2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
伊豆の桜を見に行こう*2017 その3 河津涅槃堂の上の見晴台
- 2017/02/18(Sat) -

河津駅から5キロほど、

さくらまつり会場の端の方に、お堂があります。

涅槃堂

001DSCN8143.jpg

普段は中へ入れず、ガラス越しに中を覗き見るだけですが
ちょうど2月15日のお祭り期間前後は、お堂の中へ入ることができます。
(拝観料200円)

涅槃像

002DSCN8145.jpg

頭を北に、顔を西に向け
釈迦が80歳でその生涯を閉じたときの様子を模しているものだそう。
涅槃型というのは、珍しいそうです。

 ダ 「こんにちは、お邪魔します

003DSCN8147.jpg

江戸時代につくられたそのままの姿で、いまもおやすみ中。。。
ココロ静かにお参りと甘茶をいただきました。

ここでいただいた「甘茶」、お茶なのに甘く飲みやすかったです。
パッと見はガクアジサイのような低木の葉を、お茶にしたものだそうで
甜茶よりも甘いと思いました。


涅槃堂の横手から、見晴台へのぼる坂道があります。

004DSCN8135.jpg


ちょっと階段をのぼっただけで、この見晴らし♪
河津川沿いに満開の桜が連なっているのが一望できます。

005DSCN8137.jpg


この見晴台を、下から見るとこんな感じ。
それほど高くない場所なのに、広々見渡せて得した気分です。

006DSCN8142.jpg


  ダ 「綺麗だね~♪
 メイ 「ね~♪

007DSCN8141.jpg

電車だと、涅槃堂まで歩いてくる人は少ないですが。。。
車で河津を訪れるときにはお勧めです。


涅槃堂の駐車場

008DSCN8133.jpg
この駐車場、数年前まで無料だったのですけれど今は有料でした。ちょっぴり残念w


桜のアーチを歩きました。

009DSCN8185.jpg


桜と青空と若旦那の共演🌸

010DSCN8195.jpg

川向うの山肌に、桜の若木が植えられている一角がありました。
しっかり育ったら、また河津川沿いに植樹される予定の木々でしょうか。
この先も河津桜のピンクのラインがまだまだ延びていくのかな♪




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

桜の苗木【河津桜】カワズザクラ1年生 接ぎ木苗
価格:1382円(税込、送料別) (2017/2/16時点)


関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
<<インスタグラム | メイン | 伊豆の桜を見に行こう*2017 その2 河津さくら>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |