2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
つるし端午の福まつり 稲取・静岡
- 2017/06/10(Sat) -
5月中に行ったお出掛け
伊豆・稲取の つるし端午の福まつり を見に行きました。
(開催期間は6月30日まで)
⇒ http://www.inatorionsen.or.jp/ (稲取温泉旅館協同組合)

毎年楽しみに出掛ける つるしひな祭り の・・
 プク 「男の子のお祭りでしゅ♡

001DSCN1296.jpg

コグマ兄弟に浴衣を着せて、観に行きました。

”雛の館” に入ると、目の前に
甲冑武者&つるし飾りがドーンとお出迎え

002DSCN1245.jpg

腰に手をあてた姿が凛々しいので、真似しました。
  ダ 「えへん!おサムライさんだよ~

003DSCN1250.jpg
短い手で一生懸命偉そうに頑張ってます


端午の節句らしく、お飾りモチーフは 鯉のぼりや柏餅など。
クマに乗った金太郎飾りくんも、甲冑殿に負けじと凛々しくユラユラ揺れていました。

004DSCN1251.jpg


端午の節句のつるし飾りは、ひな祭りと比べると規模が小さめです。
雛かざりも一緒に並んでいました。

005DSCN1255.jpg

端午の節句のお飾りは、入り口正面と、奥に入ったエリアに飾られていました。

006DSCN1254.jpg


雛祭り期間は、お土産が並ぶ出口周辺は
出口が閉じられ 写真撮影コーナーになっていました。

 プク 「カブトを借りてお写真撮れましゅ♪

014DSCN1283.jpg


童心にかえって遊ぶオトナと

007DSCN1260.jpg


初めてのカブトに大喜びのクマ。

008DSCN1262.jpg

  ダ 「若武者グマだよ~♪

009DSCN1265.jpg

このカブト、片手で支えるには重たくて
(あもは両手じゃ無いと持てなかった)
撮影中、うしろの黒子ダンナの腕がプルプルしてました。


おひな様の時期も豪華ですけれど
端午の節句のつるし飾りも、爽やかで素敵です。

010DSCN1268.jpg

011DSCN1274.jpg

012DSCN1275.jpg


お祭り後半の平日だったからか、館内はほぼ貸し切り状態♪

013DSCN1281.jpg

い~っぱい遊んで楽しみました♪

 プク 「扇かりたでしゅ♪

015DSCN1285.jpg

プクに兜は大きいし重すぎたので、扇で記念撮影♪

面白かったのですけれど、
街中がひな祭りに染まる稲取を知っているから
端午の節句のイベントエリアが雛の館だけだったのが寂しく感じました。
(旅館やホテルではそれぞれ飾っているかしら?宿泊してないからその辺は分からず)

6月は、お祭りと花火がありますので
それと合わせて見に行くのが良いかも知れません。
下田のアジサイも、そろそろ見ごろを迎えるそうですよ♪

・・・というコトで、昨日と今日は
紫陽花飾りを作りました。

fbDSCN9589.jpg

 ***
作品は、手づくり作品の通販・販売サイト「minne(ミンネ)」へ出品しています。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
<<稲取の”たままん” | メイン | ちまにんじん>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |