2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
コグマと米沢会津の旅☆9 着物で散策・大内宿(福島県南会津郡)
- 2016/10/09(Sun) -

大内宿 を歩きました。

http://ouchi-juku.com/

国の 重要伝統的建物群保存地区 に指定されています。
001DSCN3238.jpg
春に行った奈良井宿(長野県)も「重要伝統的建造物群保存地区」です。

奈良井宿は、海外からの方とよくすれ違いました。
ちょうどそういう時期だったのかな?
電車で行けるから便利だったのもあるかしら。

今回の大内宿では、海外の方はほぼ見かけませんでした。
そのかわり米沢市内で見かけた方々を、大内宿でもみかけました。
同じルートを走っていたみたい。


山間に、かやぶき屋根の大きなお家が並びます。
行ったのは9月、この時も観光客が多いと思いましたが
紅葉シーズンになると、たどり着くまでの道が大渋滞となるほどの賑わいとなるそうです。
002DSCN3242.jpg
山沿いの道で逃げ場がないので、途中の道沿いに仮設トイレがいくつか設置されていました。
これからの紅葉シーズンに行かれる方はお気を付けください。


コグマは着物で記念撮影
 メイ 「似合う~?💛
003DSCN3253.jpg
この大内宿を歩くために着物を準備していきました♪

経過年数によって、かやぶき屋根の色が変わってみえるのも面白いです。
004DSCN3257.jpg


散策をして小腹がすいたら、かやぶき屋根のお食事処で小休憩。
分家玉屋



006DSCN3281.jpg


  ダ 「ケーキ食べた~い!
 メイ 「メイはパフェ!
007DSCN3262.jpg
お外が見やすい、窓際の席に落ち着きました。

床の間に、重役会議ができそうなテーブルと椅子があったり
大きなテーブルをみんなで囲むようなお部屋があったり、
008DSCN3269.jpg
お部屋の雰囲気が様々あるのが気になって尋ねてみたら
ここは、大きな古民家を移築改装してつくられたそうです。
だから床暖房完備☆
”冬は快適なんですよ♪”と、お店の方が教えてくれました。

 ストD 「マロンパフェー!!
009DSCN3275.jpg
季節のパフェ 850円
このときはマロンパフェでした。


010DSCN3271.jpg
こちらはブルーベリーチーズケーキ 400円と、カフェオレ 500円
濃厚チーズが美味しかったです。

甘味を補充して、ホッと一息。
011DSCN3265.jpg
暗くなる前においとましました。


関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
<<コグマと米沢会津の旅☆10 塔のへつりで飛行気分(福島県南会津郡) | メイン | 会津で食べたカワリモノ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |