FC2ブログ
2019 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 01
文化の日は面白い *茨城県笠間市
- 2019/11/11(Mon) -
文化の日に訪れた笠間市は、イベントいっぱいで面白かったです☆

*陶と暮らし。 11/1~11/4
*笠間の菊まつり 10/19~11/24
*流鏑馬神事 11/3
(さらに、ストーンフェスティバルも芸術の森で開催されていたけれど、間に合わなかった)

街の其処ココで イベント開催中
ゆえに、お昼前後と夕方の渋滞はエライ事になっていました。


🐻


前述のおいなりさんランチのお店で、「流鏑馬がみられるよ」と教わったので
会場の小学校前へ移動しました。

 若ダ 「まだ誰もいませーん

001P1140648.jpg

小学校前の道路のうち1車線が今回のステージです
馬がケガをしないよう盛り砂をした、お馬の専用レーンが出来ていました。


 若ダ 「ボクの毛色に似た砂の色~♪

002P1140653.jpg

流鏑馬がはじまるまで、片方に残されたアスファルト道路は
片側交互通行で普通に車が走ります。

片方が砂の道なのも、その片側を車がビューンと走るのも、なんだか不思議な光景でした。



弓矢が準備されていました。
立派な矢羽をそーっと覗き見させていただいたら、それぞれに射手の名前が入っていました。
弓も矢も、大事に手入れされてツヤツヤです。

003P1140650.jpg
↑弓を弾くマネ



午後14時、笠間稲荷神社で神事を執り行ってから、
流鏑馬会場へ行列が移動してきます。
この行列が小学校前へ来たのが、約1時間後の15時ころ

鎌倉時代くらいの衣装を着た、武士や稚児の行列
お姫様のいない行列ですが、くっきり濃い色が並んで華やかでした
(射手に狩衣姿の女性がいたので、男性ばかりというワケではない)

005P1140683.jpg



う~ん、お馬さん璃々しい♡

006P1140687.jpg

全部で何頭来てたかな? 6~7頭は居たと思いますが、数えるの忘れたー

007P1140689.jpg



行列が済んだら、的の準備をして・・・

008P1140692.jpg



大きな白い扇をぐるりと回して(ゴール地点は赤い扇らしい)
準備万端 整った事を確認します。

009P1140693.jpg



 若ダ 「お馬さん来たよっ!!

010P1140696.jpg
初めての流鏑馬にコーフンのクマ


↑ツイッターだと、色も音もイマイチです

馬の走る姿って、全身が筋肉の塊り!! って感じで、カッコイイ♡
そして、矢が的中した時の音が、小気味よくてスカッとしました。

はじめて観覧したナマ流鏑馬、良かったですーーー♡



全部の競技(?)を終えたら、再び行列を整えて稲荷神社へ戻ります。

011P1140700.jpg

馬に乗る方って、背筋が伸びてて皆さんシャンとしてます。
猫背なヒトはいませんでした。見習わなくちゃ・・・


🐻


稲荷神社も参拝しました。
 若ダ 「笠間稲荷神社です

013P1140672.jpg

笠間の菊まつり
見事な菊の花の下では、お狐さんがオモテナシ~

014P1140670.jpg

015P1140671.jpg


どれもこれも見事なお花です
賞をとるような優劣を決める決定的なポイントって、どこなのでしょう

016P1140679.jpg



こちらは稲荷神社近くの
かさま歴史交流館 井筒屋

017P1140662.jpg

歴史ある建物を市が買い取って、
イベントスペースやカフェにしたのだとか。

018P1140656.jpg

見事な装飾でたくさんの方が訪れていました

019P1140660.jpg

 若ダ 「イイ香りでいっぱいだったよ♪



この後、郊外のだるまさんを見に行きたかったのですが、時間がなくなってしまって今回は断念。
また次の機会に訪れたいと思います。

そこには、世界最大級のだるまさんが居るのだとか~★




関連記事
スポンサーサイト



この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
<<益子の秋の陶器まつりへ *栃木県益子町 | メイン | スプーン印のお砂糖(スタンドパックタイプ) *モラ当選>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |