったか・・?)

006P1360737-2.jpg

こちらの扉は、立体的

007P1360738-2.jpg

この学校を設計した 立石清重氏の写真が展示されていましたが
ちょんまげ姿のお侍さんでした。

こんな斬新な建築を生み出した頭に、髷がついていたなんて・・・
今の感覚から見た歴史って、本当に面白い♡



美しい曲線の手すりがついた、カーペット敷きの階段
着物姿の、こ~んなチビッコが
走り回っていたのではないかしら

 ダ 「わ~い!

008P1360742-2.jpg

廊下に立たされるコもいたのかな。

そんな事を考えながら、校舎内を見学しました。


関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
<<コグマを連れて長野県の旅☆6 ちょっと寄り道 福与城 | メイン | コグマを連れて長野県の旅☆4 国宝 松本城>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |