2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
コグマと越後信州の旅☆6 大久保の茶屋で戸隠そば(長野県長野市)
- 2016/08/18(Thu) -
浴衣姿のコグマが似合う風景 を探した、越後信州の旅。
こんなお食事処も似合うでしょ。

戸隠の大久保の茶屋 で、おそばを頂きました。
⇒ http://www.ookubonotyaya.jp/

戸隠神社周辺の標高は、1000~1200M
とても涼しい場所でした。

001-DSCN1743.jpg



創業 文化2年 とあっても、いつやらパッと思い浮かばない。

 プク 「とっても昔からあるお店だそうでしゅ

002-DSCN1749.jpg
 文化2年・・・1805年頃。徳川11代将軍家斉の時代。



趣のあるお店で、
おそばが茹であがるまで写真を撮って遊びました。

003-DSCN1729.jpg

 プク 「平日の開店すぐだったから、お客さんがまだ少なかったでしゅ♪

004-DSCN1728.jpg

すぐにお客さんがいっぱいになってきたので
お座布団でお行儀よく待機。
おさぶに座らせると、プクはちっちゃいちっちゃい。

005-DSCN1735.jpg




山菜天ざるそば と、ざるそば をいただきました。

007-DSCN1737.jpg

円形のざるに、「 ぼっち盛り (馬蹄のような形) 」 に乗って出てくるのが、
戸隠そばの特徴です。

 プク 「つるっつるの、しこしこでしゅ♪

008-DSCN1739.jpg

冷た~く冷えたおそばも美味しかったし
いろんな山菜がたっぷり盛られた天ぷらも、サクサクやわらかくて美味しかったです。
ウドとかキノコとか。。。(名前覚えてない) いっぱいでした。



新潟から、けっこうな峠道を通って、
さらに長野市街へ抜けるまでは、ギョッとするような急こう配を一気に降りる、そんな凄い道でしたが
食べに行った甲斐がありました。
(晴れてて道が乾いててよかった。。。
 身動きしたらバランス崩して車が転がっちゃうんじゃないかと、山を下るあいだずっと助手席で固まってました。)




 プク 「今度はお蕎麦うってるとこ見たいでしゅ

009-DSCN1747.jpg



大きなだるまさんの上には、
昭和天皇や皇族の方のお写真が掲げられていました。
美味しいお蕎麦を召し上がられたのですね。

011-DSCN1733.jpg

また食べたいな~ と素直に思い出せるお蕎麦屋さんです。
建物の佇まいも好き♪


関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | ☆ オイシイお店 ☆ | CM(0) | ▲ top
<<着用写真室 (コグマの浴衣と仙台七夕まつり) | メイン | コグマと越後信州の旅☆5 錦鯉の里(新潟・小千谷市)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |