fc2ブログ
2024 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2024 04
ホテルミラコスタ ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム ハーバービュー の朝♡ 2018母娘クマインパ
- 2018/07/08(Sun) -
お部屋に入って感動したトコまでのお話はコチラ
***


ホテルミラコスタでの夜は遅く(閉園ギリギリまで遊ぶから)
そして朝はメチャクチャ早い。。。


早朝の、静かなメディテレーニアンハーバー

002-201806P1000192.jpg

003-201806P1000191.jpg
こんな景色を楽しめるのも ミラコスタ泊ならでは♡


朝の4時です。
コグマと付き人、もう起きてます。

 若ダ 「ワクワク~♡

001-201806P1000183.jpg

朝から元気にスタンバってる若旦那。
前夜1時に寝た付き人は、 髪ボサボサのまま ぼーっとしてます。


若旦那の早起きの理由は
チェックイン時に、こんなお知らせをいただいたから♡

004-201806P1000196.jpg

  ~ショープログラムリハのお知らせ~
  4時から7時45分まで、ハーバーでリハします。
  窓やカーテンを閉めれば静かになるので、この時間も快適に滞在してね♪

・・・という意味合いが書かれています。
こんなの貰ってしまったら・・・
4時に目覚ましかけて、意地でも起きなくっちゃ☆

(以前、別のお部屋に泊まった時は深夜1時にファンタズミックのリハを見学できたので
 今回も”リハ見れたらいいな”と超期待してました。嬉♪)



朝の4時から・・・ 途中寝落ちしつつ・・・
バージの進む様子や・・・ ステージの上がる様子を・・・ 眺め・・・ZZZ

7時を過ぎたらパッチリ目が覚めました

 メイ 「キャー♡ ダンサーさんたち出てきた~♡
 若ダ 「リハだからTシャツや短パン姿だね。なんだか新鮮☆

005-201806P1000199.jpg

アナウンスと、音楽が流れて
夏のショーのリハーサル スタートです☆


 メイ 「キャ~ バルボッサー♪

006-201806P1000208.jpg


 メイ 「ギャー!!ジャック様ーーー!!

007-201806P1000214.jpg
メイのテンションMAX


 若ダ 「ひょえーっ こんなに放水するの!???

008-201806P1000215.jpg

夏の暑さに弱いあも母娘
真夏のパークには、行った事がありません。行けません。溶ける・・・

その為 一生見られないと思っていた海賊ショー☆

ミラコの窓から、ほぼ全て通しで見る事が出来て
ものすっごーく!! 嬉しかった朝でした。

衣装を着けてたのは海賊さん3人だけで、
他のみなさんはTシャツやジャージでしたけど、それもまたレアで楽し
ミラコスタしあわせ~♡


リハを終えてお片付けも終えて
(放水されたお水も、みなさんで丁寧に拭き取られてました)
この日は9時からパーク開園。

今回のお部屋で眺める、最後のプログラム
七夕グリーティング を楽しみました。

009-201806P1000235.jpg

010-201806P1000239.jpg

011-201806P1000230.jpg

彦星ミッキーに織姫ミニーちゃん
ダフメイちゃんにも窓から手を振って・・・


七夕グリーティングを見終えたら、とうとうチェックアウトです。

 メイ 「嫌ーっ!!もっと居るー!!!
 若ダ 「ボクもー!!

012-201806P1000081.jpg


むずがるコグマをなだめすかして
(そういう自分を、実は一番なだめすかして)
憧れの ミラコスタ・ハーバービュールームをアウトしました。

 メイ 「またスグ来ようね♡

013-201806P1000240-2.jpg 
いや、それは無理。。。

お荷物預けて この日はランドへGOです☆



そうそう。
シーでゲットのお買い物の一部

ストラップセットと、メモセットを買って
母娘で半分こしました♪

014-201806P1000195.jpg

以前とっても欲しい欲しいと書いたダッフィーたちのオルゴールは

手に持った時の大きさと重さに・・・ 帰りのコトを考えて諦めました。
可愛くって欲しかったけれど、大きくて置く場所に困りそうなんですもの。
それ以上に、帰りがツライ。。

認知症予防対策のオルゴールは、なにか小さな別のモノを探そうと思います。
(オルゴールの音色は認知症予防に効果があるとテレビで観た)


さて、七夕イベントは終わっちゃいましたが
次はランドで遊んだお話~ を書く予定。たぶん♪



関連記事
スポンサーサイト



この記事のURL | ☆ mama's Duffy ☆ | CM(4) | ▲ top
<<シッポ穴を通すのが大変~? 暴発シッポのSSジェラトーニ浴衣セット | メイン | 着用写真室 浴衣のアンちゃん&アンディくん in七夕まつり>>
コメント
- -
ホテルからのお手紙は、「4時からリハやるから、それまでに起きて窓際集合しtね」って書いてあるようですね。
夏の散水ショー行ったことあります、容赦なくずぶ濡れなのでクマは全員ビニール袋に詰め込まれ、時計やスマフォもクマに持たせ、ショーの後にTシャツと大きなタオルを買いました。
私が行った時は暑かったし快晴だったので、数時間で乾きましたが、ちょっと寒かったり風や湿度がある日だとつらそう。。。

お天気良さそうで、ついでに暑そうで、真夏さながらでしたね。
お疲れになりましたでしょう。
パージの上のダッフィー達も暑そう。。。
ランドいってらっしゃいませ。
2018/07/09 03:06  | URL | MK #/XFxav8Y[ 編集] |  ▲ top

- ★ MKさん -
若ダ
「わぁ!じゃぁ、ボクが早起きしてスタンバってたのは正しかったんだね!
 あもに目覚まし付けてもらったけど、眠い眠いってブーブー言ってたんだもの

英語部分にはそんな楽しいお誘いになっていたのですね。
半分から上しか目に入ってませんでした(笑)
日本語部分だと、ご不便をおかけしますが云々・・・って堅苦しい感じですのに。

こういうのも文化の違いかなぁ
「リハするよ♪頑張るから、パーク側のお部屋の方はボクたちのリハを是非見てね」
とかって、日本語でも書いてくれたら
その方が断然楽しく感じますのに。。。(あもは)

しかし、あの水っぷりはスゴイですね。
一度見てみたいと思っていたけど、あの場にはいられない!と思いました。
くせっ毛だから、髪が爆発しちゃいます
濡れるコトなくお部屋から楽しめて、クマたちも一緒に観られて、本当にラッキーでした♪
2018/07/09 23:29  | URL | あも #-[ 編集] |  ▲ top

- -
ちょっと小さくてわかりにくいですけど、英文の内容は日本語をそのまま訳した文章じゃないでしょうか。←ごめんなさいちゃんと読んでない。
よく日本語で「ご不便をおかけいたしますが」っていう表現は、英語には無いので、その部分は削除されていると思います。
日本語だと一旦自分を下げて、「ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします」は、英語だと「ありがとうございます」だけだったりします。

でも、やっぱりパーク内に宿泊するようなお客様は、こんなお手紙を渡されたら「絶対起きるぞ」ってなりますよね。
あの噴水ショーは、準備のいい人はレインコートを着たり、万全な準備なんですが、そんなにがっつり準備しなかったのに集中放水されちゃって、ほんとにずぶ濡れでした。日焼け止めはウォータープルーフでしたが、髪はパークでシュシュを買って結んじゃいました。
2018/07/10 05:57  | URL | MK #BajYhcfQ[ 編集] |  ▲ top

- ★ MKさん -
あ、やっぱり無いのですね
「ご不便を・・・」とか、それに近い感じで「申し訳ございませんが」「恐れ入りますが」みたいな表現を
だいぶ前に英語で探したことがあって、
でも見つからない&分からないから、適当な短文で済ませちゃいました。

それで先方からクレーム来なかったから、OK♪
・・・だったのかな?自信はありませんが( ̄▽ ̄;)

日本の接客業界に居た為か(細かい会社でした)
こういう枕詞的な言い回しを使わないコトに、すっごくムズムズしました
コトバって、ホント難しいです~

見ていた放水は、ホントにスゴイですね!
レインコート着ていても、だいぶ濡れちゃうんじゃないでしょうか?^^
自分がすっぽり収まる透明の箱の中に入って海賊さんたちの前に立って見てみたいなーと思いました。
濡れるのは嫌。
でもあの迫力散水は、目の前でちょっと体感してみたい気も・・・

そうか、こういうショーの時もミラコ泊だったら
すぐに着替えられるから便利ですよね。
ドライヤーも使えるし。

次回は真夏にミラコ泊・・・? いやいや無理~
2018/07/11 00:38  | URL | あも #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |