2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
金魚スイーツさんぽ
- 2016/07/24(Sun) -
コレド室町で、泳ぐ金魚を堪能したら、

001-20160719-13726860_7616469506440.jpg
金魚の屏風 映像と実際に泳ぐ金魚とその影が重なって、とても綺麗


金魚スイーツさんぽ へ、 お出掛けしましょ♪

002-20160719-13690843_76164426064435.jpg
奈良まほろば館のせんとくんも、金魚すくい風のビニールを持っていました。



日本橋界隈の対象店舗で、対象のメニューを食べるスタンプラリー
スタンプ3つで抽選会に参加できます。

014-20160719-2647819_n.jpg



ZEN茶’fe の 「きんぎょびいどろぷりん」

004-20160719-13690658_761644.jpg

クリームチーズ味の濃厚プリン
金魚カラーの、サッパリ味のトロピカルフルーツソースで、飽きずに食べられます。



ノベルティの付箋をいただきました。

003-20160719-13700228.jpg



2つめは、
マンダリンホテル東京の 「アクアリウム」(右)
(左はティラミス。スタンプラリー対象外)

005-20160719-13754534_761644063.jpg

二層のゼリーの中を ホワイトチョコの金魚が泳ぎます。
(ミントゼリーとグレープフルーツゼリー)

006-20160719-13692549_761644097.jpg

難しい金魚すくいも、これなら簡単

007-20160719-13770405_7616441373110.jpg

金魚藻風のグリーンや、金魚砂風の白い最下層部分(パンナコッタとかかしら?)も
すべてが可愛く作られていて、目にも舌にも美味しいゼリーでした♡



3つめは、テイクアウトできる
日本橋長崎館の 「かんざらし」

008-DSCN1125.jpg

小さな白玉団子とシロップのセットです。

この白玉が、美味しかった!
パッキングされたお土産アイテムなのに
モチモチぷるぷる食感で、出来立てをお店で食べているようです。

009-DSCN1128.jpg

白玉団子は常温保存。
シロップは、冷やしても温めてもOK。

長崎館での販売は8月いっぱいだそうですが、
これはどの季節であっても美味しく食べられそう。

また食べたいな。
日本橋まで行かずに買える場所、どこかにあるかしら。。



スタンプ3つ集まったので、ガラポン抽選会へ。
ECO EDO賞の 金魚風鈴 が当たりました☆

010-DSCN1123.jpg

金魚藻の部分はラメ入りです

011-DSCN1124.jpg

ガラス風鈴の、ちょっと低めで気持ち良い音が鳴ります。
金魚部屋の窓辺に飾りました。

たくさん食べて、たくさん歩いた甲斐がありました♪



番外編・・・

マンダリンホテル内に、ドリーとニモが泳いでいました。

012-20160719-13731679_761644190644359_8072944938510377631_n.jpg

オレンジ、白、青、黄色
普通では、あまり合わせることのない色味ですが
この色の組み合わせ、見てると面白いですね。

013-20160719-13728972_76164422731102.jpg

この4色をつまみ細工のお花にしたら、まとまりつかなくなっちゃうかな・・・?




関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | ☆ オイシイお店 ☆ | CM(2) | ▲ top
<<浴衣で花火 | メイン | アートアクアリウム2016>>
コメント
- -
アートアクアリウムって、生きてる金魚なんですね。てっきり金魚をモチーフにした飾り水槽か何かかと思いました。
生き物が水の中にいて、その水をきれいに保つってどうやるんでしょうね。
生きてるわけだから、食べるし飲むしそして出すし、それがきれいに保たれてるのが不思議でした。
2016/07/24 08:39  | URL | MK #XjoFdNQg[ 編集] |  ▲ top

- ★ MKさん -
テレビで観た限りでは、巨大なろ過装置があるそうです。
何層にもなっている装置で、水を循環させているのだとか。

うちの、大きめ水槽にちび金魚2匹しか入っていない状態でも1か月弱で水や水槽の汚れが気になるので
夏の2か月の開催期間は長くないのかなー?と、余計な心配をしてます。(・。・
ろ過材を大量に取り替えていれば、ある程度綺麗に保てるかしらん?

先週大掃除をしたので、うちの水槽内は今気持ちよさそうです☆
金魚はあまり環境が綺麗すぎても、バクテリアがいなくて生きるのに困るらしいので、”ほどほど”の掃除でOKだとか・・・
そんな点はラクな子たちです。
2016/07/25 12:01  | URL | あも #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |