2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
会津で食べたカワリモノ
- 2016/10/06(Thu) -

道の駅 喜多の郷 で

喜多方ラーメンバーガー を食べました。

http://shop.fm-kitakata.co.jp/shopdetail/012000000185/

001DSCN3124.jpg

喜多方といえば、ラーメン!

それがそのままバーガーになっちゃった・・・ような感じです。ホント。


パンの代わりに、

型押しされたようなラーメンが上下にあって、

002DSCN3128.jpg

麺と麺のあいだに、

チャーシュー、メンマ、ネギ、なると・・・ ラーメンの具材が挟まってます。


噛むと、麺の弾力があって

嚙み切れる前に、麺が数本ほぐれて伸び出てきたりして

ただ食べるだけなのに面白かったです。

真ん中からナルトが出てきた時には笑っちゃった。


この道の駅、他にも変わったメニューが多くて

http://www.furusatosinkou.co.jp/

中でも「カルボラーメン」に非常にココロ惹かれたのですが

003DSCN3122.jpg

結局は普通に、ソースカツ丼を食べました。

ラーメンバーガー+カルボラーメン では、冒険しすぎかと思っちゃって。。。

とっても味濃いソースかつ丼、甘辛ダレが美味しかったです。


せっかく喜多方へ行ったのに、

本場の 喜多方ラーメン は時間の都合で食べ損ねました。

「朝ラー(朝からラーメン)」したいとか、いろいろ計画してたのにな。

次回訪れたときには、普通に喜多方ラーメンを食べたいと思います。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

道の駅喜多の郷 喜多方ラーメンバーガーセット
価格:2000円(税込、送料別) (2016/10/6時点)


関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(4) | ▲ top
<<コグマと米沢会津の旅☆9 着物で散策・大内宿(福島県南会津郡) | メイン | コグマと米沢会津の旅☆8 あかべこぬりぬり(福島県会津若松市)>>
コメント
- -
Shell "Ramen burger... why this is burger? no hamburg, no burger bun. I can't understand it!"
「ラーメンバーガー?なんでこれがバーガー?ハンバーグも無いし、バンズもないし、私わからなーい」
Duff "Probably same meaning of rice burger or chicken burger. It's just a shape."
「たぶん、ライスバーガーとかチキンバーガーとかと同じ意味。単なる形」

そうそう、バーガーってハンバーグがバーガーバンズに挟まってるもの、だけを指すみたいです。アメリカ人が日本にファストフードで「てりやきチキンバーガー」の文字を見て、てりやきチキンとハンバーグがパンに挟まってるものだと勘違いしたし、ライスバーガーというのは、ライスがパンとハンバーグを挟んでいるのだと思ってました。
ちなみにチキンの場合は「チキンサンドイッチ」と言います。

ラーメンバーガー、味は想像出来ますけどね。手軽で美味しそう。
2016/10/08 16:55  | URL | MK #IsCC5Myc[ 編集] |  ▲ top

- ★ MKさん -
えぇ!!
わたし、まさにDuffくんの言う通り、あの「形」を「バーガー」と総称してるものだと思っていました。
きっとライスバーガーやラーメンバーガーを作った人も、そう考えて名前を付けていたのかも。
もしおかしいと知っていたとしても、「まぁ、名付けちゃえ」ってしたのかも?
全然違和感を感じないから、日本人全体がそう思っているのかも???
うわー、またカルチャーショック~

アメリカの「バーガー」は、パン&ハンバーグありき なのですね。
それならラーメンバーガーは「???」ですね(笑)

はて、もしもこれをアメリカへ持っていったら、なんと表現されるのでしょう。
ラーメンサンドイッチ?
いや、パンが全くないからこれも違うかしら。
「イッチ」を外して、ラーメンサンド?
いや、ラーメンもどき ってことで、Like Noodle あれ?”ラーメン好き”って言っちゃってます?
フェイクスイーツを真似して、フェイクラーメン とか。。。食品サンプルみたい(笑)
2016/10/08 18:03  | URL | あも #-[ 編集] |  ▲ top

- -
もう無くなっちゃったんですけど、Japanese style burgerを売りにしているお店があって、品名はJapanese style burgerという名前で、いわゆるハンバーグ以外にメンチカツやtofu putty (ベジタリアンOKの豆腐)なんかを選べて、Burger bun(丸いパン)以外にRice bunとRamen bunが選べる、って言うのがありました。
食べたこと無いけど。

普通のハンバーガーショップだと、protein styleと言ってBurger bunの代わりに大量のレタスを使ったものがあります。レタスラップという言い方もありますが、さっぱりしていて意外と美味しいです。
基本カスタマイズの国なので、中に入れる野菜やソース類も色々カスタマイズするので、オーダーも大変です。
2016/10/09 12:45  | URL | MK #9ySsv6rA[ 編集] |  ▲ top

- ★ MKさん -
ラーメンで挟む形、Japaneseスタイルとしてアメリカにも有ったのですね
あえてジャパニーズと表記しているから、やっぱり
アメリカの方々にとっては”珍しい”食べ物という認識だったのでしょうか。
パン、ライス、ラーメン、レタス・・・とあったら、ホントにお店の人が大変そう~(笑)

レタスラップって、
いま、春巻きとかブリトーの、皮部分がレタスになったようなものを想像しています。(あってるでしょうか)
大きな口でガブッと齧れるサラダがあれば、忙しいビジネスマンによさそうですね。
サンドウィッチよりカロリー低そうですし
しゃきしゃきのレタスを頬張るの大好きです♪
2016/10/09 17:13  | URL | あも #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |