fc2ブログ
2024 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2024 04
青森県の青森屋
- 2023/06/13(Tue) -
青森県への旅行で、ぜひとも行ってみたかったお宿へ行きました
星野リゾート 青森屋

星野リゾートブランドなのもさることながら
一年中ねぶたが楽しめるお宿 である事が、行ってみたいと思った一番の理由です

001P1310439.jpg


館内、いろんなところに
カワイイねぶた飾りがいっぱい♪

この飾り、季節によって変わるそうで
お邪魔した5月は春の飾り

 パぺ 「桜ねぷた~♪

002P1310459.jpg
今頃は夏の金魚ねぷた飾りに変わっているらしい。金魚も見てみたいー

 パぺ 「アメニティはココから必要な物を貰います。お顔がいっぱい

003P1310457.jpg


 パぺ 「おみやげコーナーの上は、リンゴ?金魚?

004P1310416.jpg


 パぺ 「桜ねぷたは2つの形がありました

005P1310414.jpg


 パぺ 「はなさかじいさんねぷた~♪

006P1310422.jpg


夜20時、桜の花びらが舞います
 パぺ 「枯れ木に花をさかせましょー♪

007P1310453.jpg
…と同時にお酒も振舞われますが、飲めないので桜吹雪をかぶだっただけ


大浴場入り口には
 パぺ 「りんごジュースが出る蛇口~♪ジュース飲み放題!

008P1310417.jpg
チェックインから夜20時まで飲み放題~

美味しいジュースでした

009P1310419.jpg


🐻

お部屋は西館

010P1310440.jpg

建物も大きいけど、公園はもっと広い

011P1310399.jpg


本館と東館は地上階でつながってます
本館と西館とみちのく祭りやの建物は、地下(アスファルトの見えるトコの下)でつながっていました
雨や雪が降っても、移動に困りません

012P1310407.jpg


広いお部屋~
畳の和室にベッド
ベッドは、板間のような一段あがったところに組まれてました
広くって綺麗で気持ちいいお部屋

013P1310404.jpg

八幡駒がお出迎え
014P1310406.jpg

015P1310405.jpg
同じサイズの八幡駒がお土産コーナーに並んでました
欲しかったけれどいいお値段で・・・手が出なかったー
なので、お部屋で存分にお馬さんを観察 絵柄がホント可愛い


🐻

食事はビュッフェ
ライブキッチンが多く、食堂入ってスグの炭火焼の海鮮焼きがもんのすごくイイ香り!
お肉も美味しかったです
 マメDD 「にく!!

017P1310449.jpg

ビュッフェ形式の食事、とても久しぶりでした
しかも皆さんほぼマスクなしだから、めっちゃ美味しいんだけど、小心者あも、ものすごーくドキドキしながら食事しました・・・
(帰宅後体調崩す事はなく・・・ もうほんとに大丈夫なのかなぁ)

朝ごはんの一枚
朝からリンゴのロールケーキが食べられるシアワセ

018P1310484.jpg

🐻


朝、窓の外にお馬さんが

019P1310486.jpg


すこし離れたところから、パぺと撮らせてもらいました

020P1310492.jpg


パぺの頭の上あたりに見える建物が、ホテル西館

021P1310510.jpg

公園をひとまわりするのに、20分くらいかかったかしらん。広いです

022P1310514.jpg

家のまわりでは聞かないような鳥の声を聴きながらのウォーキング

もうちょっと予算を組めれば、お馬さんのひく足湯馬車に乗って、おじさんの説明を聞きながら公園をひとまわり~~~ なんて優雅な時間も楽しめるんだけど、
それはまた、いつか宝くじに当たったら~のお楽しみに、とっておこうと思います。






関連記事
スポンサーサイト



この記事のURL | ☆ 旅行のハナシ ☆ | CM(0) | ▲ top
<<青森屋のみちのく祭りやで | メイン | 櫛引八幡宮のゆるみくじ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |